• 03 Sep
    • 今年最後のキャンプ@美瑛自然の村キャンプ場

                 朝晩肌寒くなってきたので、たぶんこれが最後のキャンプ。   場所は迷いに迷って、こちらの『美瑛自然の村キャンプ場』にしました。   が、管理棟に着いてダンナと顔を見合わせてしまった! というのも、このキャンプ場はムスコ1 @5歳の キャンプデビュー(と言ってもケビン泊でしたが)の場所じゃないですか! そのときムスコ1は生後2ヶ月、ベビーカー持参で来たもんだ(懐かしい)。   さて、もう夏休みも終わりなせいか、到着したときには もしかして我が家だけ?ってくらい、人の気配はありませんでした。   場内は真ん中にメインの通路があり、その両側に、 いくつかのテントサイトがあるので、人が少ないこういう時季は、 ほとんどほかの人と顔を合わすこともないでしょう。   そして我が家は、炊事場のある駐車場横に、 人が少ないのをいいことに(苦笑)ゼータクに設営。 トイレは通路を挟んで向かい側にあります。 炊事等もそうですが、トイレは管理が行き届いていてきれいです。   さて、夕ごはんですが、 来る途中、『ふらのチーズ工場』に寄って、 「メゾン・ドゥ・ピエール」(白カビチーズ)を買ってきたので、 それをスモークしてみました。 これが、めっちゃおいしかった~~♪ 普通のカマンベールほど臭みが強くないので、 ムスコたちも大丈夫でしたv   それから今年初のさんま!! 遠赤外線効果で、皮はぱりぱり! 中はふっくら~~~♪ まだ初めなので脂のりはイマイチでしたが、 とーーーってもおいしくいただきました!!   おいしっくすの神山手羽先も我が家の定番です。 水気をふき取ってクレイジーソルトをまぶして焼くだけ! こちらもパリっとジューシィでうまいんです♪   その他に、富良野といえば「豚サガリ」 それに同じスーパーで見つけた「ホルモン」を 焼いて食べました~♪   夜には少し冷え込んだりもしたけれど、 お天気にも恵まれて、2006年最後のキャンプは、 大満足の結果となりました♪     【美瑛自然の村キャンプ場】 上川郡美瑛町字白金   大人400円   子供200円(小学生以下、3歳未満無料)   

      9
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 便利グッズ紹介♪その3

      北海道ではトンボが飛んでいたり、秋風が吹いたりと、 短い夏キャンプも終わりを告げようとしています。   そんな中、我が家は今年最後のキャンプを満喫中~~♪ (日時指定にてアップ中です!) キャンプグッズの紹介も、来年への参考になれば嬉しいです♪ さて、ワタシがぜひとも欲しかったのが、 この『ツーバーナーグリル』 ガソリン使用なのでパワーが違う! 夏の間、何度もキャンプに行ってると、 毎回BBQじゃ、ちょっと飽きちゃうのよね~(汗 そんなときはこれでクッキング! 朝ごはんもラクラクです♪    ツーバーナーも大活躍だけど、やっぱり欲しくて こちらも買っちゃいました(苦笑 最終日に撤収をした後にでも、 ちょっとお湯を沸かしたりできるので便利!! こちらは奥にしまい込まずにバスケットに マグとドリップコーヒーと一緒に入れてありますv バーナーつながり(?)で、こちらもご紹介。 あの、回転寿司とかで『炙りモノ』を頼むと 『シュ、ボォーー!』と火を噴いてるアレ(笑)。 普通のカセットボンベの先端に取り付けて使います。 これがあると、燻製のチップや、炭の焚き付けに 火をつけるのがとってもラクチン!!   余談ですが ・・・・これがあれば、おうちでクレームブリュレも作れるんだ!!   それから、これ。クルクルと巻いてあるこれはなーんだ? 答えは、両面のマジックテープ! 片側がふわふわした面で、裏側がザラザラした面なので、 こんな風に束ねたいものを留めるのに使います! バラけやすいアルミ天板やポール、 それにマットや毛布などにギュッと巻いておくと、 コンパクトになって扱いやすくなりますよ♪   それから、身近な便利物としてワンポイント。 皆さんも持ち物の中に『タオル』って必ず入ると思いますが、 我が家は普通のタオルではなく、『ハンドタオル』を 数枚持ってきています。  ぬらしておしぼりやふきんにしたり、 ちょっと手を拭いたり、顔を洗うくらいだったら、 このくらいの大きさでも充分です。 普通のタオルの半分の大きさ。 ってことは倍数持ってこられるから、 その分、使う用途も増やせるってこと! 贈答品や粗品でハンドタオルがあるけれど、 使い道がない!って方、どうです~~?   ああ~~~、それから!! 我が家は普段でも愛用してるんですが、『無洗米』。 これ、キャンプには特にオススメ! キャンプ場によっては水場が遠いところもあるし、 資源を大切にしたいキモチもありますよね。(ね?) 量って水を入れておいしまい!の無洗米は、 手間も省けて本当に便利! 専用カップ(ホームセンター等で100円くらい)を 使うこともオススメします~♪   一緒に写ってるのは、ライスクッカーと呼ばれる、 いわゆる炊飯鍋♪ 我が家はこちらの商品を買いましたv → ユニフレーム・fan5(ファンゴー)DX(5人用)   本当は飯盒(はんごう)を使って薪で炊いたごはんが 好きなんですけどね~~♪ 洗うのが大変なんで見送ってますが(苦笑 いろいろとご紹介してきた『2006・キャンプ』も 明日、レポ予定のキャンプ場情報で最後となります。    みなさんのキャンプグッズ、キャンプメニュー、キャンプ地、 オススメはありますか? 来年もまた楽しいキャンプライフが送れますように♪

      テーマ:
  • 20 Aug
    • 初めてのダッチオーブン@赤井川ドローム・キャンプフィールド

      今回は友人のマム一家と一緒に、前回とっても気に入った、 赤井川にあるドローム・キャンプフィールドへやってきました! (前回の記事はこちら → 『大満足のキャンプ場』  )   マム家でダッチオーブンを手に入れたというので、 さっそく持ってきてもらって使ってみました!! (我が家はまだ迷っていて買ってないんです)   お肉屋さんで丸鶏が手に入ったので、 ココはやっぱり丸鶏の蒸し焼き!! お腹にニンニク(前回赤井川で買ったおいしいニンニク)をたっぷりつめて、 後はクレイジーソルトを刷り込み、オリーブオイルをかけて焼くだけ!   焼いてる間に暗くなってしまって、画像が荒いんですが。。。 じゃん!!! できましたー!! マム家とはクリスマスに一緒にローストチキンを作ったことがあるんだけど、そのときよりも、ずっとずっとおいしい~~♪ お腹に詰めたニンニクもほくほくだし、クレソルの塩加減もばっちり☆ ちなみにこっちはフラッシュ撮影した方。   今回のスモークは、上段がちくわ・チーズ・ベーコン。 下段にはホッケとニシン、それにタコを吊るしています。 市販のブロックベーコンも燻せばさらにおいしくなるんです♪ あ、、、マムに持たせるの忘れてた~~(汗 (ごめんよぅ)   その他に、長ナスを焼いたり、トンデンファームのおいしいソーセージを焼いたり、 とっても新鮮なイカをホイルに包んでゴロ焼きにしたり。 おいしくって楽しい夜を過ごしました♪  

      8
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 夏休みの思い出・3@栗沢ふるさとの森

      実はここ栗沢でのキャンプはまったくの予定外でした。 次の日(15日)はダンナ方のお墓参り&親戚の集まりがあるので、 今日(14日)は普通に帰宅して、家でゆっくり。と思っていました。   っが!!! お墓の近くにもキャンプ場があるじゃないですか! お墓参りは朝早く出発するので、『だったら、近くに泊まってしまおう』 ということになってしまいました(苦笑   「混んでいたら諦めよう」と向かったのは、 『栗沢ふるさとの森』にあるキャンプ場。 なーんと、すごーーーく狭くって、テント5張でいっぱいか? ってくらいなんだけど、先客は1家族だけ(笑   なのでさっそくテント設営。 ムスコたちは山を登ったところにある『冒険ランド』に 行きたがっていたけれど、時間がないので断念。 こーんな楽しそうなところでした。  → http://www.ms11.or.jp/06ksaw/b016.html   急なことだったので、キャンプ場の画像は一切なし。です。 ゴメンナサイ。 とりあえず食べたものだけ掲載しますね。 夕ごはんはダンナのリクエストでホルモンやきそば。 あららー、ボケちゃってますね(汗 ムスコたちにはソーセージで作りました。   デザートは途中で買ったフラノデリスのプリンとケーキ♪ あぁ~~~、こっちもブレ&ボケですぅ~(泣。 牛乳プリンは変わらぬおいしさ。 焼きチーズケーキと半熟フロマージュはお初! どっちもと~~~ってもおいしかった♪ ゼータクなキャンプですな。ほっほっほ♪     【栗沢ふるさとの森キャンプ場】 岩見沢市栗沢町最上   *札幌からも近いし、無料利用できる上に、  シーズン中にもかかわらず2家族しかいなったことから、  かなり穴場的なキャンプ場です。  炊事場もトイレもちゃんとあって、なかなか快適ですが、  トイレがすごく奥まったところにある&中に電気がない。ので、  夜はちょっと勇気がいりますね(苦笑  

      テーマ:
  • 16 Aug
    • 夏休みの思い出・2@然別湖北岸野営場

      夏休みのメインは2泊3日の然別湖キャンプでした! 利用料が大人1泊250円と格安だし、敷地内もきれい~~♪   テントサイトには、ベンチ&テーブルもあってちょっと便利♪ こんな看板も有りました。 鳴きウサギ、いるのかしら・・・・? こちらの然別湖、水面が穏やかなせいか カヌーやボートを楽しむ方がたーくさんいました♪ (勝手に写してしまいました。ゴメンナサイ。)   1日目の夜は、近く(と言っても車で30分くらい)の スーパーで仕入れた「豚ホルモン」を炭火焼で。 フラッシュが利きすぎて見づらくてゴメンナサイ。 あとは家から持ってきた生ラムも♪   朝ごはんには、これまた冷凍のまま持ってきた おいしっくすのシナモンアップルレーズンベーグルに インスタントのコーンスープ。 自然解凍されたベーグルは、ホイルに包んで、 フライパンで蒸し焼きに。 ふっくらカリっと仕上がって、アップルの甘みで このままかじっても十分おいしい~~! ムスコたちも大喜びでした♪    2日目(13日)は帯広と言えばジンギスカン! ということで、昨日と同じスーパーで購入! ただ「ラム」とだけ、書かれたシールが貼ってあるだけ(苦笑 これがまた、めっちゃおいしかったの~~~♪ ジンギスカンはもちろん野菜もたっぷり入れて! 赤ワイン入りのたれらしく、少し甘みがあってうまいっ!! ムスコたちも「じんぎすかん、おいしかったねー♪」 って、ずーーーっと言ってましたよv   あっという間の2泊3日のキャンプ。 快適なキャンプ場、天候、もっともっと居てもいいなーと思えるほどでした!  

      8
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 便利グッズ紹介・その2

        前回 は身近なものを利用したキャンプグッズの紹介でしたが、 今回はアウトドア用品の中で、気に入ったもの、便利だったものを紹介します♪   まずは上の画像のランタン。 我が家は『かっこつけ』のダンナがツーマントルのランタン(右)を買ったのですが、 ワタシの希望により電池式のものをひとつ買いました。 これが思ったよりも便利! まず電池式なので、子どもが触っても安全だし、テントの中でも気軽に使えます。 ただし、蛍光灯なので白くまぶしい感じの光り方なので、 普通のランタンのようなオレンジの暖かさはありませんが・・・。    お次は食器セット。 ホームセンターなどで安価に売ってるので、 同じものをお持ちの方もいらっしゃるかも? 大皿、中深皿、深皿、カップ、フォーク&スプーンが それぞれ4セット入っていましたが、 ワタシはファーストフードの景品や100円ショップの食器も追加(笑) うまい具合にぴったりと収まっています。 フォークやスプーン、割り箸はジップロックに入れておくと、 バラバラにならずに便利です。   コチラはちょっとイレギュラーなもの。 実父からのお下がり(?)の2WAY冷蔵庫です! コチラ、電源(コンセント)もしくはカセットコンロで冷却するので、 お肉や魚が残ってしまっても、持ち帰れちゃうんです♪ そのかわり、ものすごーーーく重たいんですが、 いつでも冷たい飲み物が楽しめるので、がんばって運んでいます。   それから、この冷蔵庫の下にあるのも便利なクーラースタンド。 我が家のような重たいクーラーボックスでもしっかり支えてくれます。     まだまだ紹介したいキャンプ用品はありますが、 今回はここまで!!   みなさんの自慢の一品も教えてくださいね~♪  

      2
      テーマ:
  • 06 Aug
    • 大満足のキャンプ場@赤井川ドローム・キャンプフィールド

             8月に入り、まさにキャンプシーズン到来!ですね♪ 我が家は今回、赤井川にある『ドローム・キャンプフィールド』へ行ってきました!   ここがホテルなのかな?受付をした場所です。 とってもかわいい!!   テントサイトは白樺に囲まれていて、木漏れ日が気持ちいい♪ テントサイトは通路(砂利)にぐるーっと囲まれた芝生で、 芝生には駐車禁止ですが、 うまく停めればセミオート状態で使用できます。   水場やトイレもきれいにしてありましたよ! 特にトイレは洋式だったので、 小さな子供連れには安心です♪ ただし、水場は2箇所、トイレは1箇所しかないので、 あまり遠いと不便なのかも・・・・。   テントサイトの奥には川もあるので、 川遊びも楽しめます♪   この日はとっても暑かったのでみんな楽しそう!    *************   さてさて、おまちかねの夕ごはんです♪ まずは炭を熾している間のおつまみ。 同じ赤井川にある『ホピの丘』で買った、 トンデンファームの和牛ローストビーフ。 粒マスタードと一緒にいただきましたが、めちゃめちゃおいしい!!! これはヤバいですよ~~。 いいお値段がしますが、それなりの価値アリです。   今回は燻製も作りました。 おいしっくすの『ふぞろいの干物セット』の中の とびうおとのど黒。 それにおいしっくすのソーセージと、 トンデンファームの骨付きピルカソーセージ♪ 魚は軽く干してから、燻します。 この日はすごくハエが多くて、守るのが大変でした(苦笑 やっぱり干物用のネットを買おうかしら?   炭火ではいつものとうきびや、焼きなすもしました。 ムスコたちも食べるので、生姜はないけれど、 かつおぶしをたっぷりかけてお醤油でいただきました。 今回の「ふぞろいの干物セット」にはイカが入っていたので、 こちらも炭火で炙って。 とっても柔らかくってウマ~~♪   そうそう!昼に行った「カルデラ味覚まつり」で にんにくを買ったので、ホイル焼きにしてみました。 焼肉屋なんかで食べるニンニクのホイル焼きよりも はるかにおいしい!!! 焼きたて(蒸したて?)のニンニクは、 花のような甘酸っぱい匂いがしていて、 少し塩を振って食べると、ほっこりと甘~~い♪ 道内産のにんにく、8個入って350円は、 かなりのお買い得品だったんではないでしょうか??   朝ごはんは、夜の残りのソーセージとごはんでチャーハンに。 大人は黒コショウたっぷりで♪   ダンナともども、とっても気に入ったキャンプ場、 今シーズン中、ぜったいもう一度来てみたいです♪     【赤井川ドローム・キャンプフィールド】 〒046-0552 余市郡赤井川村字明治56  0135-34-6166(ホテルドローム) IN 9:00  OUT17:00 (サイトは100張可能とのことですが、 シーズン中はかなりの賑わいで、 午後にはいい場所はほとんど埋まっていました)   大人800円  小学生400円  幼児200円 駐車料 普通車500円  キャンピングカー1000円

      10
      テーマ:
  • 30 Jul
    • 森と湖に囲まれて@ポロピナイキャンプ場

              山専門の我が家も、湖のあるところならオッケーです♪ (泳げないし、潮でべたべたするので海は苦手なんです)   背後に森、前には湖が広がってます。   炊事場は2箇所。古いですが味があります。 トイレは汲み取りで、きれいだけど臭いは結構あります(苦笑   さて、6月下旬から毎週キャンプに来ている我が家ですが、 そろそろバーベキューも燻製もちょっと飽きてきたので、 『オーソドックスにカレー』を作ることになりました♪ ムスコたちもお手伝いしてくれましたよ~~♪   付け合せはトマトときゅうりの糠漬け(笑)。 『バーベキューはしない』と言いつつも、焚き火台でデザートの とうきびとサツマイモも焼きました。   んっが! これだけじゃないんです~~~(笑)。 新鮮なイカはアルミホイルで包んで網焼きに。 ゴロもそのままぶつ切りにしてしょうゆで和えます! これが見た目は悪いけれど、すんごくおいしいのよ~~~♪   その他に近くの食堂で売っていたエゾヤマメを塩焼きにしましたv 川魚だから臭みがあるかなーと思ったけど、 ぜ~~んぜん!! めちゃめちゃおいしかった~~♪♪   帰りはすぐ近くの『いとう温泉』の天然岩風呂へ。 駐車場の奥にひっそりと看板が。石段を下ると入り口があります。   洗い場なんてありません、お風呂のみです!! これがすんごく気持ちいい~~♪ 男湯は支笏湖に面しているようですが、さすがに女湯はついたてが。 虫も一緒の入浴ですが、一度入ってみる価値はありますよ~♪      【ポロピナイキャンプ場】 千歳市幌美内 0123-25-2755   サイト使用料 大人:300円 小中学生:200円 4歳以上:100円 (デイキャンプ 大人:100円)

      6
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 便利グッズ紹介♪

             今年になってやっとキャンプ道具をそろえた我が家ですが。 ワタシたち夫婦はキャンプ歴20年以上!!! そんな経験から、キャンプ生活に便利なものをご紹介します♪   まずは炊事関係のものから。 ・ラップ ・アルミホイル ・ジップロック ・包丁 ・まな板 ・ビニール袋 ・布巾  など 調理小物がけっこう必要ですよね。 我が家のように毎週キャンプへ!というくらいキャンプ好きなら、 キャンプ専用のものを用意して、 こんな風にプラスチックの引き出し型ケースに入れるのがオススメ! ごちゃごちゃしててゴメンナサイ(汗 細々したものもいっぺんに収納できて、それでいて出し入れしやすい! コンテナ型のプラケースだと、ついつい上に物を置いちゃって、結局不便になっちゃうし、上手に積めば車の中でもさっと使えちゃいます♪    そして、ワタシのイチオシ! クリップと洗濯バサミと輪ゴム! 特に洗濯バサミは、いろいろと使いまわせるので重宝しますよー。   お次は調味料アレコレ。 コチラは我が家の調味料BOX。 100円ショップに売ってるような透明のプラケースですが、 高さがちょうど良くて、すっきり収納~♪ ・塩 ・コショー(ミル付き) ・クレイジーソルト ・味塩コショー ・醤油 ・オリーブオイル ・ふりかけ ・かつおパック ・コンソメキューブ ・マヨネーズ が入ってます。(マヨネーズだけ高さが合わないの) ここには入ってないけれど、ごま油も持ってきてます。   それから食器洗い用の洗剤。 ワタシはできるだけ自然に優しいものを使っています。 容器は市販の『子ども風邪シロップ』のもの。 きっちり閉まってチャイルドロックも付いてるので、 なかなかの便利物です♪   その他に・・・・、 ・トイレットペーパー    → トイレにペーパーが付いてないときはもちろん       食器の汚れを拭ったりするのにもいいですよ♪ ・ほうき    → ごくごく普通のものでOK。     テント内の汚れを掃き出しだり、     テントの外側に付いた砂や草を落とすのにも便利です。 ・トング    → 家でも使ってるくらいお気に入り!      バーベキューを焼くなら絶対あったほうがいいですよ! ・すのこ    → これをテントの入り口に置いておくと、      テント内をきれいに保てます。      夜、寝るときは靴を乗せたままテント内に入れておけばラクチン!                100円ショップにある小さいもので充分です。      水遊びのときの着替え場としても便利ですよ~♪ ・レジャーシート    → 遠足などで使うレジャーシート。      荷物の一時置きにぜひ1枚! ・雑巾    → けっこう忘れがちですが、「雑巾」として キチンとしたものじゃなくても、使い古したタオルが 2~3枚あれば何にでも使えていいですよ。 などなど、あると便利ですよ~~♪ また思い出したら、その都度追記していきますねv   みなさんの『こんなのあると便利だよ!』もお聞かせくださいね♪  

      6
      テーマ:
    • マム一家と一緒に@真狩野営場

            今週は友人のマム一家と一緒にキャンプへきました!! 場所はお気に入りの真狩野営場ですv   まずは夕ごはんをご紹介。 今夜ももちろんバーベキューです♪ 子供たち用に焼鳥やソーセージを用意したほかに、 前回 おいしかったコットンビーフと丸焼き玉ねぎ♪ とろとろの玉ねぎとやわらかコットンビーフ、 マム夫婦にも大好評でした♪   そして、骨なし秋鮭のホイル焼き。 バターとしょうゆの黄金コンビでいただきます!! 夜食には丸ごと焼いたとうきびや、 ホイル焼きにしたジャガイモとサツマイモも♪    そして朝ごはんは、残りごはんと鶏串でリゾットを。 挽きたての黒コショーをたっぷりかけて♪ おかずには昨晩作ったチーズとたこの燻製を。 今回、りんごのウッドも使ったようなんですが、 香りはあまりきつくないけれど、とーってもおいしかった!   やっぱりみんなで食べるごはんはおいしいね~~~!!      次の記事では、キャンプの便利グッズを紹介しますね~♪ お楽しみに!   

      2
      テーマ:
  • 17 Jul
    • おいしっくすでおいしいバーベキュー。

        今週のキャンプは天候の関係で、先々週に行った真狩へ行ってきました。 (真狩の記事はコチラからどうぞ → 真狩野営場  ) 2度目のキャンプ場なので、今回は食べたものの紹介しますね♪   今回は燻製はちょっとお休みにして、炭火焼きを堪能~~♪ おいしっくすで頼んであった、骨付きラムをクレソルで。 これがまった、すっげ~~~~うまいの!! 肉汁がたっぷりでお肉も柔らか~~♪ 安いラム肉の脂身って臭みが強いんだけれど、 これはとっても甘くてそれでいてさっぱり。 あぁ~~~、こんなことなら大量買いしておくんだった(笑)。    もひとつ、おいしっくすから。 やわらかコットンビーフステーキ。 おいしそうな画像じゃなくってゴメンナサイ。 でも、これもとってもやわらかくって、橋でちぎれるくらいなの! これを皮付きのまま丸ごと焼いたたまねぎと一緒に食べると、 とろとろ甘い玉ねぎの香ばしさとお肉の旨みがめっちゃ合う! 『皮付きの野菜は丸ごと焼く。』 これ、バーベキューの新しい鉄則ですね♪   最後にダンナの大好きな縞ホッケ。 脂が滴り落ちるほどノリノリで、しかも! このホッケの骨をさらに炙って『骨せんべい』も! ぱりぱりとした食感と香ばしさがたまりませ~~~ん♪♪   おいしいおいしっくすに感謝、感謝♪ですv ≪きょうのおいしっくす≫ ・骨付きラム ・やわらかコットンビーフ ロース ステーキ用 ・ふぞろいエリンギ ・長ねぎ(泥つき) ・ぶなしめじ ・ふぞろいのミニ玉ねぎ   ***************   おいしっくすが気になる方は、まずはおためしセットを!   プレママ&ベビーにはこちらがおすすめ!

      14
      テーマ:
  • 09 Jul
    • (番外編)コテージ泊@湯郷の宿

      今週は、父母、義父母、義妹、我が家の3家族にてキャンプです。 コテージでの宿泊なので、正確には『キャンプ』とは 呼ばないかもしれないけれど、ま、そこはご愛嬌♪   さてさて、コチラのコテージ。 寿都にある『ゆべつのゆ』という温泉の隣接施設になっています。 なので、温泉には入り放題なんですよ~~♪   去年まではコチラの1棟だけだったのですが、 人気のため、今年は2棟増設したんですって! それがコチラ。隣には遊具施設もあります。 中には入ったことがないのでわかりませんが、1棟目のものより 小さめのつくりになっています。   今回は大所帯ということもあり、私たちはもちろん大きい棟へ。 中はキッチン、トイレ、シャワー室、それに大きなテーブルと椅子、 ストーブもついています。 キッチンには、冷蔵庫、炊飯ジャー、電子レンジ、食器なども 揃っているので、ほとんど『貸し別荘』な状態です。 外のデッキにも木のテーブルと椅子があるので、 夜はコチラで炭火焼&燻製つくりをしました。   って、ワタシはほとんど中にいたんですけどね(苦笑 用意した食材はコチラ! 超新鮮なイカ、お肉いろいろ、燻製用の干魚、野菜などなど。   しかーし!コチラでお仕事をしているある方が、 義父の知り合いということで、とっても豪華な差し入れが! (去年 もすごかったけれど、今年はもっとパワーアップしてる!) 携帯よりちらりとお見せしたウニやカキ。 他にソイとヒラメのお刺身や、殻付ホタテ、白貝などをいただきました! ウニなんて、『何人分???』って位たーくさん! 多分、一生に一度の豪勢な夕食だったかも。   頂き物だけでもおなかいっぱいになるような量だったので、 持参したものは傷みやすいものだけ調理して、後は冷凍。 (冷蔵庫があってよかった!) 左は干魚の燻製。右がイカのゴロ焼き。 イカをホイルに包んで丸ごと焼いて、ゴロもスミもぜーんぶ一緒に ぶつ切りにしてお醤油と和えたもの。 (本当はニンニクも入れるとさらにおいしいんです) これがすこぶるおいしいの!! 白いごはんに乗せたら、まるでシーフードカレーみたいw ************** 次の日の朝、義父の知人は朝ごはんまで差し入れてくれました!  この方の作るだし巻き玉子は絶品!! ワタシは母のリクエストでパエリアを。 具沢山すぎて、ごはんが見えません・・・・(苦笑 みんな『おいしー♪』って言ってくれてよかった~~♪   沢山食べて、楽しい1泊2日でした♪     【湯郷の宿】  詳しくはコチラへ → http://www1.ocn.ne.jp/~suttutnk/yubetu.htm

      9
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 2006年2回目のキャンプ@羊蹄山自然公園真狩野営場

               今週はおいしい水で有名な羊蹄山が見える 『羊蹄山自然公園真狩野営場』へやってきました。   コチラは学校の行事等でも使われているようで、 とても広いテントサイトはいくつかの区切りになっていて、 トイレや炊事場も数箇所あって、使用しやすいつくりになっています。   炊事場はステンレスではないので、水はけがよくて清潔です。 ごみ捨て場も、細かく分別されていて、 カラスなどがいたずらできないようになっています。 炉場もあったので、ここで飯盒炊さんするのかな?   トイレも虫などいなくてキレイでした。 簡易水洗でトイレットペーパーはなかったけれど、 思ったほど臭いもありませんでした。   ******************   さてさて、お楽しみの夕ごはんは、やっぱり炭火焼♪ スーパーで安くゲットした殻つきの牡蠣と、 遊びに来てくれたワタシの父母が来る途中に採ってきた 笹の子も焼いて食べました~♪ それから、おいしっくすの神山鶏の手羽先も。 クレイジーソルトをよくすり込んでおいたので、ウマ~~♪   オードブル(?)は、アボカドと刻みトマトをコパンと一緒に。 アボカドはマヨネーズとこちらもクレソルで味付けしましたv   ダンナのいつものお仕事、今回の燻製は魚貝類中心で。 暗い中で撮ったのでボケててごめんなさーい。 定番のチーズ、ゆで卵のほかに、手前にあるのは牡蠣♪ 右の皿はコマイ、のど黒、たこ、アジの開きです。 おいしっくすの干物は塩分が多めなので、 かなり燻製向きでおいしかった~~♪   朝はビスクイックで厚めのクレープのようなものを焼いて、 ソーセージとチーズを巻いていただきまーす♪ 帰りは真狩温泉で汗と疲れを流して来ました。   とてもキレイで静かなキャンプ場。 札幌からもそう遠くはないので、ぜひまた利用したいです!     【羊蹄山自然公園真狩野営場】 虻田群真狩村字社(道道456号、真狩市街からニセコ方面へ約5キロ)   現地管理棟 0136-45-2955 テント一張り 400円  入場料:大人500円 小人400円   **********   来週はワタシの父母、そしてダンナの父母、妹と、 大所帯でコテージに行ってきます。 「キャンプ」とはちょっと違うけれど、楽しめたらいいなー。  

      10
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 今年初のキャンプ@旭川カムイの杜

                今年最初のキャンプは無料で楽しめる『カムイの杜』へ!   夕ごはんはいつもの如く炭火を熾して焼肉~~♪ ステーキ肉や家にあったきのこ、アスパラなどを焼きましたv   他には、味噌漬けにして持ってきた鶏モモ肉。 一日漬けてから、タレをぬぐって冷凍して持ってきたので、 保冷材代わりにもなって、食べる頃には程よく解けていました。 ちょっと焦げやすいけれど、とってもジューシィに焼けました♪ 鶏肉の味噌漬けのレシピは ⇒ コチラ   そして、ダンナの趣味でもある燻製作り。 今回は、ゆで卵・チーズ・ホタテ・ししゃも・たこでした。 夕ごはんには間に合わなかったので、 朝食にいただきました~~♪   食後のお楽しみは、じゃがいもととうきび!! じゃがいもはアルミホイルに包んで、 とうきびは皮のまま炭火でこんがりと。 皮付きとうきびは茹でたものを焼くよりも、 水分がたっぷり残って、甘みが濃くって とってもおいしいの~~!! これはオススメですよ♪ コチラは携帯からもアップした朝食。 我が家の朝食にしてはかなりゴーカ☆ バターも持参したので、焼きおにぎりはバターしょうゆ味 なんですよ~~♪    天気にも恵まれて、へとへとになりながらも今年1回目の キャンプは無事終了~~。   帰りは北村温泉でさっぱり~~。 湯上りの抹茶&バニラソフトもおいしかった~♪     ≪オマケ画像≫ 荷物運びのお手伝い中~~。 ムスコたちががんばって運んでるのは、 ラジオフライヤーのワゴン。 実際、こんな風にムスコたちを乗せて、運んだ(?)こともあります。 ラジオフライヤー #32 ATWスチール&ウッドワゴン 今はすっかりリヤカーと化してますが、 キャンプ時に実はちょっと便利。 荷物を運ぶのはもちろん、現地ではビニール袋を並べて、 ゴミ箱として使っています。       ≪お知らせ≫ 『キャンプ』というテーマも設けてみましたので、 次回からキャンプ場の様子などもレポできたらと思ってますv  

      16
      テーマ:

プロフィール

yuna

性別:
オンナ
誕生日:
丑年のサソリ座
血液型:
おおざっぱなO型
お住まいの地域:
北海道

読者になる

AD

月別

一覧を見る

【北国に住む食いしん坊一家】 

  ☆yuna☆
おいしいものを作るのも食べるのも大好き。
フルタイムで働く多忙な毎日。
野菜たっぷり食べられるように、日々頭を悩ませてます。
最近ハマってるのは常備菜作り。

  ☆ダンナ☆
実は結構好き嫌いのある困ったさん。
おいしい物のためならばどこでもドライブOKの食いしん坊。


  ☆長男☆
小5の時、自由研究に『お煮しめ』を作った料理好き高校生。
小学生のときの夢は寿司職人。スイーツ男子。
いろんなものをちょっとずつ楽しみたい派。
  
  ☆次男☆
最近、とっても良く食べる中学生。
がっつり、どんぶり飯! ってのが理想のご飯。
ラーメンLOVE。
実は料理好き。

 


AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。