40代50代男性女性を応援!行政書士・カウンセラーゆらこの大人の離婚相談

行政書士・カウンセラーのゆらこが夫婦問題を考えるポイントや離婚の知識について書いています

NEW !
テーマ:
こんにちは。夫婦カウンセラーのゆらこです。


タイトルの「女が苦手」は、男性のお悩みではないのです。

私自身が幼い頃からずっと抱えてきた悩み。

私は、女子でありながら、ずっと女子が苦手でした。


自分が、他の女の子となんかちょっと違うようだというのは、かなり小さい頃から感じてました。

他の女の子のように、かわいく、女の子らしくできない。

おしゃれの仕方がわからない。

甘いものが好きじゃない。

パスタよりも、ラーメンや丼物が食べたい。

男性アイドルに全く興味がもてない。

ダイエットに全く関心がない(むしろ痩せ過ぎで悩んでいた)。

ゴキブリが平気。

お世辞が言えない。

集団行動よりも単独行動が好き。


昔っからそんな感じだったので、女子の話題についていけないんですよ。

恋愛対象は男だし、一応自分も女子であるという認識はありましたが、他の一般女子とはちょっと種類が違うというのは、思ってました。

と言っても、他の女の子と同じようになりたいという気持ちは強くて、それができない自分にすごくコンプレックスを持っていたと思います。

女子と話すのは緊張してしまうので、男子といる方がはっきり言って楽でした。

男子の話題にはなぜかついていけたんですよね。キワドイ話を聞いても、全然引くこともありませんでしたから。

男友達が多く、男の相談にもよくのってましたから、そんなところが夫婦カウンセラーの仕事につながったのかもしれません。

女が苦手な男性の気持ちは、よくわかりますからね。


実は、カウンセラーになっていちばん自分が変わったと思うことは、女性ともわりと平気でしゃべれるようになったことです。

でも、対面は一応大丈夫にはなりましたが、女の集団にはまだ相当な苦手意識があります。

女ばかり群れ集まる場に行っても、委縮してしゃべれなくなるのがわかってるので、誘われてもなかなか行く気になれないことが多いです。

この苦手も、いつか克服できるんでしょうか。。。


★40代・50代・大人の離婚相談・カウンセリング
夫婦問題カウンセリングYurako Office
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。