テーマ:
{A06CE51E-BAEB-44DF-B9A7-D3F060231319}


先日、


高校でソルフェを教えてる生徒さんの親御さんにたまたまお会いすることがあって。


「いつもお世話になってます」
と、わたしなんかに感謝して下さることも恐れ多かったのですが


「うちの子、先生のこと大好きなんですよ、授業でよく恋バナをしてくれて面白いんだって…」


…。


やばい。


保護者会で
「奥村は授業中にコイバナばかりしてる不真面目な先生」
と槍玉にあげられる日も近いかもしれない。


授業もちゃんと真面目にしてますよ。


してるんです…よ。


…。


まぁ、
お年頃のティーンズ達を相手にするので
授業やレッスンでは、たまにそんな話もします。


偉大な作曲家たちがどんな恋愛をしてきたかとか。
自分の経験談なども(ほとんどが失敗例)
取り入れつつ。。笑


皆、興味深そうに聞いてくれますが
中には、
異性を好きになったことがない、
どんな気持ちなのかわからない、という子もいて、
驚かされます。


わたしは高校時代
そんなことばっかり考えてたのに、と。笑


先生になって、


音楽という目に見えないものを
おこがましくも
人に教えるようになって、


たくさん、
口では説明しにくいものを
噛み砕いて、なんとか言葉にして、
生徒に伝える努力をしているつもりではあるけれど。


どうしても、
説明ができないもののひとつが、それ。


レンアイカンジョウ。


「人を好きになること」を
知らない子に、
知れというのは無理な話。


「こう思ったらそれが恋だよ」と
言い切ることもできないし。


この記事と同じタイトルの
モーツァルトのアリエッタがありますが


ことさらオペラなんかは
愛してるだの別れるだの
そんなことばかり歌ってるわけで


理解するにはやっぱりある程度の経験をしないとで
その感情はいくら説明してもできるものではなく。


んで。


前置きが長くなりましたが、


かねてより世間を騒がせている
ベッキーさんとゲスな人の話。


先日放送された
金スマの復帰インタビューを見て
色々と考えさせられてしまいましたが


放送作家の鈴木おさむさんのブログに
素敵なことが書いてあったので
引用します。


------------------------------------------------
ベッキー。金スマ。
白い色に一度別の色が混じると白い色に戻ることはない。
だけど、濁った色になっても、またそこから色んな色を混ぜていけば、一色しかない魅力的な色になることも出来る。

黒という色でも色んな黒があり、
輝きをもった格好いい黒だってあるわけで。

だから。
この件が起きる前のベッキーを見ていて
真っ白なイメージだったベッキーに
息苦しさを感じたこともあったけど

ここからはそのイメージにとらわれることなく
時間はかかると思うけど
素敵な色になっていってほしいなと。
思ったり。

            ~オフィシャルブログより
------------------------------------------------


鈴木おさむさん、
優しい人ですよね。


不倫はもちろんいけないこと。


なので擁護はできないけれど、
これからベッキーがどんな色になって
どうやって生き抜いていくのか
わたしもとても興味深く思っています。


音楽もきっと、


その色が深くなればなるほど
その人にしか出せない魅力になるんだと思うんだな。


なのでわたしは、
生徒たちにも
恐れずに、いろんな経験をしてほしいと思っていつも話をしています。


もちろん
人の道に外れることはだめです、絶対。


でももしも
コントロールできないものに巻き込まれて
人を傷つけてしまったり、傷つけられたりしたときがあっても


それも肥やしに変換できる音楽家であってほしい。


無駄なことはひとつもないから。


ちょっと語弊があるかもしれないけど
苦しいくらいの悲恋や大失恋を経験して初めて


ベートーベンや
ショパンや
シューマンの音楽を
本当の意味で理解できるのかもしれないですよね。


鈴木おさむさんのブログの最後に、


「自分をコントロールできなくなるほど人を好きになったことがありますか?」


という質問がありますが


はいと答えられる人は、
それはある意味ではとても幸せな人生なのではないかなーと思うのです。





えーと
長々と語ってしまいましたが、


今週末はこれです!


{D0F85493-F2FD-43D6-8583-4592D0B09BED}


東海地方出身の、藝大をこの春卒業した子たちの演奏会です。


とってもバラエティに富んだプログラム!


しっちゃんはラフソナを弾きます。


そしてわたしも
大澤愛衣子ちゃん(Vn.)の伴奏で
ショーソンの詩曲を共演させていただきます。


あ、、、
この曲も、ドロドロ三角関係の話がもとになった曲なんでした。笑
妖しい魅力があり、大好きな作品です。


名古屋方面の皆さまは
是非いらしてくださいね~!


AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。