ブログ広告ならブログ広告.com

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ







あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




ブログタイムズ

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

2006年5月 ブログ開始


2006年11月 書籍「恋愛りある」発売

(アメブロ×ローソンの提携企画。期間限定販売のため、現在は販売終了)


2007年8月 上記書籍が電子書籍として再発売

2008年2月

恋愛マニュアル本「食い逃げされない恋愛88のルール」 発売


2008年6月

ケータイ小説「嘘つきLOVERS」がおりおん☆小説大賞チャンスイット賞受


2008年10月嘘つきLOVERS 」発売


2009年2月 Amebaいちおし有名ブログ認定♪


2010年1月

別ブログ「ストーカーラプソディ」がアルファポリスエッセイ・ブログ大賞読者賞受賞


2010年6月 「レンアイ部 恋する新学期!!」(魔法のiらんど文庫)発売


2010年6月 「君からの招待状」 が星の砂ショートショート8 優秀賞受賞

2010年11月 「守れない約束を越えて」が星の砂朗読カフェ 朗読賞受賞

2010年12月 「ハーフ&ハーフ」が星の砂おだじゅう祭り 審査員特別賞受賞

2011年2月 「天国への親孝行」が星の砂朗読カフェ 朗読賞受賞

2011年4月「星降る夜の恋模様」が第三回星の砂賞 あるよ賞受賞

2011年7月「心のロウソク」が星の砂おだじゅう祭り優秀賞受賞

2011年8月「赤い糸」が星の砂朗読カフェ 朗読賞受賞


11年12月~12年7月までドイツ滞在→帰国しました!!



恋愛系OL・ゆりの実録☆デート報告-ameba



電子書籍3冊発売中→詳しくはコチラ


☆初めての方へのおすすめ記事(読みきり)

☆キレイ好きな男~アソコにアレを塗る男!?~

☆元カレ・サトシ

☆猫語の男


メールはコチラまで→ yuri2006yuri★hotmail.co.jp  (★を@に変えてください)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-24

美人度UP

テーマ:ゆりからのお知らせ

 

高校時代、クラスメートの女の子がショーットカットにしたとき、びっくりした。

 

もともと可愛い子だったけど、ショートにしたら、すっごい美人という感じになって。

 

その後、もう一人、ショートカットにして。

 

その子も、もともと可愛らしかったけど、髪を切ったらすごい素敵な美人になった。

 

そんなわけで、私の中で、

 

「髪をショートカットにすると、より美しく素敵になる!(ただし、もともと可愛い子限定)」

 

というのが定説となっているのだけど。

 

女優の波留さんの、髪の長い頃の写真を見て、思った。

 

「やっぱり、もともと可愛い人がショートカットにすると、よりいっそう素敵になる!」

 

 

彼女、絶対にショートの方が似合ってると思う。

 

ロングのときより、いっそう素敵。

 

波留さん。

 

清潔感があって、とても好きです。

 

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2017-02-24

短い命の美しさ

テーマ:恋愛系OLの雑談

 

今年のバレンタインデーにも、夫がお花を買ってきてくれた。

 

(*^▽^*)

 

 

クリスマスやバレンタインなど、寒い時期にもらう花束は、飾る場所にちょっと迷う。

 

沢山見たいから、私がいる時間が長いリビングに飾ろうかなと思うけど、ずっと暖房をつけている部屋に飾ると、お花が長持ちしない。

 

玄関に飾る方が絶対に長持ちするだろうけど、でも玄関に飾ると、見る回数が少なくなるよねー……

 

と、迷うわけだ。

 

 

でも、やっぱり、沢山見たいから。

 

短い命になってしまうのだろうけど、リビングに飾った。

 

 

あれから、10日。

 

良かった、まだ綺麗♪

 

(*^o^*)

 

 

それにしても、イベントの度に律儀にお花を買ってきてくれるうちの夫は、ロマンチストだなぁ。

 

( ´艸`)

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2017-02-22

無理では?

テーマ:恋愛系OLの雑談

 

 

俳優の細川茂樹さんが事務所から契約を解除され、その契約解除は無効として訴えた件。

 

契約解除は無効とする仮処分がでたそうだけど……

 

裁判所から「契約続行ね!」と言われたからって、事務所の人たちが

 

「そうですか、では今後もマネージメントがんばって細川さんにいい仕事とってきます!」

 

なんて思うはずないよねぇ。

 

今後もずっと気まずいだろうし、こういう場合、もう諦めて離れた方が良いと思うのだけど。

 

 

離婚の裁判でも、同じことを思う。

 

条件面で争っているなら分かるけど、片方が「離婚したくない!」と言って争っている場合。

 

たとえ裁判所が「離婚は認めない」という判決を出したからって、離婚したがっていた方が

 

「そうですか、ではこれからも夫婦として仲良くやっていきます!」

 

なんて気持ちになるわけがない。

 

 

気持が離れたら、諦めた方がいい。

 

と、思う。

 

うん。

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。