☆結婚式☆

テーマ:

2016年9月9日。

9/11生まれの主人と9/9生まれのわたしのちょうどまんなか、この日、
川越氷川神社にて結婚式を挙げました。
 
image
家族と近い親戚のみの小さな式・披露宴でした。
 
2人とも、そんな派手にやらなくてもねえ...って考えで、式を挙げるかどうかも迷ったのですが。やはり結婚とは家族同士のもの。それから、お互い何かとゆかりのある川越氷川神社で「結い紐の儀」やりたいねー、というわけで、神前式を決めました。結論、やってよかったです☆
 
結い紐とは、こちら。
{9EFF9339-7E8E-4BBE-A328-FD58B2867BFC:01}
巫女さんが編んでくれた、赤い糸。生まれた時から小指と小指が繋がっているといわれる、赤い糸を、お互いの小指に結び合うのです。指輪交換のかわりですねっ。
 
{1F740FD7-5268-460F-AD11-6CAD44F62934:01}
夕暮れ時の、幻想的な式でした。
神様の前で誓いを立てる、良い時間でした。
 
そうそう、花嫁支度の最後の仕上げは
「嫁ぎの紅」といって、母に口紅を塗ってもらうのです。
{5CFD8AE1-111F-4B7F-9F63-4472A90FBE20:01}
両親と私、3人だけの時間でした。
 
{E43641B3-553D-4C0A-942D-6BF627FF06E3:01}

披露宴...というよりは食事会は、アットホームに行われました。
 
image
節約のため、衣装もヘアメイクも自前〜☆
 
招待状やムービーやメニュー表なども手作りしました。
 
こだわりは結婚指輪!
{09271A88-61A0-4692-BABF-12C1DFF3149F:01}
表参道にあるハムリさんというお店で!
 
なんと自分たちで手作りしました☆
{24798B6F-EAFF-4497-BE9B-8CB24ECCABCD:01}

制作風景の映像も作ってくれて...
{BCFC8FA5-38D5-4B3D-84EF-36B66B2F2A68:01}
二つ重ねるとハートになります。
裏側には手彫りのイニシャル入り☆
 
{66C40489-C8B7-46AD-B4F2-8CC9A33E3233:01}



2人で温かい家庭を築いていきます。
今後とも宜しくお願いします。
{CF3A93E5-356E-4C6B-87FC-E038AF6B6329:01}




 

リスタート☆

テーマ:
お久しぶりです。
こ★りです。

夏頃、2009年から続いていたブログをリセットしました。
「ひとに知ってもらうためのブログ」を書く必要がなくなったので。

むかーし、たぶん小学校の卒業アルバムかなにかに、将来の夢として「けっこんして幸せに暮らすこと」と書いたことを覚えています。
自分でも、なんでそんな心にもないこと書いたのかしら?と思うほど、それから10代20代と、お嫁さんとは縁遠い暮らしをしてきました。
いろんなことあって男性も苦手だし、そんな自分に暖かい家庭をつくることとか、誰かと一緒に暮らすことなんてきっと無理だ、と、本気で思っていました。それはそれで。今世は違う幸せを追っていこう、って。そう思って進んできた舞台の道でした。

だから、なんだか本当に
この人と出会えたことは奇跡だと思っていて。

今年の1/14に交際0日婚約。

それまで4年は良いお友達でした。
思えば、入院したときや精神的に辛いとき、そばにいてくれたひとでした。
男でも女でもないようなそんな相手だったから、しぜーんに、家族になれました。

そして4月からは一緒に暮らし、
7月に入籍。

そして、2016年9月10日。
思い入れの深いこの日に、神前式を挙げました。
派手なことはしたくなかったから、家族と近親者のみをお招きして。
「ひとにみせる」ためではなく、ただ、生まれてきたこと、神様、両親、いろいろな巡り合わせ、赤い糸...に感謝し、誓う。
何事にも代えがたい時間になりました。

舞台の上の誰かではなく
私自身と大切な人との幸せがいつまでも続くよう、これからの人生を一生懸命生きていこうと思います。

{20A8FE4C-43CE-4EA7-901B-9BC5B6F0F0FB:01}

と、いうわけで。
これからは、兼業主婦のゆるっとブログとして...のろのろ綴っていこうと思います。
式の様子やら、うまくできたお料理やらお出かけやら。

改めまして、今後もよろしくお願いします。