2008-01-22 17:18:32

バカラックから教わったもの

テーマ:Pops

バート・バカラックが来日するそうだ

なんと!80歳記念公演

すごいなぁ~現役だなんて素晴しい

観ておきたい偉大人物ですよね


バカラックの楽曲は膨大で

「雨に濡れても」「アルフィー」

「007カジノロワイヤル」等の映画音楽

カーペンターズも歌った「クロス・トゥ・ユー」

自身が歌う「アイル・フォーリン・ラヴ・アゲイン」

いい曲をお薦めするとキリがない


当時、小学生だった自分は

10年足らずの人生の中で

音楽とどれくらい接していたか?

それは、学校で歌ったり

ピアノを弾いたり

レコードを聴いたり

TVやラジオから流れてくる音楽


ある日新車が我が家に来た!

8トラのカーステレオがついていた

それ以来、父が車に乗らない日には

よく一人でカーステレオを聴いた

大音量で聴くその音楽は

狭い車の空間一杯に広がり

それはそれは夢見心地だった

演歌や歌謡曲やフォーク

ワールドユージックに等に混じって

その中にバート・バカラックもあった

クラシック音楽以外ではじめて

ストリングスと言う音に惹かれていった


中でも思い出の曲は

そんな幼少時代を過ごし

中学一年になった時

ポピュラーピアノの級試験があり

課題曲の中にバカラックの

「ルック・オブ・ラヴ」があり

ハナタレだったくせに

迷わずその曲を選んだ


ボサノヴァチックな

気だるいその楽曲に魅了され

音楽に恋しているといってもいいほど

ハナタレがハナタレなりに

「ルック・オブ・ラヴ」を弾いた



ダイアナ・クラールが歌う

大人の「ルック・オブ・ラヴ」



こう来たからこう行くだろうという

コードに真っ直ぐ進行していかない…

その寄り道がすごく新鮮で

素敵だった

リズムも多様で引っ張られたり

落とされたり

簡単なリフをマジック的に織り込む…


爽やかなイメージなのに影が差したり

物悲しさの中に希望が見えたり




そんな音を聴き取る

耳と心を

バカラックからもらったと思う

札幌にも来て欲しい!






AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-03-29 09:36:30

オムニバスCD & 楽譜

テーマ:Pops
最近、当たり前に出ているオムニバスのCD。
ジャンルも様々だけれど、ピアノが効いてる曲を集めたこれは楽譜も対応しているのがいい!

懐かしい曲、CMの曲、なぜか?日本だけで流行っちゃった曲…etc…
ジャンルもPOPSにとどまらずソフトRock・JAZZ。
年代も広範囲なので、どれかは必ずHITします。

エルトン・ジョン/ カーリー・サイモン/ シカゴ 
ドゥービー・ブラザーズ/  ビリー・ジョエル/ ベン・フォールズ・ファイヴ 
ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ/ アリシア・キーズ


知られた曲ばかりなので、受け狙いにもいいです。
全部弾けなくても、触りだけでも弾いて涼しい顔をすると

「あの人ピアノ弾けるんだ!」と思われます。



アーティスト: オムニバス, エルトン・ジョン, シカゴ, ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ, ニルソン, キャット・スティーヴンス, ヴァネッサ・カールトン
タイトル: ピアノ・ソングス



著者: NoData
タイトル: ピアノソロ 「ピアノソングス」 セレクション



アーティスト: オムニバス, シカゴ, ビリー・ジョエル, シャーリーン, ベン・フォールズ・ファイヴ, アリシア・キーズ, ブライアン・マックナイト
タイトル: ピアノ・ソングス(2)



著者: NoData
タイトル: 「ピアノ・ソングス2」セレクション
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-03 20:19:00

いいよ~♪レイチェル

テーマ:Pops
先日、書いた新人アーティスト!レイチェル・ヤマガタ
CDが届きました。やっぱりいいです。
視聴で聴いた声…惹かれただけあって私のツボです。
ちょっと、ハスキーvoiceで気だるい。
ピアノが効いている音楽だから好きと言うだけではない。
CDコンセプトもアンニュイで且つパワフルなところが好きです。

アルバム「HAPPENSTANCE」の3曲目Letter Readなんか凄くいい!
ダークな感じからメジャーに移行する感じの爆発感がおもしろい。

レイチェルを知ったのは、9番目に入っている1963を聴いたのがきっかけです。
改めて、詩を読むとかわいいです。

「まるで1963にあなたを愛しているみたい」

レトロな時代背景が浮かんできます。
暫くハマりそうです。じわ~っとHITしそうな予感です。



アーティスト: レイチェル・ヤマガタ
タイトル: ハプンスタンス
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-21 00:15:14

レイチェル・ヤマガタ

テーマ:Pops
最近、ラジオでもよく聴くし、さっきTVにも出ていた。
気になっていたんだけど、これで決心した。
明日、買おう!

レイチェル・ヤマガタ 名前からもわかるように、彼女は日系人です。
去年は、ジョニ・ミッチェルのカヴァーを出したりでちょっと注目でした。
今年に入って来日したせいもあって、人気出てきましたね。
前回、書いたキャロル・キングにも似ている。
声もハスキーで歌いっぷりがいい!
独学のピアノもなかなかです。
「1963」のピアノリフは昔感があって好きです。
アンニュイな雰囲気の彼女本人も魅力的です。

関係ないけど…伏せ目がちなこのジャケ!
若い頃のマルタ・アルゲリッチ似だと思わない?



アーティスト: Rachael Yamagata
タイトル: Happenstance

アーティスト: Fryderyk Chopin, Martha Argerich
タイトル: Chopin: Piano Works: Martha Argerich The LEGENDARY 1965 RECORDING




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。