プレミアムブロガー俱楽部様より ご紹介いただきまして


外壁.com様より

外壁塗装リフォームの豆知識や

安心して任せられるリフォーム業者の選び方など

失敗しない外壁塗装選びを学びました。






スタバのホットコーヒーとハロウィンデザインの

お菓子でおもてなししていただきました ダウン








○ 住まいの種類
戸建 or マンション

お住まいの外壁をマジマジと見たことがありますか はてなマーク



実家は戸建てで父が何でもする方なので

いままで外壁は父が一人で塗ってました。


いままであんまり関心がなく

塗っていても無関心だったけど~

よく一人で塗っていたもんだなぁと

今頃ですが関心しました


その父も高齢になってきて。。。

万が一の事があったら大変。


メンテナンスの時期や業者さんに頼んだら

どれぐらいかかるものなのか はてなマーク などなど

この機会に外壁の事を勉強できたらという気持ちで

セミナーに出席させていただきました。




さて 本題に入ります

これからの項目にチェックしてみてくださいね  ピース笑・


○ 外壁チェックリスト

□ 外壁にひび割れがある

□ 外壁を手で触ると白い粉がつく(チョーキング現象)

□ 目地ぶぶんにひび割れやすき間がある

□ 外壁に剥離している個所がある

□ 雨筋の汚れがひどくなって汚い

□ 外壁のツヤがなくなり建物の色が褪せている

□ 鉄部などにサビが発生している

□ 屋根や外壁にカビやコケが発生している

□ 10年以上塗装をしていない


実はこれ1つでもチェックが入っていたら危険なんですってビックリマーク

あなたの住まいは大丈夫ですか !?




このような状態になっていたら危険のサイン ビックリマーク

 

手で触れると白い粉がつく ダウン


ひび割れ程度なら まだプロに頼まなくても

壁のひび割れや目地すき間用の商品を使い

個人でも修繕可能です 



しかし ダウン このように欠落していたら個人では手に負えない状態です 





外壁の種類はサンディングモルタルがあります

※ 新築の7割がサンディングなんだそうです 


サンディング ダウン



モルタル ダウン


サンディングの利点

○ 費用が比較的安価、壁に簡単に貼れるので

    左官の必要がないので人件費節約できる

○ デザイン性が高い

○ 比較的断熱性があるので暖房の効きが良い




サンディングの欠点

○ 痛みが早い(7年ぐらいでメンテナンス)

蓄熱性が高いので太陽熱などにより膨張収縮を繰り返し

素材が傷みやすい 寒冷地では冬場も要注意 ビックリマーク

塗膜の剥がれた部分から水がしみ込むと

その水が外壁の内部で凍って体積が増え素材を劣化させる



○ 修繕に手間がかかる

例えばモルタルは土壁のように塗りなおせば修繕できますが

サンディングは一度剥がれてしまうと

交換するしか修繕の方法はないそうです





ひび割れや錆び ダウン



お次は、外壁塗装工事のタイミング

外壁塗装で知っておきたい基礎知識

安心して任せられるリフォーム業者選び方など

ご紹介させていただきます。




外壁.com



外壁.com フェイスブック


AD