お風呂に入るのが面倒で、いつもソファーで寝てしまいます。

今やなければならないことがあるのに、先延ばしにしたり、くじけてやらずに終わってしまう、そんな諦め癖を克服するための自分を変える日記です。


テーマ:

タイトル通り、

そう思って、バッグの中にたくさんの書類を詰め込んで帰宅しても

翌日はそういう気持ちがこれっぽっちも残っていないことに気が付きます。

 

本日はお休みです。

 

たまっている仕事、急いで処理しなければならない仕事、

山ほどあるのですが

こうしてブログを書いて遊んでいるような自分に思い悩んでしまいます。

 

休みなのだから、休むべきだろう。

そう自分に言い聞かせているのです。

 

 

本日のタスク ―――

  • 業者への発注
  • 婚礼のウェルカムボード作成作業(をできるところまで進める)

―――――――――

 

 

昨夜まで思い描いていたイメージは、

 

朝の8時までに発注書を書き終える

        ↓

9時台に会社メールし、発注書をFAXで流してもらう

        ↓

ウェルカムボードの作成に取り掛かる

        ↓

夕方までに下書きを完成させている

 

 

こんな感じでした。

 

でも、すでに予定にはなかった「ブログの執筆」に熱中している自分がここにいます(笑)。

 

 

このブログを投稿した後は、

もとの計画を実行に移さなければなりません。

 

とても億劫に感じています。。。

 

 

なぜ、思い描いていた段取りで行動できていないのかを考えてみます。

 

 

①発注書を完成させるまでに、アイテムや数量チェックなどの段取りがあり、

 作業時間を要するため着手するのをいつまでも躊躇っている。

②このようにブログを書く(情報発信する)ことへの興味のほうが強い。

 楽しく感じる。

③休みなので、縛られた時間がないと思い込んでおり、やりたいことを優先させる

 気持ちが強くなっている。

④発注業務は急ぎだが、明日でも間に合わないことはないと感じている。

 先延ばしても良い案件だと言い聞かせている。

 

 

これらの思いが、当初の行動計画を破壊している要因だと感じています。

 

このままタスクを一つも消化できずに

明日になってしまう、というのはよくあることです。

 

明日は明日で、新しい業務や課題があることでしょう。

結局、明日になっても、できないことだってこの中にあるかもしれません。

 

それをやり切ろうとすると、

残業になったり、帰宅が遅くなるのでまた入浴せずに一日を終えてしまう、

という悪循環を生んでしまいます。

 

ですから、やはり、

 

今日やるべきことは、今日のうちにやらなければならないのです。

 

 

でも、なかなかやる気が起こらないのは「意志力」弱くなっているから。

 

この考えは受け売りで、のちほど詳しくご紹介いたしますが、

 

スタンフォードの自分を変える教室
ケリー・マクゴニガル
大和書房
売り上げランキング: 3,976
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。