yumikoの絵空事

謙虚で控えめをモットーに、できるだけ静かに潜りたい


テーマ:

昨日朝に帰国後、片付けやら家業の仕込みやら

やりきって落ち着きました。ふー。


明日から普通に勤めに戻ります。ふー。


早速MANADOの報告。

短い日程の中ブナケン中心に7本潜りました。

105mmレンズ一本勝負の身としては

流れるドリフトウオールで作り込みに難儀

シビアな戦いでした(汗)


ターゲットを見つけストロボをいじってると

皆どんどん先に行っちゃう~ダッシュ


私のような下手っぴ駄目人間に限って

言い訳しがちですが(笑)

厳しい環境でもベストを出せるよう更に精進すべきですね。


言い訳はここまで・・と汗


潜水自体は、小物探しに長けたガイド諸氏が的確にターゲットを

探し出し、非常に楽しいダイビングの連続でした。

我々が被写体として好む生物を、よーーく

分かってらっしゃるから、絶妙のタイミングで見せてくれますよ。


ブナケンは砂も水も綺麗だし、珊瑚も美しい。

ドームポート持って行けば良かった。


生物の印象、フィリピン辺りで見られる生物と被るな、と。


例えばニチリンダテハゼ。
yumikoの絵空事-nitirin

労せず割と簡単に見つけられます。

これは第1背鰭の模様が珍しかったので撮ってみた。



スパインチークアネモネフィッシュ
yumikoの絵空事-supain

大きな個体がそこら中で見られました。

クマノミと絡むのが好きで度々遊んで貰います。


とりたてて珍しくありませんが、ヤマブキスズメダイ。
yumikoの絵空事-yamabuki
ソフトコーラルとの組み合わせが好きで

こういったシチュエーションも楽しんでます。

願わくば、こちら側を向いてくれ・・


壁沿いのソフトコーラルに住むクダゴンベを

ガイドさんが指して下さったので。
yumikoの絵空事-kuda

そうこうしてると皆から置いてけぼりを喰いますが(汗)

ガイドさん達は優しく、ほぼマンツーマンで

自由に遊ばせて下さいました。感謝感謝。


アンボンクリノイドシュリンプだと思う。
yumikoの絵空事-ynuysuyadiru


ウミシダに色が混ざりごちゃついた上に

ピントが甘々ですわい涙目


まだまだチャンスを生かせません。


これも駄目駄目な一枚。ムチカラマツエビですね。
yumikoの絵空事-mutikaramatu

役者を生かすも殺すも腕次第。


もっとシャープにビチっと撮れるように

なりたいです。


Vol.2に続きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

yumikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。