あけまして、おめでとうございます!



新年最初の「臨床報告」は「年末年始みっちゃん先生スペシャル」としてREN空術美容法の臨床報告②をアップします。


↓↓↓


すみません、もう一件お願いします。

<回答>

年末の続きだね♬


みっちゃん先生、おめでとう!

新しい一年、またRENメンバー&みっちゃん先生のさらなる発展を祈っています。

またまたとんでもない一年になるでしょうが、ワクワク楽しんでいきましょう♬


30代女性
肩こりあり。
ストレスの自覚もあるそう。
定期定に受けている患者さんです。

臓器全身捻転
仙骨から上がる定触
経絡施術
経絡施術をやっている間、「腰の辺りがうずく。」と言ってました。
すぐにストレスが浮いてきたなぁと感じましたが、ちょっと様子を見ました。
この間、近況を聞いていました。
<回答>
施術中に「うずく」のは施術がよく入ってる証拠だよ。

みっちゃん先生のところは「定期の患者さん」がしっかり通院してくれているので、問診・動診での「場のつかみ」はいつもバッチリだよね。
みっちゃん先生のいつも「安定した施術」の一因だね♬


④子宮にきっとストレスがたまってるなぁと感じたため、L三連打
冬~春~消化器官~充気のエネルギー連絡
耳&目への定触

ここでは、その前に聞いた近況からストレスに感じていただろう内容を目&耳からストレス消去しました。
目でみたこと、耳で聞いたこともです。
<回答>
前回の「臨床報告①」でも使っていたけど「感覚器から抜くストレス消去」がよく手に乗ってるみたいだね。最近の「お気に入り」かな?
「3トライアングル」と「消化管の連絡」、それを夏合宿内容の「エネルギーの連絡」でつないでから、「感覚器」ね。
とてっも手厚い感じの施術構成です(笑)。

 表情筋への定触。
辛いことがあっても「子どもには笑顔で」と感じているのが同じ母としてわかるため、そのストレス消去。
および、心からの笑顔でいられるように。
<回答>
「表情筋」の意味をよく理解して、患者さんと旬の「場」を作ってストレス消去してる。
で、そういう「旬」を逃すと効きが「甘く」なる技術だよね。
『「場」をつなぐのがREN空術師』だとするなら、みっちゃん先生は着実にステップアップしてるよ。
心肺生命律動の調整
<回答>
「臓器から抜くストレス消去」の代表格の「心肺生命律動調整」。
そんなに易しい技術じゃないけどもうお手の物だ。

 
⑨座位での心肺への臓器全身捻転、肩の関節捻転
<回答>
分かるよ。ここでは意識的に問診で聞いた「肩こり」の改善を狙ってるね。

ここで、腰のうずきもなく、いつもは肩こりも数度調整が必要ですが、大丈夫とのことでした。

実は目&耳&表情筋へのストレス消去をしているときに、今回はかなりストレスが抜けたような気がしました。
それは、最初の近況よりも深く話してもらえたことと、表情の違いです。
<回答>
施術中に患者さんの表情が変わったんだよね。
うまく入ると施術中から、アクが抜けたように「幼い」「綺麗な」表情になるよね。


ここからREN空術美容法をしました。
体幹の調整、首肩のセブン、背部肩甲骨下からのバストへの定触法
もちろん、またご自身でもアップするように思ってもらいました。

結果、写真の通りでした。

<回答>

夏合宿で教えた手筋・手筈をとても正確にトレースしていると思います(笑)。

胸も確実に大きくなって、正面からの写真では首肩もスッキリしてウエストも引き締まってるような。。。

もうすっかり安定してきたね、REN空術美容法。

 











※本文「青字」REN空術の技術です。




「REN空術の施術・研修会」のお問い合わせは・・・
三ツ星先生まで
 
神奈川寒川町 
ふたば自然療法院

AD