ペンステモン

テーマ:

かぜの精の吹く サクソフォン


紫色の      サクソフォン


やさしい 音が でるだろう


あなたに 届け


静かな メロディー


あなたに 響け


明日への 元気


ペンステモン

  

  なぜか 豆科の花の形にひかれます。

  赤色もまもなく開花、

  こちらも とてもかわいいです。

AD

ゼラニュウム

テーマ:

鮮やかな ぼたんいろの


柔らかな ベルベット地


どんな ドレスを作りましょうか


ほら


あの絵に あるような


チュウリップ型の日傘をさした貴婦人の


腰にパットのロングドレス


あんな風に 仕立てたのなら


きっと ステキになるでしょう


ゼラニュウム

  アイビーゼラニュウムです。



この他にも ゼラニュウムはいくつかあります。

剪定したとき 鹿沼土に挿しておくと

簡単に つくので増えてしまって・・・

一番古くからあるのがコレ

ゼラニュウム

 三色あったのですが 台風で折れてだめになりました。

 白で 濃いピンクの縁取りがある一番のお気に入りでした。

 

あとは 園芸店でもお馴染みのコレ

zeranyuumu

 こちらも 色違いで三色(朱 赤 白)

 今年は雨が少ないので どれも元気です。


ゼラニュウムこそが 

家を建てた時 あこがれていた所謂 「窓辺の花」

2階の窓に わざわざ花台をつけました。

我が家の ガーデニングの原点です。

もう 18年も前になります。








AD

赤花夕化粧

テーマ:

はかない 花です。


あしたに 咲いて


ゆうべに 散る


だからこそ


精一杯 咲きます。


赤花夕化粧


  なかなか 名前が判らなかったのですが

  (月見草の仲間かな と思っていたのです)

  やっと 判明しました。

  一夜明けると クシャクシャっとなってしまいます。

  

AD

今年は 五月に入っていいお天気が続きます。

クレマチスも グングン成長しています。

モンタナ系は 成長が早く一年生苗も 早くも1m以上伸びています。


今までに 咲いた花です。


ハーグレイ

  花つきもよく たくさん咲きます。


インテグリフォリアニュー

 今年初お目見え、インテグリフォリア系

 ヘンダーソニーの改良種 上向きに咲く


白麗

  インテグリフォリア系 白麗


そして 我が家にお見えになった

プリンセス ダイアナ


プリンセス ダイアナ


 花が大きく、上を向いて咲きます。

 とても上品な 赤です。

 三年目で 初めて咲きました。

 もう 感激です。

ゆきのした

テーマ:

雪の中で 耐えたからこそ  

 

花が咲きます


蝶のような  軽やかな  涼しげな



人の世で 踏まれたからからこそ


花が咲きます


スックと立って  静かな花を


雪ノ下


 ゆきのしたは 煎じて飲むと 薬になるそうです。

 大文字草に 似た花はひっそり咲きます。

 後ろに写ったのは シャガの葉で

 雪ノ下の葉は 霜降りで形はふきに似ています。 

ガウラ

テーマ:

いばらのつるで編んだ


セーターを着せると


すてきな 王子様に


変身するんでしょうか


青空に飛ぶ


赤い 白鳥達


gaura


(赤花 白鳥草)

赤くても 白鳥とは これいかに・・・

でも 赤もかわいいね。

コムギセンノウ

テーマ:

ピンクの精が 舞おりて


可愛いスカート 広げます。


くるっ くるっ と 舞い下りて


あたりが ポッと ピンク色


bisukaria


ムギセンノウ、コムギセンノウ ともに好きで、

種をまきます。 ことしは ムギセンノウ失敗で

お見せできないのが 残念です。

写真の色が悪くてごめんなさい。

明るい 濃ピンクです。よく分枝してたくさん咲きます。


北野天満宮

テーマ:

いい天気の中、友人と 天神様の市 初体験でした。


友人とは 子供の幼稚園時代の友達の お母さま方です。

共に パッチワークを始め

今は 咲き織り、吊るし雛 とそれぞれになりました。

なにしろ お付き合いをはじめて 二十余年

お互いの 趣味 嗜好 悩み もしかして家庭の事情まで

それぞれの旦那様より わかっているのでは と言う間柄です。

気兼ねなしの いいたい放題 共に好きな古布をあさり、

それぞれ いろいろ材料調達をしました。

楽しいひと時を過ごす事ができました。


購入品


私の買ったものです。

古布ハギレ、お皿は三枚千円、長五郎餅

この他に 古い着物が五枚、モスリン一枚


そして なんと 

生まれ変わった チェリーを連れて帰りました。

ウサギ


  (運命的な出会いをした ウサギのチェリー)


また 家に帰ったら バラの花が届いていました。

近所の バラ作りの友人よりの心づくしです。

  (バラは ご主人が育てています)


バラ


ばら2

まだまだ たくさんのバラの花をいただきました。


皆様のお心遣い 本当にありがとうございます。


つゆくさ

テーマ:

生きとし 生ける者に 必ず訪れる


すべての物に    必ず訪れる


その日を迎えるまでは 精一杯 生きよう


笑い 泣き 怒り   そして大いに喰らう


一歩前に  一歩前に


tokiwatuyukusa

                 (常盤露草)