2009-07-19 01:24:25

地方巡業 終了!

テーマ:Blues

念願のブルースバンドですが


何とか厳しいスケジュールを縫って仲間と練習を重ね


先日、無事に終わりました


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ set up゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


Statesboro Blues (Allman brothers)


Route66


Mess around (Dr' John)


Sweet home Chicago


さらばJamaica


をっと~( ̄□ ̄;)


だぁ= (((( ;°Д°))))


真っ白? (°д°;)


鍵盤を2段重ねにしましたらスコアが遠くなりまして


まったくもって見えなくなってしまった長老でありました


こんな感じで、あっと言う間に終わり


それでも楽しかったのであります


北海道はT市のビアパーティーに


出演した私たちですが


対バンは何と!60代のバンドでありまして


レパートリーは幅広く


ハワイアン~ダンスミュージックにムード歌謡まで


ドラムがいなくったって~


打ち込みでリズムも多種多様


コーラスも重ねに重ねて厚みをつけ


人数以上にハモっているし


mp3にごっそり入っている自作のオケをバックに


演奏合間のMCでPCから呼び出し


改造したフットペダルで軽やかにスタートする


ミキサーもコンパクトながら抜群の性能で


私達は長目のシールド持参だったのに


おじたま達は、コードレス


(おじたま達は無線で飛ばしていると自慢していた)


それら全てを


「どうだ!すごいべ!俺達のこの装置!」


いや圧巻…


して、メンバーのうち二人は結成50年以上!


驚愕のおじたま4 でした


そんなおじたまバンドを見ていて


何だかすごく元気を貰いまして


音楽ってやっぱ楽しいなぁ!と


今更ながらに思っちゃったのであります


何だかんだと話は進み


近日中に開催予定の祭りにも


出演させていただく事になり


明日から仕事も休みですから


がっつり新曲に取り掛かりたいと思います


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-05 10:20:25

念願のブルースバンド

テーマ:Blues
急に決まった嬉しい話

友のバンドに参加することになった
それも、憧れのブルースバンド

いやぁ~~~~長い道程だった

昔は、ブルースをやるといいながら
客に煽られ流行曲に流されたバンド

ブルースよりのジャズバンドでは
のちにフュージョンに傾向して行き

クラプトン好きバンドでは安全地帯やビギンになり

某音楽関連会社の社員バンドに参加した時は
キロロにもなった

今度こそ!

やっと、Dr.ジョンになれる!
ブギーピアノがバンドで弾けるわけです

只今、耳コピ真っ最中です
スコア書くにも、五線譜が八線譜に見えるぞ!
老眼どころか
モスキート音も聞こえない耳で頑張っています

Liveも7月にあり練習期間短し!


ゲンコツでがしがし行きたいです

私、Dr.ジョン子になります!



ゲンコツで思い出したちびっ子!
今はもうおじいちゃんだけど、生きてるのかな?

フランク・チャイル・ロビンソン 君

う~~~~ん…
どっちかって言うとジョン先生より
こっちになっちゃうかな…


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-01-09 00:49:05

やっぱり、ブルースなんだよね

テーマ:Blues

今さぁ、WOWOWでブルース特集やってるんだよね。

ブルース生誕100年記念!

THE BLUES MOVIE PROJECTを一挙放送です。


家族の中でも、チャンネル権が最下位なので

いつ、変えられるかとドキドキです。


先週は…


4日 「ピアノ・ブルース」

俳優のC・イーストウッドが進行役で、ブルースピアノのドン達とトーク&セッション今は無きレイ・チャールズ、去年行方不明になったファッツ・ドミノオスカー・ピーターソンデューク・エリントンの古い映像も良かったぁ~


  「ライトニング・イン・ア・ボトル・ラジオシティ・ミュージックホール」

ブルース生誕100年記念LIVEコンサートとにかくぎゅ~っといっぱい色んな人が、一挙に美味しく出ている!

どんな人が?と言う人は ここ

   

5日 「デビルズ・ファイヤー」

ミシシッピー出身の監督チャールズ・バーネットの少年時代をドラマ化した作品です。

ブルースと女好きなアブナイ叔父さん。 そんな叔父さんにブルースの魅力を教わる。

サン・ハウス、 ビッグ・ビル・ブルーンジー等が!


6日 「フィール・ライク・ゴーイング・ホーム」

マーティン・スコセッシと言えば音楽映画「ラストワルツ」ですが、ブルースのルーツを辿って西アフリカまで行きます。ブルース=ワークソングだよね。木の伐採シーンでもブルースが歌われていた!        

今週は…


11日 「レッド・ホワイト・ブルース」

エリック・クラプトン ジェフ・ベック B・B・キングが出演。ブリティッシュロックとブルースの融合

    

     「ソウル・オブ・マン」

ヴィム・ベンダース監督 ブエナビスタソシアルクラブの監督さんです。ブラインド・ウィリー・ジョンソン、スキップ・ジェイムスの3人のドキュメンタリー

12日 「ロード・トゥ・メンフィス」

ブルースの聖地メンフィスでの

B・B・キング ボビー・ラッシュのLive映像

13日 「ゴットファーザー&サン」

ブルースとヒップホップ 伝承されてきた黒人音楽の歴史

いやぁ~やっぱりDVD買えばよかった。

最初、ピアノブルースしか知らなくて映画も観られなかったから

そろそろDVDでも…と思ったら

         

日活
ザ・ブルース ムーヴィー・プロジェクト コンプリートDVD-BOX

    

シリーズセットで売っていて¥28000

う~ん、どうしようか?まとめ買いにするか?でも高いしでも気になるし…

と思ってたらTVでやるってゆうし…

今週は、全部観られるだろうか…不安だ。

     




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-11-26 01:15:31

Boogie ピアノ

テーマ:Blues

仕事しながら、さっきネットラジオで

Bluesチャンネルを聴いていた。


前にも書いた、AccuRadio

ここの、上の方に色んなジャンルがあるんだけど

左側のMOREをポチッとすると

Bluesが出てくるんですねぃ。

そいでギターBluesもいいけど

ピアノBluesも結構流れています。

そしたら、Cow Cow Blues が流れてきたのさ~

Charles "Cow Cow" Davenport
Cow Cow Davenport: The Essential

ダヴェンポートはお父さんもピアノ弾きなんだよね!

でも、お父さんに反抗して家を出る。

あちこちに渡り歩き、ブギーピアノを広めていった人。

あぁ… 遊びたくなったよ!

クリスマスの選曲もしなくちゃならんのに

無性に遊びたいよ~

Amazonさんを 覗いていたら

いい~時代の めっけた!


Boogie Piano…


いいね、いいね!


ドラえもんのどこでもドアか

ぐるぐるトンネルのタイムマシン

があったら、絶対行ってみたい。


そして、バレルハウスで一杯やりたい。


ん~でもちょと怖い。。。。

ついでにその時だけ、男になりたい!

Clarence Cripple Lofton
Complete Recorded Works (1935-39)

ダヴェンポートに影響を受けたのが…


♪あ~い ど~ん のぉ 


歌いたくなるこの曲は、たくさんのアーティストが

カヴァーしています。

クリップル・クラレンス・ロフトン

このポーズは、かなり有名ですよね。

この人は、生まれつき足が悪く

ニックネームまでクリップル(障害者)に

しているところが、凄い!

強靭な精神の持ち主だからこそ出来るんだろうね。



この時代のピアニストって

俺様のピアノが1ば~ん!

いやいや、俺様の方が…なんて

ピアノ対決!


したんでしょうねぃ。



作業服に集金バックを持たせたら

一見、土建業親父のように見える

この方は…?


バレルハウスBluesの

おとっつぁん!


御大、ルーズベルト・サイクス


Roosevelt Sykes
Complete Recorded Works In Chronological Order, Vol. 3, 1932-1933


この時代の曲名には、


誰それのBlues という風に

自分の名前がついている曲が多い。

はったりもパフォーマンスとして

大切なステータスだったんだろ。


自画自賛


自己溺愛


自惚頂点


いい時代だねぃ!



遊びたい。。。。

弾かなきゃならない曲があると

何故か?横道にそれたくなるこの性格!


ストレス解消にCD買いまくる!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。