野崎友璃香のハワイ★レインボードルフィン日記

ハワイ島のリアルな日常から、イルカのようにナチュラルに生きる秘訣と
スピリチュアルで、オーガニックなライフスタイルを提案しています。

 イルカが教えてくれたこと   ハワイアンデトックス




NEW !
テーマ:

AFP アートオブフェミニンプレゼンス

 

12月 経験者向け1デーセミナーが今日終了しました。

 

 

 

 

今日もビジュアライゼーション、瞑想、誘導瞑想、ムーブメント、

 

エネルギーワークなどを織り交ぜて進行します。

 

 

今回は、日本アニマルコミュニケーション協会の高江洲代表のご好意により

 

協会のセミナールームをお借りしての開催です。

 

会場の守り猫のサティが、(オス猫)が、

 

よほどフェミニンエネルギーが気持ちいいのか

 

プラクティスを終始見守り、ときには一緒に寄り添い、

 

お手伝いしてくれました。 

 

 

 

 

オス猫ちゃんを飼っていたことのあるわたし、

 

猫のいる暮らしを思い出しました。

 

 

ああ猫のいる暮らしに戻りたーい、、(話が脇にそれました。すみません )

 

 

 

 

 

 

 

さてAFPのプラクティスは

 

女性に対してのネガティブなイメージなどを塗り替えていくことにも

 

 

女性である自分の美しさ、光を輝かせても安全だ、との許可を自分に与えることにも

 

つながります。

 

 

女性がますます自分の本質からの輝きを放つのを見守れるこのワークは本当に素晴らしい。

 

短時間のうちに周波数がどんどんと上げて満たしていく。

 

 

女性性はある意味『神聖さ』なのだと気づきます。

 

 

 

 

 

 

 

本日のプラクティスのテーマの一つが、”受け取るモードになる”でした。

 

女性は特に、子供や家族、旦那様へ、与えるモードでいることが多く

 

なかなか自分のことは後回し。

 

日々の忙しさのなかでは、与えるモードや追いかけるモードでいることは多くても

 

受け取るモードでいることは少ないのが現状なんですね。

 

あらためて自分の手や、ハートや、ヨニなどの身体感覚で受け取るモードになったとき

 

その新鮮なセンセーションに驚くことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくださったHさん曰く

 

いままでもっともっと頑張らないと、もっと先へ進まないと、、、と

 

常に上昇志向は止まることを知らず、自分に厳しい自分がいたけれど

 

でも、このプラクティスをとおして、

 

自分の中でくつろぐことの気持ち良さ、心地よさを知って、

 

ありのままの自分でいいんだ、

 

これでいいんだ、このまんまでオッケーなんだと感じることができました。

 

 

また鏡を見ることが嫌で仕方がなかったのだけれど

今朝鏡を見たとき、自然と”わたしって意外といけるじゃん”って思えたことにも

 

びっくりしました、とシェアしてくれました。

 

 

 

 

 

 

こんな小さな気づきや変化が大きな変化へとつながっていきます。

 

 

 

 

外に外に探し回っていた宝物は実は自分の中にあったんだ、って気づくことって

 

それはEnlightment 、目覚めの体験ですね。

 

今日もたくさんのEnlightment が多発した、

 

なんてプレシャスな時間だったのでしょう。

 

 

 

 

 

新しい自分を生きるヒントにあふれ、みんなの表情も潤って、キラキラ。

 

 

 

 

今日も素敵な時間をありがとうございます。

 

 

 









〜〜〜おしらせです〜〜

 

 

⭐️野崎ゆりかのAFP+ヴィーナスアウェイクニング

 

次回は12月14日、経験者向けクラスが開催です。残席あります。

 

 

 

⭐️次回の日本クラスは2017年4月となります。

 

⭐️ハワイでは12月19日以降、個人コーチングや、クラスを随時開催します。

 ハワイのAFP体験者を中心に、12月29日にAFPクラス+忘年会を開催します。 

 初めての方も、日本で経験した方も、どなたもご一緒できる方はウエルカムです。  詳細は直接お問い合わせくださいね。

 

 

 

 

Mahalo Nui Loa

 

Yurika Nozaki DuPont

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)