パリで花仕事

「ブーケレッスン」♪「恋」?「食」!に生きるフラワーデザイナー斎藤由美のご陽気Parisブログ





$パリで花仕事   $パリで花仕事
       
   
【レッスン】               【ヴィジット】


体験コース(初心者の方向け)       ●ランジス花市場視察・資材購入ツアー


プロコース(経験のある方向け)       ●フラワーショップ・雑貨ショップめぐり&

  1 ブーケ・ド・マリエ              最高級ホテルの花装飾見学・優雅なティータイム

  2 ブーケ・シャンペトル

  3 バスケットアレンジ


【パリ花留学コース】【短期集中コース】

 上記のレッスン+ヴィジットすべてを、ご滞在期間に合わせプログラムします


【パリのトップフローリスト ヴァンソン・レサールのブーケレッスン】 

 日本語解説・受講証明書つき


レッスンとヴィジットのお問い合わせは saitoparis☆aol.com (☆を@にかえて)



お問い合わせのメールをいただいて4日以上たっても返信がない場合

こちらに届いていないケースが考えられます。

お手数ですが、もう一度、上記メールアドレスのどちらかに変えて

コンタクトしていただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。


Web会報】 

パリの旬な情報、トレンドのブーケなど画像いっぱい!

Parisが好きな方、パリスタイルのお花に興味がある方は見逃せません。月2回のお届けです


 Web会報のお問い合わせは saitoparis☆aol.com (☆を@にかえて)






テーマ:
{6FFA9984-44F7-4F17-B7BB-2A307906FBF4:01}

 昨日はパリ郊外にあるフォイヤジスト(葉や枝専門の業者さん)
 クリストフのおうちで

{E2EFE2DC-EC7B-4B9F-8BD0-8C2F0A74EDFD:01}

 こちらでも研修していたローズバッド元研修生
 ゆうちゃんと現代アーティスト小平氏の
 結婚披露パーティーがありました

{68B78273-E189-43BE-82D7-3F243E837745:01}

 各種パーティーができる魅力的な会場は
 宿泊もできるようになっていて

{13EE4074-A668-48A1-ADC5-FDE9BABAE78C:01}

 庭では新郎自らゲストのために
 豚を丸焼き!
 
{2A7482BB-D77B-4538-AB8E-0E8511F52A52:01}

 持ち寄りパーティーということで
 ラフィネさんとお弁当を作っていきました

{BBDC216B-CB53-4CF8-8325-A58A1963326E:01}

 お祝いの会ですから金粉からあげと

{26B41329-1430-4B02-AFB0-AFE3B7945225:01}

 愛の卵焼き
 東京・「川人」さんの彩り昆布です

{A1CF1182-47B2-4D75-9D42-5D19AD4F0763:01}

 ヴァンソンも美青年もローズバッド号で駆けつけ
 みんなでお祝いしました

{75461B5F-F626-486E-8F8F-0C515C17C862:01}

 プロの職人、小平氏のお父様による
 地物野菜を使った寿司デモンストレーション
 
{C85D0463-9B03-458B-9C38-69DD08D0331E:01}

 ゆうちゃんと一緒に作る石釜パン・ド・カンパーニュ

{B0407FEF-A715-47BF-A403-0A5AD304BC7F:01}

 野点でいただいたなんとも心地よい一服

{5BB57A76-BEAB-499F-BFB5-CD015940A1C8:01}

 広い会場すべてにおもてなしの心があふれる
 とてもなごやかでしあわせな会でした  

{30525E8A-F344-4BF4-A6A8-769D8D0BE709:01}

 クリストフの庭で摘んだ花

{6A03CD8C-BFC7-492F-85DF-7BD6176E5E47:01}

 ブーケに束ねたのではなく、ただ摘んだ順に重ねて
 長いアイビーで結わえただけですが
 かわいいラブラブ

{3505D235-6CB3-4E22-B46F-CAD3968C26F2:01}

 大好きな人たちと気持ちのいい場所で
 楽しく、おいしく、笑ってばかりのしあわせな日曜日

 ゆうちゃん、小平さんおめでとう!
 みんな、ありがとうドキドキ


 さて、お留守番もいるので
 明日から遅めのヴァカンス旅行に出発です音譜

 ラフィネさん、ル・ボスケさんと行く
 「パリに来たら欠かせないおすすめスポット」や
 日々の報告はweb会員さま専用ページに綴っていますが

 我が家の朝食シーンなどはこちら
 ル・ボスケさん、ラフィネさんのブログから
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
{CCA043AF-92D4-49A8-935D-125A032BE742:01}

 ローズバッドで研修後、東京で食関係のイベント装飾や
 ワークショップなどで活躍している
 「jardin de muguet ジャルダン・ド・ミュゲ」主宰
 みぎわちゃんが1年半ぶりにパリに戻ってきました

 (私のフューシャピンクをアピールした不自然なポーズは無視してください)

{73FA7A7D-6E47-4C38-9642-1B6A1F640134:01}

 ご結婚のお祝いも兼ねて
 ラフィネ師匠と一緒にさっそくディナー

{8B22F30C-841C-4AB9-9A98-8A994FAABF1C:01}

 師匠も見守る前で作ったシャンペトルブーケも

{C0D742DF-084A-471D-9657-81725BF46B1F:01}

 ブーケ・ド・マリエも

{4E05A284-9DEF-4A46-9D9F-659F055A6DE6:01}
 
 森で束ねる本物のブーケシャンペトルも
 とても美しくできました 

{A71B4C6D-9362-4F7B-87A6-25E3C9CEE3DC:01}

 動作もきれいで、堂々と落ち着いていて
 
{68381C5C-203D-4646-8626-293496A8567C:01}

 お花が好きなんだな
 日本で1年半、いいお仕事を積み重ねてきたんだな
 って伝わってきて、本当にうれしかった

 どうしてニコールかはこちらの
 ブログ をどうぞ

{45958420-6097-4BB9-9CFE-B89B19D7FA5D:01}

 ところで、いでたちが丸かぶりだった件
 ツラい

{ECCD5275-F88E-456E-A6D8-8AFF2B24DFC1:01}

 みぎわちゃんに今ドキな着こなしと

{9F77415D-FF69-4609-ABCE-8564097FFBCA:01}

 「モテ女子の極意」も教えてもらいました

{FADB7EF6-DAEC-4E1B-80D6-0F01B7588355:01}

 「これはみぎわちゃんにしか似合わない!」と
 私がマルシェで掘り出したスカートも
 見事に着こなし、レストランへ音譜


{3044920F-49AB-46E8-8B46-4299650DFDC3:01}

 ヴァンソン・レッスンのブーケと投げ入れが
 商品レベルだったので
 ピエール・エルメやボンポワンに納品することになり

{F589745F-4C39-4EF4-881D-2728F3908A94:01}

 ローズバッドからのお礼ランチに
 私までご招待してもらっちゃいましたアップ

 みぎわちゃんのこれからの活躍が
 ますます楽しみです

 さて!明日からまたラフィネ親分がパリ入り

 「ル・ボスケ」さん、「maison lou paris」さんも合流し
 元研修生仲間のゆうちゃんの結婚式に出席します
 (チーム・ラフィネ、結婚・婚約ラッシュ!)
 
 というわけで、ブログの更新ができないかもしれませんが
 サクっとupできるFacebookやインスタグラムに
 日々の様子を掲載しますので、よろしかったら「フォロー」でご覧ください

 フェイスブック→ 斎藤由美
 *友達申請は不要「フォロー」でご覧いただけます

 インスタグラム→ yumisaitoparis 

 ラフィネさん、ル・ボスケさん、るうさんのブログはこちらから
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{04948C7B-D3B8-45E3-A358-78D39C41BB8D:01}

書き仕事は続いていますが
花仕事は夏休み晴れ

「ランジス花市場ツアー」と「必見のフラワーショップめぐり」は
8月25日から

「レッスン」は8月31日からお席をご用意しております

お問い合わせはメールで
saitoparis☆☆☆aol.com (☆3つを@1つにかえて)まで

{2D36ECE5-3781-43F7-A541-DB34C4907D26:01}

執筆の合間は読書をしたり映画を観に行ったり
のんびりしています

文教地区といわれる私の住まいの近くには
古い名作を上映する小さな映画館がいっぱいあって

先週からヌーヴェルヴァーグの旗手、ジャン・リュック・ゴダールの
作品集を日替わりで観られるのです

「masculin féminin 男性/女性」は
私が生まれた年に撮影されていて、今とあまり変わらぬパリの街
(今よりきれい、との声も)
フランス女の仕草とかファッションなどが興味深く

ストーリーがなく(映画狂のフランス人たちにいわせると
ちゃんとストーリーはあるそうです・・・)
今まで何度見てもモヤモヤ感が残ったフランス映画の見方が
ようやくわかってきた気がします

「『Le mépris 軽蔑』は言ったら
 カプリの風景とブリジットバルドーのお尻でしょ?」
「ま、ざっくりいうとそうだね」(これはシネフィルからも同意がもらえました)

次はフランス映画研究家、メゾン・ルウ・パリさんもおすすめ
ゴダールの代表作「気狂いピエロ」を観に行こうっと音譜

{4F1EF967-3E25-4A6D-9334-BC7C91661B27:01}

さて。引越ししてから1年たちました
レッスンがあるときはなかなか着手できなかったのですが

照明を好みのスタイルに変えたり
(真鍮色を自分で黒にスプレー、錆加工もしてみました)

より快適に住まうため、収納スペースの見直しもしています

寝室コーナーは白を基調にエイジングしたクローゼットで
【シャンペトルシャビー】

仕事スペースはヴィンテージレザーのソファと
作家さんの器を飾ったテーブルと椅子で【ブロカント+クラフト】

キッチンはナチュラルカラーに黒とメタルを効かせた
【インダストリアル】がイメージ

{39C910EB-CEE0-4FEA-8DCF-2278EF641769:01}

インテリアに合うリネンのテーブルクロスを見つけたし
茅乃舎さんのおいしい調味料もたくさんいただいたので
夏休み中に気軽な食事会をしようかなっ

前回は怒濤のレッスン期間中に
ラフィネさんとイケメンたちをご招待して
「天ぷらライヴのゆうべ」を催しましたのよ

{5817E872-45B1-4F82-9E68-2CF7141CFDD9:01}

さて、そんなプライベートなつぶやきも、もれなくついてくる
web会報6月号 第1弾・第2弾
7月号 第1弾・第2弾も配信いたしました

6月号は大阪で行ったヴァンソン・レッスンを
間近で、裏側から、レポート

イベント後に出かけた古都観光
思いがけないプチヴァカンスから
「ヴァンソンが好きな旅のスタイル」を

7月号はラフィネ・レ・フルールさんのパリ滞在1ヶ月を通し
レッスンブーケ、ローズバッド店内、
ランジス花市場、人気フラワーショップのウィンドウディスプレイなどお伝えしています

ベル web会報は今後、フェイスブックのグループ投稿でご覧頂けるよう
システム変更いたします

それに伴い、6月号から7ヶ月分ご覧になれる
お得な「年会費半額」キャンペーンを行いますので
ご興味のある方はこれを機会にお問い合わせ・お申し込みくださいませ ベル

メールアドレス
saitoparis☆☆☆aol.com (☆3つを@1つにかえて)
*ヴァカンス中は返信にお時間いただくこともあります どうぞご了承ください



メゾン・ルウ・パリさんのシチリアバカンスと
パリの暮らしを綴るブログ「ぽん、ぽん、ぐー」はこちらから

 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{2EFB0DB7-8B4A-426C-B9A1-C38452E16A85:01}

 前記事「8月のランジス花市場ツアー」では
 その後のレッスンの仕入れもしました

 今季初、ダリアに即決!

{A96B2ABA-B89D-43E0-BE90-001882D0EDA9:01}

 昨年に続き、NYからお越しいただいたMさまは
 ブーケ・ド・マリエをご希望
 
 cherishさんが「これってお花、2種類だけですよね?」と
 びっくりされてましたが

 ダリア2色とフィトラカ(ヤマゴボウ)のみで
 表情豊かなブーケができました

 シンプルな組み合わせでも「単調」にならないブーケの秘訣は
 「高低差」と「花の向き」

{83265B8E-08D3-4B24-8725-A30415EE1350:01}

 ちょうどいい背景を見つけました

{CE0BDFEE-A691-4C49-9669-44E6C5E93C41:01}

 ランジス花市場ツアーでおすすめしたグッズがさっそく活躍
 このまま、お水を入れてプレゼントされるそうです

{CC0E4337-A802-4E71-AC9F-DAAE4C74FC38:01}

 さて、ディプロマコース第1期生のレッスンスタートです

 「うまくできなかったら修了書剥奪ね」と
 軽くプレッシャーをかけます

 ご覧ください、このすばらしいネトワイエ!

{D744013C-539A-4AA2-A72C-684192A13015:01}

 「さちえ先生が毎回、私たちによくわかるように工夫されていて
 『教え方』もすごく勉強になりました」とcarinoさん

 「束ねる時間がとても速くなりました」とcherishさん

 「ディプロマコースに通って本当によかったね〜」と
 お顔を見合わせてニッコリ

{E17322AD-BB66-4BFA-BB79-F7390B185FB0:01}

 おふたりには「ディプロマコースでは作らないデザインを」ということで
 器を葉や枝で装飾し、その中にブーケを入れる
 「コンポジションスペシャル」をご用意しました

{12294AFC-5765-4299-B90F-D55E48DE585C:01}

 ブーケをグアックスの花器に入れてもぴったり♪

{2DDE4D16-E471-4169-B285-0F663AC69131:01}

 グアックスの新作が並ぶコーナー

 それぞれ素敵な花器を大人買い
 手荷物で無事に日本まで運べたようです

{8E726C7F-9378-430A-8231-5CCA9B877425:01}

 またまたラッキーを引き寄せる方々
 ヴァカンス中の美青年がやってきて
 ホテルまで大荷物を運んでくれました

 ホテルはローズバッドから歩いて行ける
 便利でおしゃれなところ
 
 飛行機もホテルも一緒だけれど、お部屋は別々に

 一人の時間も大切にする大人なスタイル
 さすがですー!!

{B56189B0-63CA-4DBE-8D92-E21D29FC6CA2:01}

 荷物を置いたら
 通るたびに気になっていた、というカフェでアペリティフ
 
{4628A962-CECC-4DA2-A8C4-0B99CF14C6A5:01}

 その後はさっぱりスパイシーなベトナム・タイ料理♪

 楽しく、おいしく、お箸がどんどん進んじゃいました

 今年度の花仕事の〆を素敵な方々とご一緒できて
 本当にうれしく、しあわせでした

 また新学期からも楽しくがんばりま〜す


 長年の花仲間「ボ・クール」さんが手がける芦屋のマリアージュに
 ローズバッド元研修生の「イグレックフルリスト」さんと
 「ル・ボスケ」さんが参画
 活躍の場を広げる2人のブログはこちらから
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)
{0C83A024-05A2-4AF3-BDAA-156D59EE02C6:01}

 花業界のかたには「パリのお花屋さんのバカンス事情」が浸透してきて
 7月後半から8月下旬までクローズするお店が多いこと
 ランジス花市場も物量が少なくなることが知られてきましたが
 
 お仕事やご家族の都合で、その期間にしか
 パリに来られないかたもいらっしゃいます

 8月は普段より花が少ないことをお話したうえで
 それでもご希望のかたには
 資材・雑貨買い付け時間を多くした
 ランジス花市場ツアーを開催しています

{E4D8C9DD-5397-4590-9B8A-7DC7BFE929FF:01}

 まずは青果棟を見学
 見たことのない野菜や美しい色のフルーツに目を奪われ
 一気にテンションが上がります

{9F716FA4-F26A-443B-B7C8-392169EE1A13:01}

 生花棟
 お休みのスタンドが多いものの

{5FB91113-DB8E-4365-9675-868159FC8DE6:01}

 営業しているところには

{9E1FF916-3583-438A-979C-512C14243A73:01}

 美しい花がたくさんあって

{0F92A606-68CD-4AE3-B617-4FF793190BB0:01}

 シャンペトルブーケには欠かせないグラミネや

{C25E7627-0F57-4124-A7BF-BDCCBC0E08DB:01}

 こんなに背の高いフランボワジエなど
 フランスならではの花材を目にすることができます

{FAC45A91-530A-439F-AC33-04F54F2F2719:01}

 普段は行かないプランツ専門のコーナーにもご案内

{C7EF8FC1-C265-4F89-B787-A0915637860C:01}

 バラ苗に心を奪われたり

{4E1492CB-031A-40C9-A8FD-2064905CE6ED:01}

 切り花で目にするアーティーチョークやオニソガラム、アガパンサスが
 こんなふうに咲いているのか、と目を見張ったり

{618C041B-E29F-4FF7-A5DD-8F9865AE36FB:01}

 野菜やハーブのコーナー

{40494F15-E3F3-4C0C-9854-2DB136C9134C:01}

 サボテン、多肉のコーナーにワクワク音譜です

{087FA51A-C139-45A2-9028-A6E85D8DEEB1:01}

 資材店ではお花屋さん、花教室の先生に必須のグッズや
 パリのフローリストが好んで使っている資材

 レッスンブーケを入れるのに最適な一見ガラスに見える
 軽くてプチプラ花器を

 雑貨店ではおみやげに最適な、軽くてパリらしいものを
 ご紹介しています

 みなさまにゆっくりお買い物していただいている間に
 私は家の壁にデコレートする雑貨を物色

{D778F33F-1911-4D1D-8C8E-DE8D973A21DF:01}

 大満足の仕入れの後は
 通称「おやじカフェ」(最近、若いイケメン登場→web会報に掲載キラキラ)にて
 おいしいフレンチ飯

 この日は鴨のペッパーソース
 熱々のフレンチポテトがおいしくてとまりません〜

{9EBAD71A-F85A-4EA3-8650-AE739DB5D6FA:01}

 持ちきれないほどの荷物は
 一緒になったかたが分担して運んでくださったり
 仲良くなってパリで、日本で、お食事に行ったりと
 
 「花とパリ」を通じて楽しいお仲間ができるのもうれしい
 レッスン&ヴィジットです

 お問い合わせはメールで
 saitoparis☆☆☆aol.com (☆3つを@1つにかえて)まで

 日本で学ぶ「パリスタイル」の花教室
 9月プログラムが続々と出てきました〜
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{EBAC3E6D-DC1B-4E73-A4E1-398BF759C6BD:01}

 インテリアショップめぐりにご参加いただいた
 「カリノ」主宰のまり先生と
 「チェリッシュ」主宰の桜子先生

 翌日は「ベルちゃんのランチ会と森でシャンペトルブーケレッスン」へ音譜

 パリから快速電車に乗って約15分
 まずは雑貨のセレクトショップや大きなマルシェに寄って
 楽しすぎるお買い物

 というのもこのマルシェ
 有名なブランドの服や靴、ランジェリー、コスメまで
 掘り出しものがいっぱいなんですアップ

{A6D8040A-4E50-4727-B8CD-24C150DCE732:01}

 今回の戦利品の1つ
 パリジェンヌに人気「アメリカン・ヴィンテージ」のエスパドリーユ
 内布とおそろいのサックに入ってます

 とっても履き心地よく、白やブルーグレーも素敵でした恋の矢

 この日はマルシェに新商品がたくさん入っていて
 左のエスパドリーユと同じ色の
 ネイルカラーシャネルロゴも見つけました

 ホントにありえないプライス目 
 
{B85B8297-31B7-4DB4-B173-EF5488AFA7A8:01}

 ホテルでワインと楽しむためのフロマージュを買ったり
 ぷりぷりの苺を公園のベンチでつまんだ後は
 美しく整備されたお宅とお庭を見ながらベルちゃんの家へ

{FCB9C872-774F-494B-89EE-F7FA2592DA68:01}

 まずはエレガントなおふたりにぴったりの
 ロゼ泡で乾杯

{9116FFDA-646B-478A-9A9B-6E04697735AF:01}

 前菜は今が旬
 南仏カヴァイヨン特産のメロンにイタリアの生ハム

 お庭で摘んだミントとグロゼイユを添えて
 
{447A4039-4F48-4A31-A0BB-8EE0863F5C62:01}

 メインは骨付き牛肉をバーベキュー
 炭火で焼いた香ばしさがたまりません!!

 付け合わせは新ジャガと
 フランスならではのジロール茸のソテー

 合わせたワインはボルドーのグランクリュ

{09135C9B-2D56-49A6-9ABC-8433C9C58DC0:01}

 牛、羊、ヤギ
 それぞれ特徴の違うフロマージュをレクチャー付きで楽しんだあとは

 クルミ、アーモンド
 桃、アプリコット、サクランボ

 すべて食にこだわるベルちゃんが厳選したものですから
 おいしさmax!!
 
{E3240F76-0600-464D-8A45-BE0DCC9E89C2:01}

 夕方から通称「ベルちゃんの森」へ行き
 ロバや馬とふれあったり

{9AEA098C-55FA-4126-82FE-A7B2805DCDC9:01}

 森の草花を採取して
 「本物のブーケシャンペトル」を束ねていただきました

{D9A56B36-AE53-4048-B7FD-E8E879D16DCF:01}

 おふたりのエレガントで大人な
 「森ガール」コーディネートにくぎ付け恋の矢
 
{365B3AFF-7B14-402F-9136-5F9563FCBD5A:01}

 今回、おふたりと何日かご一緒させていただいて
 「本物のエレガンス」を学びました

 ブランドロゴなどを強調しなくても
 素材と仕立てのいいものを選んでらっしゃるのがわかります

{A5B3D8CA-BBAE-4FA7-90F4-C34E0591B2E5:01}

 ご自分に似合うものもよくご存知
 でも、それに固執することなく
 今の気分を取り入れ、TPOに合ったおしゃれを
 さりげなく楽しむ

{20F425A0-59B2-43E2-94F8-BB17EE38D369:01}

 フランスってみんなを平等に扱う国ではないから(贔屓ありあり)
 女性は若ければいいって国じゃないから

 美しくエレガントで気品のあるマダムは
 丁寧な対応をしてもらえます

 おばちゃんにありがちな図々しいお願いをしなくても
 周りが自然に何かしてあげたくなっちゃう
 魅力と優雅な余裕を持っているんですよね〜 メモメモ

{E28519CC-685C-4D78-AED2-CD2FB9606715:01}

 ブーケができあがったころ
 ベルちゃんが馬車でお迎えに来てくれました(トラクターだけど)
 
{42515F65-ABB5-4912-9DB3-27314A820E83:01}

 楽しい時間はあっという間で
 気づけば20時

 陽が長いフランスの夏を満喫した1日でしたラブラブ


 ラムール・アン・カージュさんのブログ「Couleurs de Paris」では
 東京ディプロマ生の活躍と絆が綴られています
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)
{49F946BD-85A4-46D8-A085-538A0732D862:01}

 芦屋でパリスタイルのフラワーレッスンや
 装花、ギフトフラワーでご活躍の
 Cherishさん(左)と carinoさん(右)
  
{FA96DA79-21EF-46BC-A39B-048E06B80E48:01}

 yumi saito paris ディプロマコース第1期生でもあるおふたり
 
 仲良くパリにいらっしゃり
 「インテリアショップめぐり」に参加くださいました

{D90713CB-AABC-458A-811A-F39B0795A93C:01}

 ディプロマコース東京クラスもそうなんですけど
 商圏が共通の同業者は「競合」「ライバル」になってもおかしくないのに

{BAC08C2D-6713-4377-AF4F-27E2C5FDC96C:01}

 みんなそれぞれのテイストや人脈でお仕事しているから
 「信頼できる花仲間」として、仕入れやイベント開催時など
 助け合う関係なのです

{2D6CDBBF-D685-43F8-A1B7-EE80BC195A49:01}

 聡明なお客様に恵まれて、本当にしあわせドキドキ

{30303C09-BA32-4F15-8967-9855F20A1285:01}

 そして、このおふたり
 次々にラッキーを引き寄せています

 最初にレッスンのお申し込みいただいたとき
 ローズバッドの夏期休業期間だったため
 お断りせざるを得なかったのですが

 アニー・ウズロウが2週間
 セレクトショップを開くことになり
 ローズバッドがオープンしているのでレッスン可能に音譜
 
{9FBBB4B5-50FA-4A53-9FA4-166AC32C1696:01}

 インテリアショップめぐりの途中
 期間限定で話題のバーにも行けましたアップ

 お天気もよく、心地いい風が吹いて
 これぞヨーロッパの夏!を満喫

{9229CE7F-ED6E-4265-B126-93228160BF85:01}

 「日本で何かほしいものがあったら」というお言葉に甘え
 パン屋さんのレベルがすごい芦屋なので
 「あの〜できたら食パンを・・・」とお願いすると

{6921FFB4-4EA6-4F4B-AE83-13B17174BE61:01}

 どおお〜ん!

{0EB60036-5B00-4E8E-BF67-851F8D332163:01}

 早速、日本の食パンとフランスのバターで最高のマリアージュ恋の矢

 レストラン「Clover」の苺とルバーブのコンフィチュール

 ジュリエッタさんの塩キャラメル蜂蜜

 アールコポーさんにいただいたレザーウッドとミドゥハニー

 ラフィネさんが運んでくれたあずき缶・・・

 毎朝、もううっとりです〜(*´・ω・`)
 
{ABADFA0E-2ED1-49C5-9618-2C362E4B9801:01}

 実はワタクシ、日本から戻ってきて1ヶ月以上
 おみやげのカステラ、どら焼き、バームクーヘン、お米まで!
 いただきものだけで朝食できているという・・・

 パリでは貴重な真空パックのうなぎや
 お湯を注ぐだけで料亭の味が楽しめる麺類、お吸い物
 レトルトカレーとご飯のパックなどなど
 忙しいときにありがたいものや

 ご自身で取り寄せているおいしいものを
 選んでくださるお心遣いに本当に感謝です

{C96265CE-562D-47E1-BE22-4643D61112F2:01}

 さて、じっくり楽しんでいただいた
 ショップめぐりのラストはお気に入りのインテリアショップ
 「ボルゴ・デレ・トヴァーリエ」併設のレストランでディナー

{F4E6AF80-9E58-4369-A906-A6E83608CFC1:01}

 肉鍋屋さんがバカンス中のため
 大好きなヴィンテージレザーのソファでくつろぎながら
 (ちょうど先客が帰って、席が空いたんです〜!)

 100%本格派イタリアンを味わっていただこうと思ったら
 ( ↓ 黒トリュフリゾット、最高!!!)

 なんともスマートに
 おふたりからご招待いただいてしまいました

 どこまでもエレガントで豊かな方たちです

{EF0719EA-AD5C-46CE-A5B5-CBB49E412785:01}
 
 怒濤の6月にお越しいただいたみなさまを
 まだご紹介できていないのですが

 そして、大げさのようなブログタイトルですが
 私の人生は素敵なお客様、花仲間、友人たちの厚意でできている、と
 しみじみ思う毎日です

 ありがとうございますラブラブ

 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{5E7B7A80-C60E-4884-B90F-03942C6D69FC:01}

 からりと晴れ、爽やかな風が吹く
 心地よいパリの夏キラキラ

{B5F0C0D5-B04A-4FB9-AE9E-7E7177F47B50:01}

 今年も1ヶ月の滞在でパリのエッセンスをいっぱいにした
 ラフィネ・レ・フルール主宰、金山幸恵先生指導の

 「yumi saito paris ディプロマコース・第2期」
 9月よりスタートします

{A1489370-8932-4ACC-89E2-42E8EB9AA583:01}

 おかげさまで2期生のお申し込みもたくさんいただき
 【増枠】しました
 
{5D1CA110-D51F-40BA-8DB0-2A5FF6D18314:01}

 1年間、みっちりパリスタイルのテクニックとセンスを身につけた
 第1期生の活躍を評価いただけたようで
 とてもうれしいです

{6AE5986F-7D88-4F4D-9A07-B3D14CE2B7BA:01}

 私の一時帰国レッスン1回を除き
 日本で11回のレッスンを担当するさちえ先生は
 フローリストとして10年のキャリアを持ち
 その後、パリに花留学

 ホテル・リッツ・パリにて私と毎日仕事をし
 その後、3ヶ月研修したマレのフローリストからは
 「お金を払うから残ってくれ」というオファーがあったものの
 「どうしてもこの人と働いてみたい」とヴァンソンのもとへ  

{DCB12614-5ECA-4828-9977-1E6E0BE13980:01}

 以来、さちえ先生の仕事ぶりとセンス、人柄を認められ
 滞在中はローズバッドのブーケ制作を任されるほど
 ヴァンソンからも信頼されています

 「素敵なお花と楽しくふれあう」通常レッスンとは異なり
 ディプロマ生の名に恥じないように、と気合いの入ったレッスンは
 時に厳しいものですが、愛情こもったものであり
 一緒にがんばった仲間はプライスレスキラキラ

 1年後、花仕事をしていくうえで
 私が「一番大事だと思うこと」を身につけていただけたらと思います

 レッスン作品を投稿いただいたディプロマ生には
 パリから講評もしています

{1D2B818A-D374-4FD2-904A-B0E203191700:01}

 第1期生の修了式を行った
 ラグジュアリーなお部屋や

{8592F8ED-1281-4DBF-AD8F-88657962235E:01}

 6月、大阪で行われたヴァンソン・レサールによる
 シャンペトルブーケレッスンと
 投げ入れレッスン

{4DE33BA4-2F17-4434-8F07-B2D971DDA6D9:01}

 web会員さまとレッスン参加の方にご案内させていただいた
 ヴァンソンのデモンストレーション(なんと無料目などレポートする

 web会報6月号・第1弾 
 Facebookの専用アルバムより配信しております
 *メール会員さまには近日中にメールでアクセス方法をお知らせいたします

 6月号・第2弾は「プライベートツアー」編
 7月号は「ラフィネ的Parisの過ごし方」
 *こちらも近日中に配信予定です

 web会報の詳細はこちらから →☆☆☆

 yumi saito paris ディプロマコースの詳細は
 さちえ先生のブログ「Cahier de RAFFINEE」から
 ↓
 にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

 にほんブログ村 フラワーアレンジ教室・販売 
 更新しない間もクリックありがとうございましたドキドキ





 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{0F207D69-96DB-4116-A7D8-432B19CCCC18:01}

 日本では季節外れになっていますが

{5D9EDF5B-D210-4CB7-8995-C9B2FFD4BD23:01}

 フランスの旬の花の1つ、スイートピーラブラブ

{12F318C2-DC48-4070-91C9-EC743314E43D:01}

 サマースイートピーと呼ばれるように
 
{50948D4A-08DE-447E-8CA3-D834DD8DFD8F:01}

 フランスでは今が真っ盛り

{6381D5B3-9AF1-41B0-B3AC-C121A8AEB130:01}

 ベルちゃんの森にも野生のスイートピーが咲いているし

{5F83231C-DEBA-457F-A928-C71C2343923F:01}

 ランジス花市場の生産者さんのコーナーにも
 丈は短いけれど蔓が魅力的な
 色とりどりのスイートピーが並んでいるんです

{FAD8EDE8-8054-4030-9774-5705E2254BCC:01}

 もう1つは紫陽花

{70CE75F4-F24F-4170-B260-1B3EF2D89420:01}

 最近は1年中、ランジス花市場で入手できますが

{A88C89CA-7907-46C2-AE7B-C088E3BF0CD2:01}

 ベルちゃんランチ会に向かう
 かわいい庭付きの家々には
 紫陽花が咲き誇っています

{46E8082D-AEA3-4C3D-B371-23670331DA38:01}

 体験レッスンでは扱いがちょっと難しい
 大きな頭のアジサイにグラミネや実をあわせて
  
{47AA8AB2-51F3-497A-9FB6-003C65F73213:01}

 立体感のあるブーケを束ねていただきましたアップ

{AB4974A1-8355-410C-9172-3A5BDF5CAB51:01}

 もちろんローズ・ド・ジャルダンも
 この季節ならでは!

{5EC9BE59-6DE1-4126-B7C3-12721C6414B2:01}

 香りにうっとりしながら
 コンポジションや

{EDC5AF9E-67E4-4437-B152-8C3FCB1E7C04:01}

 シャンペトルブーケを作っていただいてます

{24F8A936-3DFB-454A-B73C-C75CA6C693F4:01}

 通りがかったマダムも撮影していくほど
 バラはやっぱり人気ですドキドキ

 レッスンのお問い合わせはメールで
 saitoparis☆☆☆aol.com (☆3つを@1つにかえて)まで

 人気あるお教室の秘密はこちら
 アトリエコジーさんの「お花に囲まれて」ブログから
 ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


{27BE8D64-9074-4F3A-A7DB-94EA77B128CE:01}

 テレビ出演させていただいたおかげか
 レッスンやヴィジットに例年以上の
 お申し込みをいただいたような気がします
 
{81EE6B52-723A-4E6C-AF75-146DB13D2E30:01}

 お待たせすることがあっても
 「ヴァンソンがブーケを作っているところを見られてラッキーですラブラブ
 といってくださる方ばかり

 ヴァンソンも「yumiのお客様は本当にいい方たちだね」

 ご近所のムッシューも「ローズバッドに来る日本人女性は
 みんなとてもエレガントキラキラ

{3409B68A-E7DE-4A61-8152-AA68184227BC:01}

 この一ヶ月、ブログを更新する余裕はほとんどなかったのですが
 さくっとアップでき、レッスンやヴィジットの記事をシェアできるFacebookと
 インスタグラムで日々の様子をお知らせしています

 https://www.facebook.com/yumi.saito.526

 *フェイスブックは友達申請不要の「フォロー」で
 ご覧いただけます

 *「友達承認」は基本的にお会いした方
 web会員さまのみにしております

 *レッスン作品はFacebookのweb会報専用ページに掲載
 web会報の詳細はこちら → ☆☆☆

 
 プライベートシーンが多いインスタグラム
 フォロー大歓迎です
 https://www.instagram.com/yumisaitoparis/


 スーパーアシストをしてくれたラフィネ・レ・フルール さちえ先生のブログ
 「ラフィネ的パリの過ごし方2016」シリーズと

 ヴァンソンのフラワーボックスレッスンをレポートしてくださった
 verdirさんのブログ

 自宅での初の試みレッスンと手作り修了書のことを書いてくれた
 maison lou parisさんのブログ「ぽん、ぽん、ぐー」は
 こちらから↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。