NEW egg

テーマ:

PRGR  NEW egg IRON #6I~PW/AW

 

赤エッグアイアンのヘッドは、パワーグルーブ構造。インパクト時にフェースがたわむと、薄肉化したソール中央部もたわむ。さらにタングステンウェイトがたわんだフェースを押し込む、という緻密な構造。赤エッグアイアンは、ソールの薄肉エリアをさらに43%拡大。ソールのたわみ、反発エリアを広げ、赤エッグアイアンならではの高初速を現実にした。飛びにとって理想的な弾道、高打出し・低スピンで飛ばす

総重量を重くしたいとの事で、グリップ交換とバランスで調整

オリジナルグリップ42.5g➡MCC-W48g

バランスウエイト・ネックウエイト調整

#7I-38.5吋・345g・D0・248CPM

調整後-38.5吋・357g・D1・247CPM

シャフトは、先端を柔らかく、手元の剛性を上げているため
よりボールが上がりやすいなっています。

AD

テーマ:

NEW MAXIMA TYPE-D(9.5)

 

あらゆるスイングに対応するフレックス∞(無限大)。しなりが手元から先端へと段階的に移動することで、インパクト直前までヘッドを加速。芯に当てやすいオートマチックなインパクトで、あらゆるゴルファーに対応。ゴルファーのポテンシャルを超越した「有り得ないような初速」で未踏の飛距離を得る。

46.5吋・299g・D2・216CPM

AD

DJ-22

テーマ:

FOURTEEN DJ-22  47/52/56

 

DJ-22は、ネック部分をやや絞り込んだセミグースネック。丸みのあるフェース形状とのコンビネーションが、ボールを包み込んで打てるイメージを沸かせてくれます。ターゲットに対してスクエアに構えやすく、ラインを出して打っていきやすいヘッド形状です。打ってみると、フォーティーンらしいすばらしい打球感。インパクトの感触が心地良く、プレーヤーにはどのようにボールにコンタクトしたのかを伝えてくれます。

そして、特筆すべきはスピン性能です。DJ-22のフェースには高精度のミーリング加工が施されていて平面精度が高く、そこに独自の「新・台形スコアライン」という最適化された溝が彫られています。

別注FTカーボンシャフト装着MODEL

47-36吋・402g・D0・292CPM

52-35.75吋・406g・D1・289CPM

56-35.5 吋・410g・D2・286CPM

 

AD

F3 F5

テーマ:

RYOMA F  F#3(15)  F#5(18)

SLEルール適合

 

その性能は、
一般的なステンレスやマレージング製ヘッドとは比較にならない。
高強度の極薄フルチタンボディで、
常識では有り得ない125gもの余剰重量を確保。
さらに機能強化したDSIテクノロジーを搭載したモンスターFWが完成した。
ヘッド後部に65gものアンチロールパワーブースター、
前部に60gのロースピンユニットを配置。
その間に挟まれたパワースプリングボディが
他社比+2.0m/sの高初速ボールを放出する。
+15ヤードの圧倒的な飛距離性能と類をみないやさしさを
両立した高性能FW。

あらゆるスイングに対応するフレックス∞(無限大)。しなりが手元から先端へと段階的に移動することで、インパクト直前までヘッドを加速。芯に当てやすいオートマチックなインパクトで、あらゆるゴルファーに対応。ゴルファーのポテンシャルを超越した「有り得ないような初速」で未踏の飛距離を得る。FW専用シャフト新発売!

SUSAS GRIP MINT GREEN装着

F3-43.25吋・311g・D1・217CPM

F5-42.75吋・315g・D1・217CPM

 

Gyelin

テーマ:

Gyelin (ギェリン)Putter 6S 33inch

 

33吋・570g・E4

 

   ダブルスリット構造

心地よい打球音が与える爽快感

微妙な音の違いでヒッティングポイントを認識

再現性の高いストロークを実現

   六面左右対称設計

小さい振り幅でも、ボールの転がりが良い

オフセンターヒット時にも、距離感、方向性のブレがない

   3次元ベント形状

振り子のような正確なヘッド軌道を実現

ゆったりと安定したストロークが可能