1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-11-09 15:29:30

Halloween Party 2013

テーマ:RainbowPlanetイベント
10月31日、今年はHalloweenの日にPartyを開きました。

まずは、衣装がこわれる前に(笑)みんなで記念撮影!
ONE VISION-集合写真
Yumikoセンセは、ご覧の通り「ピカピカの一年生」になったんだよ~ん。

今年は、5名もの生徒さんが実行委員になってくれて、
2週間前から、プログラムを考えたり、買い物に行ったり、
お菓子を詰めたり、飾りを作ったり・・・と準備をしてくれました。
当日の司会進行もしてくれて、私はすごくラクしちゃった。
「みんなを楽しませたい!」と一生懸命取り組んでくれました。
頼もしく成長してくれた生徒さんたち・・・感謝です!
ONE VISION-賞品
予算をやりくりして、用意した仮装コンテストやゲームの賞品です。

まずは、仮装コンテスト。
今年のテーマ「別人になる!」

・大好きなアニメやゲームのキャラクター
・あこがれのスポーツ選手
・尊敬する歴史上の人物や有名人
・応援している芸能人・アイドル・アーティスト
・個性的な家族・親せき・先生・クラスメート・・・etc.

いや~、今年の仮装は、レベル高かったですわ~。
みんなで欽ちゃんの仮装大賞出たら、東京行けるかも~!?
と真剣に思った私です(笑)

コチラは、審査員のみなさん。真剣な表情です。
ONE VISION-審査員
み~んなスゴかったから、審査するの大変だったよね。お疲れ様でした。
結果発表は、パーティの最後に!

最初のゲーム
ONE VISION-じゃんけん列車
「じゃんけん列車」のハロウィンバージョン「Halloween列車」
じゃんけんの掛け声は「Happy Halloween!」

コチラが優勝した生徒さん。
ONE VISION-じゃんけん優勝者
20本近いロリポップをゲットしました。でも虫歯には注意ですよ~。

次のゲームは、縦割りのチームに分かれて競います。
早押しクイズに答えて、何枚かのアルファベットが入った
カプセルをもらいます。

第1グループ
ONE VISION-早押し Cコース
フォニックスの問題に答えました。

第2グループ
ONE VISION-早押し Banana
先生のジェスチャーを英語で答えました。

第3グループ
ONE VISION-早押し Bear
同じく、先生のジェスチャーを英語で答えました。

第4グループ
ONE VISION-早押し Beetle
先生の言った言葉を、英語で書きました。

メンバーで協力して集めたピースで
ONE VISION-単語を作ろう
会場の壁などに貼ってあるヒントを探して、ハロウィンの言葉を作ります。
実は、そのいつくかの言葉にはそれぞれ得点があり、
時間終了後、審査員がチームごとの点数を出してくれます。

最後のゲーム
ONE VISION-Halloween Basket
「フルーツバスケット」のハロウィンバージョン
「ハロウィンバスケット」
「Ghost」「Black Cat」「Jack-o'-Lantern」に分かれました。
「Trick or Treat」の時は、全員が動かなければいけません。
Yumikoセンセも、30年以上ぶりに参加しましたが、
メチャメチャ楽しかった!小学生を押しのけてマジでやってしまった(爆笑)

そして、いよいよ表彰式です。
ONE VISION-優勝チーム
対抗ゲームの優勝・スケルトンチームのみなさん

仮装コンテスト・アイディア賞
ONE VISION-アイディア賞
マリオ(ユヅオ)

おもしろいで賞
ONE VISION-おもしろいで賞
もののけ姫・サン

なりきり賞
ONE VISION-なりきり賞
戦闘中・忍(シノビ)

ハキハキ賞
ONE VISION-ハキハキ賞
Witch(魔女)

準優勝
ONE VISION-準優勝
きゃりーぱみゅぱみゅ

優勝
ONE VISION-優勝
千と千尋の神隠し・カオナシ

みなさん、おめでとうございます。
入賞できなかった生徒さんたちも、すごくよかった。
みんなに「がんばったで賞」ですね。

パーティの終わりは、もちろん「Trick or Treat」
ONE VISION-Trick or Treat
「お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ」
って英語で言わないともらえないのです。

今年もみんなのおかげで、楽しいパーティができました。
参加してくれて、ありがとう!
保護者のみなさまも、ご協力ありがとうございました。

さーて、来年は何になろうかな?!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-09-24 20:48:02

遅ーい夏休み

テーマ:日記
この連休中に十勝に行ってきました!

今年の夏は、ダンナさんの仕事が多忙だったため、
夏休みはありませんでした。
家族そろって、どこにも出かけられなかったので、
やっと休みが取れた感じです。

ONE VISION-雲海テラス

数年前から、ずっと行ってみたかったトマムの
「雲海テラス」に行くことができました。
雲海は発生していませんでしたが、
山々の景色がとってもキレイで、
ロープウェイで降りるのがもったいない気がしました。
自然のパワーに癒されました~。

ONE VISION-豚丼

帯広では、「豚丼」も食べました。
写真は、ダンナさんの注文した特盛です(笑)

ONE VISION-ばんえい競馬

そして、初めて「ばんえい競馬」を見ました!
重いソリを引いて、障害を超えて行くばん馬を見ていると、
北海道の農業を支えてきてくれたんだな~って
元気をもらいました。

無事家に着いて、その夜は、半沢直樹の最終回!
全然見ていなかったけど、ものすごく話題になっていたので
最終回だけは見た!ってミーハーだよ(笑)
にしても、超高視聴率だったようで・・・スゴッ!

私の感想は、
「正義」が勝つとは限らないのが、この世というか
会社組織ってもんなんだなあ、と実感しました。
銀行のことはよくわからないけど、あの取締役会は
完全にお父さんの敵討ちの場だった・・・。
もしかしたら、もっと違うやり方で倍返ししたら
みんなの望む結果になったかのかも・・・。

でも、あの半沢直樹が、
今の日本で求められている人物像なんでしょうね。
弱いものを助け、強いものを憎む、情に厚くて
自分の信念を貫き通す、誠実な人が。

そして、話がわかりやすいのも人気の理由なのかな?
悪者と正義の味方がハッキリしている時代劇のような感じが、
ダイレクトにメッセージが伝わっていいのかも?

にしても、土下座のシーンの迫力はすごかったですね。
さすが役者さん!って感心しました。
日本の現状を考えると・・・
社会的地位が高い人たちの意識が変わるといいな、
と願わずにはいられません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-21 13:22:16

英検の過去問

テーマ:RainbowPlanetお知らせ
昨日、英検3級の過去問で、

A: Who do you like the best in this class, Linda?
B: Well, I like Mark. But don't tell anyone. It's a ( ).

というのがあって、
なんかリアルな中学生の会話って感じで、ニコニコしちゃいました。

A: リンダ、うちらのクラス(の男子)の中で誰、一番好き?
B: えー、マークかな。でも、誰にも言わないでよ。内緒だからね。

(    )の中にはsecret「秘密」が入りました。

でも・・・たぶん、Aさんは誰かに教えちゃうよね・・・。
リンダの好きな人は、マークだって!(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-17 12:14:55

9月のカラオケ教室

テーマ:RainbowPlanetイベント
先週金曜日、第1回目のカラオケ教室がありました。

うれしいことに、体験の方が3名も!
しかも、みなさんメンバーになってくださいました。
ありがとうございますm(_ _)m
これで、メンバーは8名になりました。

「英語は学生以来」「カラオケは超久しぶり」
と不安な方もいらっしゃいましたが・・・
なんのなんの!1日目から、この出来~
という素晴らしい歌声でした。

次回は、10月11日(金)11時~13時です。
早速、パート分けをするそうなので、
入ろうか、どうしようか・・・と迷っている方、
まずは、体験してみましょう!
お待ちしています。

我らカラオケ教室の講師、島みやえい子先生と
テレビCMの歌でもおなじみ
江別在住のシンガーソングライター桜庭 和さんの
ライブが、11月2日(土)18時~あります。
ご都合がつく方、ぜひ~!

$ONE VISION-ライブ案内
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-16 14:29:47

親業

テーマ:家族ネタ
先々週~先週までの2週間、英語教室の個人面談がありました。

保護者のみなさまには、お忙しい中時間を作っていただき、
お子さまの教室での様子、ご家庭での取り組み、
一番身に付けてほしい英語の技能・・・などなど
ゆっくりお話することができました。
本当に感謝です。ありがとうございました。

その中で、「親業」という中学校であった子育ての講演を
後から家族に教えてもらって、私自身もすごく納得したので、
(というか、ウマイこと言うな~って感心しました)
懇談の中でも、保護者のみなさまにさせていただきました。

小学生には「手」をかける
中学生には「声」をかける
高校生には「目」をかける
大学生には「金」をかける
 
(ココだけすごいリアル!笑)

ということで、
まだ低学年のお子さんたちには、十分「手」をかけてあげてください!
とお願いしました。

例えば、アルクの教材には、DVDがあるのですが、
「DVD見なさいよ~」「宿題やったの~」と「声」だけで言わないで、
スイッチまで入れる「手」をかけて欲しいです、と。

高学年になって、しっかりと自律して学習ができるお子さんは、
小さい時に「手」をかけてもらっている気がします。
逆に言うと、大きくなって親もラクしたいなら、
小さいうちにガッツリやっておく、という感じでしょうか・・・。

・・・でも、お母さんたちも大変です。
お子さんが複数いたり、年齢の差もひらいていれば、
子育ての期間も長いものとなります。
それは、よーーーくわかります。
でも、わかったうえで、お願いしました。

なぜかと言うと、
やはり子どもは、親の期待に応えようとして成長していくところがあるし、
後になって、さかのぼって子育てをすることはできないからです。
もちろん、過度な期待や本人の意思に反する親のエゴはNGでしょうけど。

そして、生まれた順番だけで、能力差がついてしまうのは
とても残念な気がするのです。
だから、お母さんたちには、もう一度第一子の時の
気持ちを思い出してもらえたらな・・・って。

私自身は、一人しか子どもがいなくて
「一球入魂」の子育てをしてきたから思うのかもしれませんが、
子どもが親と一緒にいる時間って、短いもんだな~って。
寂しいような、嬉しいような・・・親って、勝手なモンです。

ある朝、玄関の「父」と「娘」のクツが仲良く並んでいたので、
なんか写真撮ってしまいました。

$ONE VISION
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。