2007年06月01日(金) 15時03分00秒

HIV検査の結果デス♪

テーマ:HIV検査&エイズについて☆



検査に行ったのが5月18日


結果は一週間後の5月23日



行ってきましたよキノコ




検査してから結果でるまでの1週間


すんごく悩みました汗


後悔しましたあせる


反省しましたしょぼん





結果の出る前の日には会社でエイズの話題がでるし


当日家を出る前に『とくダネ!』で、


「来週はエイズについて特集します」って、言ってるし・・・・



な、なんて不吉なのぉ ガーン



家出る前には、怖くって吐き気がしましたよショック!




中央区保健福祉センターへ行くと


どこで結果を聞くのか分からずウロウロ

(採血の時にちゃんと聞いておくべきでした)


1階をキョロキョロして、


一番手前の①予約診査室(って名前だったかな)を覗くと


白衣の女性1人と、私服の女性が2人いました



ゆんぼキノコ 「血液検査の結果はここでいいんですか?」


白衣の女性(多分先生)注射 「はい。こちらの奥へどうぞ」



その部屋(って言っても、オープンなんですけど)の


奥に、パーテーションがしてあり、机等おいてありました椅子



検査結果の引換えを渡して、小さい封筒をもらいましたメール


AIDS検査1


先生注射 「ここであけますか?結果を説明しますよ」


ゆんぼキノコ 「はい。おねがいします」


開ける時、ちょっと手が震えてましたよ(((゜д゜;)))



封筒を開けて、検査通知書をひろげると


AIDS検査3


先生注射 「全て" (マイナス) "ですね。大丈夫です」


陰性でしたぁビックリマーク セーフでしたぁ!!



どぅわ゙ぁぁ~

よ゙がっだよ゙ぉ~(T▽T;)



封筒の中には、あなたへ・・・という小冊子も入ってましたクローバー
AIDS検査2


小冊子の中身は下の写真をクリックすると表示されますOK

① ② ③ ④ ⑤
AIDS検査5 AIDS検査9 AIDS検査7 AIDS検査8 AIDS検査6



先生注射 「今回何かを見てこられたんですか?」


ゆんぼキノコ 「パペットマペットのCMです。検査キット を買って

調べようとも思ったけど、悩んだ結果こっちに来ました」


先生注射 「自宅でできる検査キットあるけど、1人でするとパニック

になりやすいから、保健所や病院で検査するほうがいいよ」



ゆんぼキノコ 「今後気をつけます」って先生に言って出勤しました。




結果、陰性とわかり良かったのですがいい経験になりました音譜



結果を知るのもイイことだけど


私はこの結果がでるまでの1週間

(検査に行こうと思いだしてからは3ヶ月くらいだけど)


自分自身のことをイロイロ考えれてとてもよかったです


ホントこれからは気をつけなきゃって改めて実感かお



検査をすると、その怖さからきっと


今後の軽はずみな行動にSTOPかけれると思いますよ注意



コンドーム避妊の為だけでなく


性感染症防止のためにもあるのだなぁと、つくづく実感得意げ



自分&相手のことを思うなら、


検査に行く&コンドームをつける


大事だと思います。



今、友達にも検査をオススメしてます目


(見てる~?スグにとは言わんから行くように!)



日本ではHIV感染者&エイズ患者は増加してるそうです。

先進国では日本だけとか・・・あせる


検査&正しい知識

日本にも早く普及することを願ってます。









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年05月30日(水) 12時27分47秒

HIV検査に行ってきました♪

テーマ:HIV検査&エイズについて☆

エイズ検査ではなく、HIV検査の方が的確なので変えました。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*


エイズとは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染して起こる病気で、

感染してから発症するまでをHIV感染といいます。

HIVに感染しても、すぐには症状が現れません

しかし、症状がないにもかかわらず、性行為などによって他人にうつる

状態にある期間が長く続きます。この期間を潜伏期間といい、

短くて6カ月位から長い場合は15年以上の場合もあります。


エイズは既によく知られているように原因ウイルスがT細胞に感染した後,

感染者のT細胞が次第に滅少し,遂に免疫不全となって,特殊な感染の為,

患者の多くは死亡する。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*



今日は私の体験談を~


2月ぐらいから、ずっと行くか行くまいか悩んでました汗


やっぱり検査にいくのは、怖いですよね叫び




でも、イロイロ考えてるうちに自分の中で・・・ひらめき電球


感染を知らずに生活していたらと、考えるとガーン


自分の体の中で進行するダウン


しかも、移してしまう可能性だってあるドクロ


治療をすれば、発症を抑えることができるビックリマーク


今は特効薬ないけど、発症するまでに特効薬ができるかも!?


親より先に死ぬわけにはいかない!!


という、考えが固まったのです。




そこで、意を決して 5月18日に行ってきましたDASH!


私が行ったのは、会社と家との中間くらいにある


中央区保健福祉センター 寄り駅『堺筋本町』


ここでの検査は、月・水・金の9:30~11:30


ゆんぼの仕事は10:30~なので、朝一でGO!!


建物まではすぐいけても、建物が大きいのでどこに


検査するところがあるのか・・・悩みましたガーン


結局受け付けの人に聞いちゃいましたあせる


「血液検査・・・エイズ検査・・・はどこで?」って!?


建物の中が区役所と保健福祉センターにわかれてます。

正面玄関からはいったら、右側が保健福祉センターです。

入って左手にずっと歩くと、階段があります。

この入口から入ったら、ちょっと人目が気になります。

人目が気になる方は、建物の西側にも入口があります。

ここからの方が階段近い(血液検査は2階し)し、

センターで働いている方々の目の前を通らなくてすみます。



二階にあがって、すぐ左手に検査する部屋がありました


検査中らしき人が1人(パーテーションがあります)と、


検査室の待合スペースで待ってる人が1人・・・


待ってる人が検査する方へ行くまで、


検査室の外で待ってました(小心者デスしょぼん


待合スペースには、エイズに関するいろんな冊子がありました。


検査の申込書を書いて待ってて下さいね~と言われたので


書きましたメモ (名前は匿名でOKです)

AIDS検査10

HIVの他に、梅毒とクラミジアの検査も一緒にしてもらえます。


この申込書は、たしか3枚つづりになってて


1枚目は自分の控用(検査結果と引き換えになります)


2枚目は採血した血液をいれてる容器にはるシール


3枚目は結果通知書です。


無事採血が終わり、検査結果は一週間後の


5月25日 9:30~11:30に来て下さいね。


で、検査終了で会社へ行きました。


採血お注射 だけなので、人が混んでなければ


10分もかからず終わりますよ時計



検査自体はメチャ簡単なので


あとはあなたのキモチ一つ!


勇気をだして、検査に行こう!!




またまた、長くなったので結果は次回 サーチ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年05月29日(火) 11時18分32秒

HIV検査についての注意!

テーマ:HIV検査&エイズについて☆

HIVに感染してるのかを知りたいがために


献血に行かれる方が多いみたいですが


日本赤十字社 さんは、あくまで献血のためですので


病気を知りたい為の献血はやめて下さい!


日本赤十字社検査で病気がわかりますか? には

献血申込書の記入時にB型肝炎、C型肝炎、梅毒、HTLV-Ⅰ抗体の検査結果を

希望された方は、異常を認めた場合にのみお知らせします。

ただし、各種ウイルスには検出不可能な期間があることから、これら検査結果を

知ることを目的とした献血は固くお断りします。

なお、献血にご協力いただいた方々への感謝の気持ちとして、

献血者全員を対象に生化学検査成績を、

また、成分献血・400mL献血にご協力いただいた方を対象に、

血球計数検査についてもあわせてお知らせしています。

と、かかれてありますが、HIVのことはかかれてません。


HTLV-Ⅰ抗体は、エイズウィルスとは違いますので。。。


HIVまめ知識 には こうかかれてます。


3. 「献血をしてもHIVの検査結果を知ることは出来ません。

献血は検査代わりになりません。」といわれていますが、

その理由は何ですか?

できるだけ安全性の高い血液や血液製剤を供給するために、日赤では

献血された血液について、非常に厳格なHIV検査を行っています。

しかし、HIV検査の結果は献血者本人には伝えないことになっています。

なんで?と思う人もいるかと思いますが、その理由は、感染リスクのある人の

検査目的の献血を防ぐためです。

ウイルス感染直後では、検査を行っても感染を見つけることができない期間

(ウインドウ期:通常感染から数週間程度)があるため、その期間に

献血されると検査をすり抜けてしまい、輸血された患者さんにウイルスを感染

させてしまう恐れがあります。

このため検査だけでは輸血によるHIV感染を完全には防止できません。

そこで、より安全な血液を提供するためには、HIV感染の心配のある人の

献血を防止することが必要となります。
もし、HIV感染の心配がある場合は献血は止め、先ず、
保健所等のHIV検査機関で検査を受けましょう!
絶対に検査目的の献血は止めましょう!(輸血を受ける患者さんのために)



HIV感染を調べる為には保健所や病院で検査して下さい。


検査してる場所はたくさんあります。


エイズ予防情報ネット (携帯はこちら


または、 HIV検査・相談マップ で調べて下さい。


検査には、場所によって決められた曜日や時間があります。


予約の要るところもあるかもしれませんのでよく調べて下さい。


検査結果は即日分かる所、1~2週間かかる所と様々です。


できれば、即日でない方をオススメします。


検査結果の誤認とかの意味ではなく


いろいろ考えることができるからです。


今まで反省や今後のことについて・・・あせる


イロイロ考えさせられます。


一週間つらいですが、私はよかったと思います。





長くなってしまったので・・・体験談は次回で~ m(_ _ )m


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。