テーマ:

外に出ると


土砂降りの雨だった


僕の心を察するように



空が泣いてる?


きっとそれは違う


雨は僕の心を洗い流すために



降り続く雨が


何もかも隠してしまいそうだった


僕の心のように



空は泣いてる?


きっとそれは違う


僕の心の叫びを掻き消すために



僕は傘を閉じる


優しい雨を感じるために


僕は傘を捨てる


優しい雨が体に沁み込むように



土砂降りの雨が


僕の心を穿つように降り続く

AD

陽だまり

テーマ:

  陽だまり


     日が落ちるまで


     こうしていたい


     他愛のない話をしながら


     こうしていたい


     君にとっては物足りない


     僕にとっては大切な


     このひと時を


     陽だまりの中で


     こうしていたい

AD

寂しさ

テーマ:

誰かに


名前を呼んでほしい


孤独が続くとそう思う


誰かに


名前を呼んでほしい


傍にいてなんて言わないから


誰かに


名前を呼んでほしい


少しは生きてると思えるから

AD

慣れ

テーマ:

人はいろんなことに


慣れてしまう


それが良いことであれ


悪いことであれ


でも


一番怖いのは


一人になってしまうこと


孤独に慣れてしまうこと

言霊その2

テーマ:

言葉は


器用でもあり


不器用でもある


思った以上のことを


伝えることもある


意図しなかったことを


伝えてしまうこともある


大切にしなければいけない


でも


大切にしすぎれば


伝えることもできない


難しいものだ


言葉というものは

やさしさ

テーマ:

「優しい人」


そう言われるのが


つらいと思い始めたのは


いつからだろう


以前は誇りにさえ思えたのに


「優しい人」


それは違うんだよ


嫌われたくないから


傷つきたくないから


弱いから


多分、そう見えてるだけ


本当の優しさ


それを持っている人は


自分と向き合える人


人をしっかり見据えることができる


そんな人のこというんだよ


少なくても


自分から逃げているような


今の自分にはふさわしくない言葉


「優しい人」


いつか。。。


なんて考えている


そんな人間には


きっとふさわしくない言葉

Lately

テーマ:
忘れてませんか?

人のぬくもりを

感じましたか?

人の鼓動を

伝えましたか?

自分の想いを


思い出そう

人のぬくもりを

感じよう

腕の中で

伝えよう

言葉に出して


一人ぼっちにならないために

一人では生きていけないことをを忘れないために

テーマ:
たまに自分の手を見て考える

この手はなんのためにあるのか

この手は誰かを幸せにできるのか


ひどく自分の手が小さく弱く見える

誰の手を掴むこともできないほど


この手が少しでも大きく見えるように

自分は生きたい

いつか誰かの手を掴むために


あなたの手は

誰かを掴んでいますか?