1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-19 10:50:25

be nature : for skin 3

テーマ:YURIA blog

最近またお手入れの方法が変わってきたので
久しぶりにこのテーマで書いてみます~☆

って、お手入れってほど手入れはしてないんだけど(^-^;


脱石けん&洗顔後ノーケアを始めて約1年。
始めた当初の肌本来の力の弱さも回復して
暑い季節はほんの少量のワセリンも塗らずに過ごせてたり。

でも頬の下側や顎あたりの乾燥によるざらつきが
なかなか完全に綺麗にならない・・・。
人によるとそれが完璧に治るのに2年かかる場合もあるとか。

なので、まぁある程度はしょうがない、と
気にせずそれまでのノーケアを続けていたんだけど
ふと、気付いたことが。

元々常在菌が丈夫な手は大丈夫だけど、
冬になって乾燥してくる季節になると
オイルなどを塗ってケアしてた、腕や脚。
そこがやっぱり少し乾燥しているのよ。
もちろん石けんは使ってないんだけど。

顔の乾燥というか肌サイクルの乱れは
長年のケアのせいだと思ってたんだけど
腕や脚は、そんなにマメにケアしてたわけでもないし・・・。

そこで思ったのよ。
もしや、私自身の乾燥(=オイル不足)が原因なのではないかと!(笑)

というのも、ベジタリアンになって数年、
以前食べてた動物性油脂の摂取が
すっかりなくなってしまった。

それだけでなく、昔胆嚢炎になって以来
なんとなく油の摂取を避けるクセがついてて
お野菜でも油物はあんまり食べないことが多かったのよ。

こりゃあ体の内外から、油脂を補うことが必要かも~
と、思った矢先、今更ながらだけどココナッツオイルにハマった!(笑)

食べてよし。塗ってよし。なにより美味しい~♪


元々ホホバオイルをやめてみたのは、
塗ったあと、やはり1日1回は石けん洗顔しないと
時間とともに肌のゴワつきを感じてたからなのです。

しかし私の場合、ココナッツオイルではそれを感じない。
つまり、塗っても石けん洗顔しなくてもぬるま湯洗顔だけで大丈夫!
ってとこに惹かれました。

もしかしたら、今の肌の状態だったら
ホホバオイルでも、つけ過ぎたりしなければ
石けん洗顔の必要ないかもなんだけど、
なんせ今うちにオーガニックホホバオイルがないから
試せない!(笑)

そしてナッツつながりで、夜の洗顔後には、マカダミアナッツオイルを
塗ってみています。
どちらも今のところぬるま湯洗顔のみでサッパリしてます。


ワセリンは、肌の保護力ってか、そういうのはとても優れてるなぁと思ってます。
うっかり掃除の時、セスキソーダを素手で使い過ぎてちょっと荒れた時なども
手にクリームのようにワセリン塗って寝れば、翌朝には治ってたり。
肌内部のサイクルがしっかりしている状態なら、
表面が一時的に荒れてこのままだと内部の乾燥が進んじゃうかも~ってのを
内部のサイクルに関与せずに、表面から乾燥していくのをしっかりと止めてくれる優れもの。

でも個人的にちょっとだけ気になることも。
ワセリンは好物油から出来てるんだけど、
今の精製技術が上がった為に、より肌にダメージなく安全に使えるようになった。
このことは非常にありがたい。ありがたいけど・・・

日頃、食事では出来る範囲で、未精製のものを摂るようにしてるのに
肌につけるものだけ、高度に精製されたものを選ぶ矛盾(笑)
そして原材料の油は地球の大切な地下資源。
出来ることなら、地下資源エネルギーより、再生可能エネルギーを
使っていけたらという想い。

そんな想いから、なんとなく気持ちがワセリンから少し
遠のいていたのです。

しかし、ワセリンのいいところもいっぱいあるので
必要な時に、今持ってる残りを少しずつ使っていこうかな、と。

なんとなくなんだけど、人間に必要なものって
実はすごく近くに、簡単に手に入るとこにあったりするんじゃないかなぁ、と。

まぁ、ココナッツ類はあまり日本では身近じゃないけど
少なくとも 特別な機器で掘り起こして、さらに技術を使って精製しないといけないものよりは
はるかに簡単に手に入るんじゃないかしら、と。

あくまで仮説。
私の個人的見解です。

でも学校で、仮説を立ててから、それを証明していくって習った気もするのでw
これから自分で試して確認してみま~す(笑)


てなわけで、現在のナチュラルスキンケアはこんな感じ。

次は最近のメイクアップについて書こうかなぁ~
YURIA ☆ PINKY DOODLE POODLEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み
facebook
@YURIA_PDP


Instagram
@yuria_pdp

Twitter
@YURIA_PDP