解禁♪

テーマ:
やった!
一方通行解禁です☆
解禁日は4/23

晴れて皆さんと、お友だちと
お話することができまっす♪

厳しかった~涙
辛かった~涙

今後、
ラブレターは引きますが、
話を下ろしてくださる方が変更!!

愛をもって、
穏やかに過ごしましょう♪
今後ともよろしくお願い致しますm(__)m
AD

とっくに年度開始していて今更感ハンパ無しですが

皆様いかがお過ごしでしょうか?


我が家も例にもれず、

年度始動しておりまっす。


さて、

今年無事に進級できたお兄ちゃんは4年生に。


昨年度の先生は

若くわりにしっかり一人一人をみてくれて

悪いところを見るのではなく、

良いところを探してくれる良い先生でした。


今年度の先生は、

おばさん先生ですが、物事をはっきり言う先生で


『私は生徒の年五年後を見据えて指導をしてきました。

なので、言われて悲しんだり傷ついちゃう子もいるかもしれないけれど

その時はとことん話しましょう!

話して少しでも分かり合えるように努力していきましょう。

私は~しなさい。という命令形は使いません。

~したらどうかな?~してみたらいいんじゃない?

と、話しています。子供の自主性を大事にしたいからです。

そして、どんどん褒めていきます。』


という、方針をしっかり持った、

所謂 「神様の教えに沿った考え方」 教育していこうとしている

その精神をもった先生とお見受けしました。


良いかも!

でも私、息子のおばあちゃんと勘違いされましたけどね!

はっきり言いすぎじゃ!笑


※おかしいな…。ちゃんと白髪も染めていったのにな。ちぇ。


そして、

私が子離れできずに二年保育にした娘さんは

今年ついに年中さんとなりました。


入園式も無事に終え、

毎日幼稚園に行く日を楽しみにしていた娘ですが、


初日のお迎えのバスが来たとき、

感極まって、私が涙ぐみましたが

当の娘は、さらっとバスに乗り込み行ってしまいマシタ・・・。


登園二日目、

幼稚園に行かないから靴は履かない。

バスには乗らないと、完全拒否。

私にしがみつき、先生に引きはがされて

かなり大泣きして行きました。


どうやら、

ママと一緒に幼稚園に行けるものだと思い込んでいたようで

初日はあれよあれよとバスが発車。


『あれ?ママは?』


と思っているうちに幼稚園に到着。笑


二日目はそうはいかず、

なんでママと離れて行かなきゃいけないの??

と、拒否&大泣き


となったようです・・・。


登園三日目、

どうにかナダメすかしてバスに乗せましたが、

半泣きで訴える目をしてバスから母を見ていた娘。。。

心が荒みます・・・。

お昼過ぎに知恵熱であろう37.7度を出して

幼稚園からお迎えコール。


幼稚園で会ったら、べったり。

でも、熱があった割に元気に遊んで

給食も全て食べたと自己申告。


登園四日目、

前日楽しかったのか、

お弁当のイチゴが楽しみなのか

すいすいバスに乗り込み

バスの中から手を振って登園成功!


徐々に楽しく、馴染んでるんだなと

思っていたのにー。


本日登園五日目、

家から出るときから、抱っこ要求。

これは二日目の悪夢がよみがえります…。

バスが来るまでの間


『幼稚園は楽しくない。ママがいないからつまらない。』


でもね、幼稚園に行かないと、

兄さんが楽しみで毎日行ってる小学校にも行けないんだよ?


『幼稚園も小学校も行かないでいい。毎日ずーっとずーっとママと一緒にいる。』


・・・・・・。

小学校まで拒否するんだ・・・。


バスが来て、先生がなだめてもダメだったので

登園二日目のように

先生に席に座ってもらって

無理やり先生に押し付け、

バスの扉を閉めました。私が。爆


泣いていたけれど、

二日目よりは泣きも弱く、しがみつき具合も弱く・・・


あぁ、行かないといけないってことは

理解してるんだな。

ただ、大きな環境の変化に戸惑って

寂しく感じているんだな。


そう思うと、悲しくなりました。。。


私だって我慢してるんだぞー。

許されるものならば、一緒にずっといたいんだよー。


でも、子供には子供の世界があって

それを親である自分が狭めたり

少なくしたりするのは間違ってるものね。


頑張れ娘!

私も頑張るよ!

AD