うれしいできごと

テーマ:
この間のお話。

飲食店のホールでアルバイトしてるんだけど、
バイト中、
家族で来てるお客さんの娘さん
小学校4、5年生くらいの子が
料理運んでるときずーーっとこっちを見てる気がしてあせる

常連さんではなく、たぶん初めてみるお客さん。



なんだったんだろ?と思いながら
そのお客さんのテーブルを片付けに行ったら・・・






置いてあったかお!!

その女の子が、
ご意見シートの裏にわざわざイラスト付きでメッセージを描いてくれてたの・・・しょぼん
これからも頑張って下さい!!って・・しょぼん


私を描くためにずっと見てくれてたみたいしょぼん
ほんとーーーにありがとうしょぼんドキドキ


実は、このお手紙を頂くほんとにちょっと前、
お客さん関係ですんごくいやなことあって、
バイト行くのがかなりブルーになってたんだよねダウン


そしたら、これしょぼんドキドキ
うれしすぎるしょぼんドキドキ


これからもバイト頑張ります。
このお手紙、今でも手帳に大事にとってあるよビックリマーク
本当に本当にありがとうしょぼんドキドキ




そして、そんな心優しい子に
私の大好きな「秘密のたからばこ」読んでほしいと心から思ったよ。


この本は、
あんな優しい子の元に届くべきなんだろうな。



あの時お手紙くれたあなた!!

あの時は本当にありがとう!
見ず知らずの私にこんなに素敵な贈り物をくれて!!
とっても元気が出たよ!!

このブログ読んでくれたら、
「秘密のたからばこ」絶対読んでみてね!!

それが、私にできる唯一の恩返しだと思います・・


もちろんこのブログを読んでくれているあなたも!!


もう、時間がないんです・・・。




ユミと秘密のたからばこ-2013-04-12-00-25-53_deco.jpg



著者 佐藤和也さんのブログ


秘密のたからばこって?な方チェック アップ


ドア秘密のたからばこ 入口グルっぽクローバーぜひ入ってねドキドキ


幸さんのブログLOVE
チェックしてねキャハハ




※注意※
アマゾンレビューについて。

*楽天さんは秘密のたからばこを実際に購入して読んだ人だけがレビューを書ける様になっていますが

アマゾンは百円の歯ブラシ一本でも購入すれば、読んでもいない本のレビューが
繰り返し繰り返し
いくらでもあげられるという
システム上、非常に公平性や信憑性、倫理的合理性に欠けるものです。


同じ秘密のたからばこのレビューでも
須○しほなや鎌○将之の
なりすまし悪口レビューが楽天さんに比べてもアマゾンには圧倒的に多いというのは
そういう理由によるものだと考えられます。


アマゾンの星1レビューこそ、
<真にうけたらいけないレビュー>
です。


必読!アマゾンレビューの真実


追記


この本を不当に誹謗中傷して
みなさんに広めないように読ませないようにと活動しているグルっぽの構成員は100名弱いるようです

それだけの組織的な活動が
今後はさらに加速していきそうです

アマゾンの参考になる、ならないのポチなどまったく参考にならなくなるでしょう。


…この事実、拡散希望です…




本を読んでくれた方へのお願いです!


*この本の正当な評価をなんとか保持する為には皆さんの協力が必要です。


アマゾン・秘密のたからばこ

応援レビュー、
参考になりました!のポチをお願いします…!
AD