脱ステ体験談。ゾンビアトピーから輝く自分に。ゆみ

2009年3月より脱ステをスタート。3度のゾンビのようなリバウンド、3ヶ月の入院ではマコモ風呂治療(現在はバチルス入浴法)を経験し、カウンセリングでは心と体は密接な関係があることを知り、ゾンビアトピーから復活しました。


テーマ:

こんばんは。

最近の私はというと、私も家族も幸せという目標のため、仕事や家族のことに取り組んできました。

そんな中、どうしても自分というものに直面することが多く、見たくないものも見なくてはいけなかったり、それら色んな事が体にも出てきている感覚がありました。

これを食べてとか、使ってとか、物理的ではなく、これはあくまで私の見解です。


今のままでは同じことの繰り返しで、そこには、ありのままの自分は無かったことに気づきました。

もちろん、その自分も一生懸命歩んでいることには代わりないので、よく頑張ってきたと大承認です。


でも、これからの私は、そこから先に進みたいので、どんな自分も出して、

本当の気持ち、置かれてる状況など、
自由な自己表現をしていこうと思います。


今までと違うじゃん…ということも、きっと出てくると思いますが、

これからが私の本物の分かち合いスタートです。


そこにはまだ恐れみたいなものはあります。
でも手放し続けます。


家族との関係で悩んでる方、仕事でつまづいてる方、アトピーで苦しんでる方、私はどれも、もーいらない!
というくらい抱えています。

どんだけタフになったことか…

もうパーっと手放して楽に生きて行く!

AD
いいね!した人

テーマ:

ここ最近、心が平坦なことがなく、波打ってる感覚。
どんらこ~どんぶらこ~ってね♪

いろーんなことが同時に打ち寄せてきているので、あっちからきた。今度はこっちから。
ってな具合で色々と起こるんだけど、どれも違うことのようで繋がっていたり。

本当に変化の時なんだと思う。
これを突破したら、すごい可能性が広がってるみたいな。

変化する時って、結構しんどい。
だって、人間怠け者だから楽な方へ行きたくなるもんね。

でも、ここを突破します!

まずはコミュニケーションから。

不安な気持ち、心配なこと、どんな気持ちも素直に表現できる人になる。

私は、頭で考えてるだけで、言葉に出してませんでした。

私の考えは間違ってるんじゃないか。
言っても分かってもらえない。

そんなところから、選んだ言葉しか言ってなかったです。

うまく伝わらなくてもいい。
分かってもらえなくてもいい。
考えにはいいも悪いも、正しいも間違っているもない。

私は自由に表現できる人になります。

AD
いいね!した人

テーマ:

以前、ブログカスタマイズをしていただいたneo*ここちさんのサロンに行ってまいりました~♪

今日は、よもぎ蒸しの後、カッピングを初体験。

ずっとやってみたかったんです。カッピング。

↓これがやってるところ。

{413F55AB-E702-45ED-8580-DCB7E5D269B4:01}

どれだけ汚血が出るか・・・と思いきや、そんなに赤くならなかったの。

それは、いい意味で出なかったというわけでなくて、もしかしたら、まだ出せていないのかも・・・ということでした。

だってね、よもぎ蒸し中に肩を揉んでいただいたんだけど、すごく凝ってますね!
と言われたんだけど、本人ほとんど自覚が無いんです。

社会人の時はね、すごく肩こりで、頭痛もたびたびという感じだったけど、最近はそうゆうことも少なかったの。

隠れ肩こり、隠れ冷え症とかなのかもしれない・・・
こりゃいかんね。

よもぎ蒸し&カッピング後のからだは、ポカポカでしたよ~

AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード