突然の電話

テーマ:

今日、見知らぬ番号から電話がありました。


留守電が入っていたので、聞いてみると、


大学時代の先輩から。。。


用件は入ってなかったので、


とりあえず、折り返し電話をしてみる。。。


ゆに「お久しぶりです。どうかしました?」


先輩「おぉ、いま仕事で福岡来てんだよ。」


先輩の仕事は、音楽を演奏することなので、


必然的に仕事=ライブとなるのですが。。。


先輩「10分後に開演だから!」


ゆに「10分後ですか。。。」


当然、間に合うわけないんですけどw


いや、それはどうでも良いんです。


毎回、先輩が突然やってきて、


自分が急いで会場に行くという構図なんでw


今回、話したいのはですね。。。


誰のライブだったのか!


自分は先輩の演奏が聴きたいので、


実は誰でもかまわないんですよ。。。


失礼な話ですけどねm(。-_-。)m スイマセーン


しかし、今日は違った。。。


会場に遅れて入ってすぐに気づきました。


オーディエンスの熱気が、なんか違う( ・◇・)?


ここから、ゆにの心の声


「ナンカ、ミンナペンライトモッテル。。。」


「ミンナ、オナジトコデトンデルヨ。。。」


「ナゼニ、オトコダラケ。。。」


最初は、アイドルっぽい人が歌っているのだと思いました。


でも、なんとなく違和感があったのです。


しばらく歌ってる人のMCを聞いてる内に、


ようやく理解しましたよ。。。


えぇ、疑問が全て氷解しました。。。


実は声優さんのライブだったのです(;゜0゜)


それはもう、すごい盛り上がり。。。


ゆには隅っこでおとなし~くしてましたw


だって、ついていけないもんw


いや無理ですって。。。


オーディエンスの動きが激しい上に乱れない。


○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪


最後までテンションが落ちない、


というより、あがりっぱなしw


そんなわけで、


ちょっとしたカルチャーショックを受けた、


一日を紹介してみました(@´_`@) チカレタ・・・


先輩、お疲れさまでした。。。

AD

ゴゴイチ

テーマ:

というTV番組があるんですけど、


今日、たまたまつけたら、


スキマスイッチが出演してたんです。


そのインタビューの中で、


最近、知り合いになったアーティストという話があったのですが


それに対して、常田真太郎さんが


会いたかった、風味堂と話をすることが。。。云々


と答えたんです。


スキマスイッチも風味堂も結構前から


お気に入りのアーティストなので、


なんか嬉しかったです。


感性に共通な部分があるのかな。。。って思えて。


無論、自分にはあんな曲や詞を作ることはできませんけどw


風味堂についてはアメブロにオフィシャルブログがありますよ。


よければ、覗いてみてください。


僕はデビュー前の最後のライブに偶然行ったんですが、


その時、観客に男は自分を含めて二人しかなかった。。。


一緒に歌ったりしたんで、もしかして覚えられてるかもw


相変わらず、まとまりのない文章。。。ヽ(´~`;)

AD

久しぶりの。。。

テーマ:

ヘヴィローテーションがきましたw


曲は、Off Courseの「Yes-No」


昔、ちょっとした決断をしなきゃいけなかった時、


本当に頭の中で流れていた曲でもありますw


サビの部分だけ紹介しときます。



君を抱いていいの

好きになってもいいの

君を抱いていいの

心は今

何処にあるの



しかし、ヘヴィローテイションでこの曲が


グルグル回り出すと集中力が欠如します。


どうしたって、思い出しちゃうもんでw


さて、その時、僕は「Yes(抱きたいの?)-No(抱きたくないの?)」


どっちを選択したと思います?


多分、実際は「抱いていいの?駄目なの?」という


意味なんでしょうけどね。

AD

さて。。。

テーマ:

バトンがまわってきたので。。。


よもや、まわされるとは思わなんだw



☆PCに入ってる音楽ファイルの量


0ですな。。。


CDとMDのデッキ2台ずつ持ってるもんで。。。


必要ないのですよw



☆今聞いてる曲


スキマスイッチ:雨待ち風



☆最後に買ったCD


最後と言うより今日届いたCDが。。。


スキマスイッチ:雨待ち風


風味堂:ナキムシのうた


PORNO GRAFFTTI:BEST RED'S


最近はネットでしかCD買ってないです。



☆よく聞く思い入れのある5曲


これ難しいなぁ。。。


おきてやぶりで洋楽、邦楽それぞれ5曲w


まずは洋楽


・GINO VANNELLI:I JUST WANNA STOP


この曲は、もう前にも書いた通り言うことなし♪


・STEVIE WONDER:LATELY


やさしく包み込むような歌声と曲調が好きです♪


・INCOGNITO:STILL A FRIEND OF MINE


学生の時、よく聞いてました。


そして、一度で良いから、歌ってみたかったなぁ。


・BILLY JOEL:THIS NIGHT


こんな歌が歌えたら。。。


どんな女性でもイチコロでしょうw


・CHICAGO:BEGINNINGS


キー高くて歌えない曲w


なんかバラードばっかりだなぁ。。。



次、邦楽♪


・スキマスイッチ:奏


メジャーになるきっかけになったこの曲ですが、


本当に良い曲ですよ~♪


・森 広隆:PEBAMA


超一級のバラード♪


ちなみにPEBAMAはハンゲの自分のHNだったりw


・風味堂:SWINGING ROAD


軽快なPOPちゅーん♪


ちなみにアメブロに正式ブログがあったり。。。


人に連れられてメジャー前の最後のライブに行って以来


ずっと好きなバンドです♪


そのライブ、会場に男は自分を含めて2人w


・ORIGINAL LOVE:WALL FLOWER


一時期、ずっと練習してました。。。


全く、上手く歌えないままですがw


・大沢 誉志幸:そして僕は途方に暮れる


自分の十八番です(ぇ


前、歌ったら誰の曲ですか?


って言われた。。。


ジェネレーションギャップを感じましたw


男性ボーカルを中心に選んでみました♪



☆バトンを渡す人


まわす人いないのでとりあえず終了♪

Gino Vannelli

テーマ:

最近、お酒のことばかり書いてるんで、


久しぶりに音楽ネタを♪


自分の好きなアーティストで


Gino Vannelliという人がいます。


自分が歌をやっていた時、


この人は自分のお手本でした。


すごく、声に惹かれたんですよね。


無謀にもこの人の曲を何曲か


バンドで歌ったことあるんですけど、


難しいったらありゃしないw


むろん、音域の問題も含めてですが。。。


その上、楽曲もめちゃくちゃ難しくて、


演奏側も耳コピするの大変だったみたいです。


いまでも、CD聴くと無謀だったなぁと苦笑してます。


一度だけ、ブルーノートで彼の歌声を生で聴く機会がありました。


もう、鳥肌ものです。畏れ多くて握手できませんでしたよ。。。


まぁ、一生忘れることのないLIVEでしょうねぇ。


恐らく、この人の曲の中で一番有名なのは、


「I just wanna stop」というバラードです。


1978年の「Brother To Brother」というアルバムに入ってます。


しかし、一般向けするアルバムではないですね。。。


ジャケット見ただけで一般向けじゃないという噂もw


ネットで検索すれば、見れますから怖い物好きな人はどうぞ♪


尊敬してるくせになんて失礼な奴。。。


テクニカルなドラムとベースが好きな人は聴いてみてくださいw


ココ見てる人でそんな人いないと思いますけどね♪


そうそう、この人アルバムごとにスタンスが違います。


言葉では難しいですが、クラシック、ジャズ、ファンク等


強く打ち出されている部分がアルバムによって違う。。。


個人的な見解ですけどね。


一番新しいアルバムではジャズが前面ですかね。


駄目だ。。。


この人を語り始めると止まらないw


この辺でやめときましょ♪


万が一、聞きたいことあればコメントでw

BOBBY CALDWELL

テーマ:

今日、とある番組で、


BOBBY CALDWELLが言ってました。


「いくら稼いだとしても、墓まで持っていくことはできない。


自分が死んだ後に残せるのは(自分の)作品だけだ。」


そして、こうも言いました。


「聞いてる人の人生に影響を与えている事に誇りに感じる。


そして、自分にとってはファンからの言葉が一番の報酬だ。」


素敵な話だと思いました。


今、自分には残せる物は何もない。


でも、この先、何か残すことはできるはずだ。


それはとても小さな事かもしれない。


それでも、誰かに良い影響を与えたなら、


価値のあることだから。


もう少し、大事に自分の人生を生きてみよう。。。


そう思った夜でした。


「SOLID GROUND」を聞きながら♪

ひどく懐かしい

テーマ:

そんな曲が頭の中で流れてきた。


チェッカーズの「ロンリーソルジャー」


チェッカーズの中ではかなり色が違う歌詞。


淡々と歌い上げられるメロディも相まって、


暗い印象を受けるけど、


自分の中では、かなりの名曲。


実際にCD持ってるわけじゃないので、


歌詞もうる覚えだったりする。


「君の笑顔を思い出しては空が滲んでく」


「雲は君の所まで行くのかな」


こんなフレーズがあったはず。。。


機会があればまた聞きたい曲。


でも、カラオケではちと歌えないかも。。。


暗いからw

ようやく更新

テーマ:

とんでもなく、忙しい一週間でした。。。

さて、今日の趣旨はShake Hipさんのとこで言っていた

MDの編集の途中経過報告ということで

書いてみることにします。


For SHAKE HIP


1.Incognito:Taikin'Loud
2.The brand new heavies:Dream Come True
3.13CATS:Inside Out
4.CHIC:Chicism
5.Chuckii Booker:Soul Triilogy Ⅰ.Ⅱ.Ⅲ
6.Earth,Wind & The Fire:September
7.Jamiroquai:The Kids
8.Take That:Sunday To Saturday
9.James Hall & Worship and Praise:So Good
10.Jphn P.Kee:Rain On Us
11.Kurt Carr:Jesus Can Work It Out
12.Paulo Mendonca:If You Want My Love
13.Kool & The Gang:Celebration
14.Tower Of Power:Soul With A Capital "S"
15.Mother Earth:Mister Freedom
16.Workshy:Work To Do


こんな選曲になってます。

全曲わかる人は絶対にいないと思いますw

しかし、よくもまぁ、こんなにつめこんだもんだ。。。

時代バラバラなんで、結構試行錯誤しました。

これから、もっと詰めていく予定です。

整合性がまるでないからREC LEVEL合わせるの難しいヽ(´~`;)ウーン


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


5/4色々変更してみました。

後は、細かいLV調整をしなきゃ♪

随分、選曲に時間がかかってしまった(ρ_;)

BALLADE

テーマ:
俗に言うバラードというもの。

定義とかいう小難しい事は置いていて。。。

個人的に思ってることがある。

それは、

男は過去を歌い、女は今を歌う。

男は立ち止まるけど、女は歩き続ける。

割合が高いということであって、

全部が全部そうではないけど、

洋楽、邦楽問わず、そんな傾向があると思う。

単に聞いてる音楽に偏りがるという噂も。。。

相変わらず、起承転結がまるでなってない文章(^~^;)ゞ

STARDUST REVUE

テーマ:
regu兄さん(と呼んでいいのだろうか)のところで、

スタ☆レビの話題が出ていたのでちょこっと音楽話を(゜◇゜)~

たまたまラジオで「追憶」が流れていて、

出だし聞いた時点でもう絶対このCD買うと決心しましたね。

だって、歌い始めが

「愛が消えてしまえば 友達にもなれない」

ですよ!?

えぇ、その頃もちろん失恋中。。。(/_;。) ウッウッウッ

心の琴線に触れるというやつですかね~。

最後のフレーズもかなり好きですけど、

女性には未練がましいって言われそう( ̄◇ ̄;)

機会があれば聞いてみいてください♪

ちなみに「STARS」というベスト版しか持ってないので、

深く語ることはできませんけどね(^^ゞ



追記(スタ☆レビと関係ないけど)

友人から聞いた話。

あるCDショップにて。。。

若者1「昔、氷室京介と布袋寅泰って一緒にバンドしてたんだってよ~。」

若者2「えぇ、すごくない、それ!」

ものすごくジェネレーションギャップを感じます。。。

BOOWY知らないんすか。。。そうですか。。。(T△T)

もっと関係ないけど、ゆにが一番最初に買ったCDは。。。

うしろゆびさされ組なんですよね。。。ヘ(・_・*ヘ) オハズカシイ

みなさん、一番最初に買ったレコードorCDなんでした?