あなたにあったFX業者

Powered by ブログパーツ.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
October 17, 2010 23:22:39

人間というのは

テーマ:daily life
オープンマインドのコミュニティが好きだ!

と言いながらも、こそこそ話が好きだったり、


直接あの人から、率直な意見を聞きたいと言って、

実際厳しいことを言われると、「あの人の言い方はキツイ」と言ってみたり、


Anybody welcome! と言って

実際、参入してきたら、嫉妬心メラメラしていたり(特に、女子vs女子)



言うことがころころ変わる。


どうやら、これが人間の本質らしい。



「私のことを全然分かってくれない」

と思ったりするけど、

本当は、自分が相手に全然歩み寄ってないだけなのだ。




「今日一日、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとう。」


と言われて、はっとした。


この人は、今日一日楽しかったんだ。

もしかしたらみんなも!?

みんなが楽しい時間を過ごすことに、少しでも貢献できたなら、良かったじゃん。


なんで素直にそう思えないんだろう。
自分のホスピタリティの無さに愕然とする。


人それぞれ役割がある。


最近のテーマは、
「腐らずに、泥臭く、継続すること」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 26, 2010 00:33:35

Our Song

テーマ:daily life
何の広告でしょうか?動画の技術がすごいチューリップ赤

http://vimeo.com/9194146


上長の一斉号令で、twitterが、完全に会社用になってしまったぁーショック!
これじゃーオフィシャルな発言しかできないじゃんねーカエルゲコ




ゆれるゆれる未来はどこへ
キミは何を見つめているの?
めぐるめぐる時の速さに
キミは何を探しているの?



たとえば
朝になってキミとゆく場所
遠く離れても



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 18, 2010 00:28:08

【フライヤーを見て】3/22(月)16:30~21:00@O FLOOR(渋谷)

テーマ:イベント

サークルのイベントやります。

このフライヤー、めっちゃ気に入ってるアップ


もしよかったら、来てください音譜



写真☆ギャラリー☆アート-Otoshiana vol.4

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 15, 2010 00:05:13

誕生日≠お祝いされる日

テーマ:家族

今日聞いたお話で、

『誕生日=自分がお祝いされる日』ではない。


自分主体で考えると、確かに自分が生まれた日であるが、

別の見方をすると、


『誕生日=お母さんが私を生んだ日』であると。


約10カ月、おなかの中で、大切に育て、

食べものや体調管理など、いろんなことに気を使って、

元気に育ってくれることを願い、楽しみにしながら、やっとの想いで、生んだ日。


だから、本来は、母親に感謝する日なんだよってお話を聞きました。


母が傍にいるなら、『ありがとう』と感謝の言葉を述べ、

もうこの世にいないなら、天国へ向かって、感謝の想いを伝えなさいと。


この言葉を聞いて、涙が止まりませんでした。



私は、27歳の誕生日


27年前、母が私に生を与えてくれた日に


母が死ぬ日を、一人で病院で聞きました。


命をくれた人の生の期限を知り、死を看取る。


生きていて、これ以上悲しいことなんてあるのかなと思います。



自分は死ぬまでに、あと何人看取り、

あと何回、こんな悲しい思いをしなければならないのか。



ふとしたことがきっかけで、こんな風にいろんなことを思い出し、

思い出しては、あのとき、こうしてあげれば良かったなんて、

何年も前のことまで、遡って後悔することの繰り返し。



その瞬間、その時は、自分なりに一生懸命でも、必ず後悔をします。



去年の5月、人生初めての有給を取り、それから長期連休にできそうな時は、

ひたすら有給を取って、実家に帰り、家族との時間を大切にしました。


母とは、毎日メールをして、仕事から帰ったら、まず電話して、その日の様子を聞いて、

休みの日は、今週あった出来事、楽しかったこと、むかついたこと、

たまにお父さんの文句を言ったり、妹のおっちょこちょいな話をしながら

笑って、くよくよしないで、できる限り楽しい時間を過ごしました。



生前、母から

「亡骸には、もう魂が宿っていないのだから、悲しまないように。

くれぐれも、寝ずの番で一晩中、線香なんかあげないように。

そんなことで、みんなが体調を崩すことの方が心配だ。」

と言われてましたが、

それでもじーちゃんは、一緒に過ごす最後の夜、泣きながら一晩中線香を上げていました。

娘が迷わず天国へ行けるように。



私は、母の手術の日、肩を落とす父と号泣する妹を見て、

『母の前では、絶対に泣かない!泣くのは、病気に勝ったときか、葬式のときだ。』と心に誓いました。

悲しい顔すると、母も悲しくなると思って。

だけど、臨終のときは、さすがに涙が止まりませんでした。


自分のできることを最大限に実行し、母に喜んでもらうことに精一杯だったけど、

もしかしたら、もっと母の前で泣いた方が、よかったのかなと今になって思います。

母に「病室の外で泣くなら、私の目の前で泣きなさい」と言われたけど、

結局、二人で抱き合って、わんわん泣くなんてことはなかったね。




「自分が死ぬ時に、どのような終わり方をしたいですか?」と聞かれたら、


私は、「母と同じ病気で、同じような終わり方をしたい」と答えます。


家族に囲まれて、病室には毎日ひっきりなしに、友達が訪れる、そんな終わり方がしたい。

言うべきことを、言うべき人に伝え、自分の身辺整理をし、

最後まで、自分の言葉で話し、自分の食べたいものを食べて、お風呂に入り、トイレに行く。




私との最後の会話は、『またね』だったから、

また会えるってことだと信じています。


海老蔵さんじゃないけど、

『来世も再来世も、そのまた次でもいいから、絶対会いたいし、会えるって信じています。』





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 31, 2010 17:13:56

【御礼・2010年目標】

テーマ:daily life

今年の目標を述べる前に、皆様に厚く御礼を申し上げます。


前回のブログを読んでもらって、かなりの方々から励ましの連絡を頂きました。

本当にありがとうございます。


まずは、葬式を手伝ってくれた幼なじみ達。

花屋の同級生かんちゃん。年末で市場が終わり、洋花が品薄の中、お母さんの要望通りのお花(カサブランカとバラ)を揃えてくれました。


加えて、地元、高校時代、大学時代の友達、前職の同期、同僚、上司から

電話、メール、手紙、お香典、呑み会など、いろいろして頂いて感謝です。


また、年賀状を頂いた方には、寒中見舞いを返させてもらいました。

そこからも色々ありがとうございます。


単純に忘れたくないから、書き留めたんだけど、思わぬみんなからの連絡を本当に嬉しく思いました。


これからもよろしくお願い致します。


-----------------------------------------------------------------------------------------


さて、遅くなりましたが、今年の目標は、


①昇進・昇格・グレードを上げる

 ⇒昨年未達に終わる。今年これはマスト!


②健康になる

 ⇒正月から持病の腰痛がやばい。

  健康な身体があってこそ、仕事や遊び、学びの+α活動ができるので、これが一番大切かな。


③物欲Max

 ⇒最近気づいたことだけど、自分は、精神面の充実に重きをおく性格みたい。

  でも、20代は、物欲に溢れて、個人の目標にフォーカスしていいとのこと。

  30代、40代になったら、公の目標を持てるように。

 

今年は、物欲Maxでいきます!


<欲しいものリスト>

・腕時計

・ハイスペック加湿器兼空気清浄機

・キラキラヘッドフォン

 ⇒まずいよ。3つしかないっ!やっぱりあんまり物欲ないな~


・広い家に住みたい

 ⇒そろそろ1Kに飽きて、2LDKとかに住みたい。そしたら、お掃除ロボットのルンバを買う。

   というーか、狭い家にいると、思考も狭くなりそうでいやだー   


  将来的には、建築家になった大学時代の友達に、デザインしてもらった家に住みたい。

  リビングを防音壁にして、スタジオ兼リビングにする。

  (↑何かのサイトで見たけど、実際こういう家を作って、ダンス教室をしてる人がいる)

  DJセットを作って、ホームパーティーをする。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。