実力完成答練3にでてきた

保証期間付定期金に関する権利の評価について、

疑問に思ったことがあったので

質問メールで質問してみました。

(実は、質問メールを使ったのは初めて!

返信に1週間くらいかかることもあるとガイドには書いてあったのですが

1日で返信が来て感動しました!)

 

問題文で継続受取人は「定期金で受け取ることにした」

とあったので、私はあえて一時金との比較をしませんでした。

しかし、解答に一時金の記載もあったので、

記載をした方がよいのかという質問をしてみました。

 

先生からの解答は、

一時金がある場合は、一時金との比較をする必要がある。

また、この場合、定期金で受け取ることになっていても、

一時金の方の金額が大きければ、その場合は一時金の金額で

評価することになる。

 

というものでした。

 

私は実際に受け取ることにした金額で評価するものだと思っていたの

質問をしてよかったです!

 

 

すごく丁寧に回答していただいて、感動しました。

私は電話で質問するのがどうも苦手なので、

これからもメールを利用してみようと思った次第です。

 

 

AD

ゴ(5)ウカク(9)の日に

テーマ:
こんにちは。
今日は5月9日。
今まで気がつかなかったけど、他の受験生ブロガーさんの記事を見て
ゴ(5)ウカク(9)の日だと知りました!

縁起の良いこの日に、願書を書いて郵送してきました❗

願書提出はかれこれもう10回目くらい?(泣)
なので、緊張は全然しません(笑)

ですが、シャーペンで下書きをして、
何度もチェックしてからボールペンでなぞり、
書類送付書もつけて、無地のクリアファイルに入れて
国税局に送り出しましたよ。

送付書なんて、国税局の職員さんに捨てられて終わりなんでしょうし、クリアファイルもその職員さんのデスクに入るだけだと思います。
でも、税理士の資質って、こういう書類をいかにミスなく、「美しく」作れるかというところに現れてくるんじゃないかなぁと思います。

まあ、自己満ですけどね(笑)

無事に受理されますように。


今日5月9日はもうひとつ大切な日で、夫の誕生日なんです。
夜は家族でケーキでお祝いをしたいと思います。




AD

計算 進捗管理表

テーマ:
上級演習は、写真のような表を使って管理しています。
アナログですが、解いた日付と出来映えが一目瞭然なので
気に入っています。

A先生が解き直しは2週間後がベストと
仰っていたので、大体その辺りのタイミングで
解き直しています。







知識が曖昧なままだと、かえって混乱して
余計な処理をして失点することがあって落ち込みます。

解き直したあとの方が点が下がることがあり
他の回の演習の知識が混ざってしまうんですよね。

しっかりと整理しないとだめですね。


直前期の表も作りました。



タックの全国模試を「全答練」と呼ぶ辺りが
自分のベテさ加減を感じます(泣)

4回目以降は出来なかった論点だけを見直す感じになると思います。

一応5回目まで書けるようにしていますが、
直前期からは回数にはこだわらないつもりです。



あれもこれも手を出したくなる時期ですが、
取捨選択をして、やると決めたことを淡々とこなしていきたいと
思います。


AD

上級期終了

テーマ:

本日、上級演習15を解き終え、

1月-4月の上級期のカリキュラムが終了しました。

 

何とかカリキュラムから遅れることなく

ついていくことができたので、それはよかったかなと思います。

 

が、成績は上位30~50%あたりの低空飛行です汗

でもあきらめずに最後まで走り抜けて

相続税法の「合格29」を勝ち取れるように

頑張りたいと思います。

 

GWの計画をざっとたてました。

5/7までにやること

 

・理論2回転

・過去問H28-H23 1回転

・上級演習 12,13,14,15 解きなおし

・ドクター1回転

・上級テキスト 通読1回転

 

上記ができればOKとします。

 

これからはやることを決めるよりも、

「やらないこと」を決めるのが大切になってくると思います。

 

本当はO原の直前コースを資料通信で取ろうと思っていたのですが

理論が覚えきれていないので、取らないことにしました。

どちらかの専門学校でしか出ないマニアック論点を追いかけるよりも

自校の教材を完璧にして、

マスターを覚えきる方が合格により近づくと思ったからです。

 

理論は5月中に7割方は何も見ないで暗唱できるレベルに持って行きたいです。

そして6月の全国模試までに9割が当面の目標です。

 

一日一日を大切に、勉強できること、挑戦できることに感謝して

過ごしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

みなし財産 頭の整理

テーマ:

ハッ滝汗 気づけば今日で2月も終わり。。。

 

2月は子供たちのインフルやら嘔吐下痢やらの

体調不良に振り回されて

今イチ波に乗り切れないまま終わってしまいました。

 

なんとか講義と上級演習には付いていっています。

 

テキストも早いものでNo.3に入り、

3-1は苦手なみなし財産関係と信託関係でした。

 

A先生が信託に関して、講義中何度も

「こんなに話してますけどね、こんなの普通はありませんよ」

と突っ込んでいらっしゃって笑ってしまいました。

 

みなし関係は、出目は薄いけれど、

マスターやドクターの最初の方で出てくるし、

受験生はそれなりに抑えているから

やっぱりちゃんと抑えないといけないんだそうです。

 

ちょっと時間を使って、エクセルでまとめて

マスターに貼り付けました。

IMG_20170228_123017799.jpg

先生が何度も講義の中で

「一度きっちり時間をとって、自分で整理するのが大切」

とおっしゃっているのですが、

本当にそうだなぁと思います。

やみくもに暗記して、演習解いて。。。

とルーティンだけに陥らないように気を付けたいと思います。

 

 

上級演習の結果は5までUPされました。(遅い)

通信ですので、奇数回のみの提出です。

(なので、どうしても偶数回は気持ちが緩んでしまう。

とくに理論)

 

あんまりぱっとしませんが、成績はほどほどに気にして

ほどほどに気にせず、期限内提出を死守して

後半もついていきたいと思います。

 

計算は70分以内で納付税額まで出せるようになってきて

スピードアップは実感できるようになってきたものの、

ミスや公式忘れもまだ散見しているので

演習の解き直しを中心にレベルアップを図りたいと思います。

トレーニングの個別問題をやみくもに解くのはやめました。

私の場合時間が限られているので、

できないことにより多くの時間を割きたいなと思って。

 

 

理論は演習の予告を覚えるのに時間をかけすぎ。

グルグルまで手が回っていないのが課題です。

でも演習の理論をきっちりここでマスターしておくことが

直前期からの伸びにつながると思うので

頑張りたいと思います。

 

ではでは、税理士事務所にお勤めの方は

今が一番佳境の頃かと思いますが

お体に気を付けて頑張ってください!