2008-04-09 15:50:18

カフェ

テーマ:音楽たらたら

先日の記事でコメントをいただき

そうか!と思ったこと


私と同世代の方は、喫茶店

ちょっと気取ってコーヒーショップ

ヤンキーな兄さんは サテン


という処をカフェと言うのだよな…うん



こうやって、老いてゆくのだな。。。。。。



家の近所は「昔、都会」色が濃く

古い看板にはコーヒーショップ○○

なんてのが結構普通にある

もちろんドアは白くて、上が丸い





カフェ?


あまり耳馴染みしていない私


カフェ?


やっぱ思い出すのは… 


あの曲 ♪




かっふぇ~ かっふぇ~ かっふぇ~かっふぇ~




誰だっけ?

もう、遊び終わっていたし

この曲が流行っていた時には

働いて~働いて~だったから

思い出せない。。。。


いらっ!



こうやって、老いてゆくのだな。。。。。。








相棒が月曜に帰ってくる



え”っ!もう?



ちっ… (-。-;)



たまってる家事、やりますか!


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-04-07 00:52:49

札幌円山近辺デート

テーマ:日記

先日、退屈しているだろう私を

連れ出してくれた人がいる

なんでも相棒の命令らしい



美味しいコーヒー屋さんがあるからと

誘ってくれた




昼に到着したが まだ close



MORIHIKO

薪ストーブと美味しいコーヒー豆で

人気の MORIHIKO さん


写真を撮っている間に

お店が開き、なんと一番乗り!


店内のインテリアは建物に合わせて

とてもレトロでいい感じだ


クラシックな薪ストーブ

古いミシンや

年代物のオルガン

階段なんて奥行きがなく

爪先立ちで上がる

ばあちゃん家の階段そのもの



友の好きな?


彼は深モカで私は浅モカ

チーズケーキも注文した


そしてお客さんがぞくぞく…


一人でいらした方やら

3人組のおばちゃん達やら

あっと言う間に席が埋る


で、


私が喋らなくてもいいくらい

K氏はよく喋る!


だから…楽だけど…


はずかしい


う~~~~ん(((( ;°Д°))))




ポカポカといい天気だったので

旭山に行く


が!工事中で途中までしか

散策できなかった



小道


札幌の街並みは少ししか見えなかった

k氏は自慢の一眼カメラで景色と私を撮りまくっていた


う~~~~ん(((( ;°Д°))))




ヤドリギ

宿木が繊細できれいだった

伏見の方を廻って雑貨屋さんの店先で

黒スミレを見つける!


ちょっと寄ってもらった


待ってて欲しかったが

女性客ばかりの店内だけど…と念を押しても

一緒に入ると言う


う~~~~ん(((( ;°Д°))))


スミレの他に

春らしいカップ&ソーサーを買う

ふと見ると

k氏はクッキーを買っている


う~~~~ん(((( ;°Д°))))



湧き水


近くに山水をひいている

お宅があると言うので寄った

親切にコップまでぶら下げている

家の裏の山からビニールホースでひいて

即!排水溝に直結!

k氏は美味しそうに飲んでいた


う~~~~ん(((( ;°Д°))))



しかし…

もったいないな、山水なんて贅沢だ

ワサビでも植えたいところだな



夕方帰宅した

なんだか疲れた



夜、k氏から電話があった

クッキーを渡すのを忘れたそうだ





う~~~~ん(((( ;°Д°))))




うざい!

をい!相棒

余計な事をすな!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-04-04 07:00:09

白鳥の湖

テーマ:日記

白鳥の湖に行った

気分はチャイコなのですが

ここは昔からローカルなので

そんな気分にはなれません

それでも、15年ぶりくらいだったので

楽しみだった


ポカポカと散歩日和だったので

遊歩道を歩きたかったのですが

友が寒いから嫌だと言う。。。。


コートと長靴まで車から出し

ぬくぬくと着ているのに帰ろうと言う。。。。

私なんかセーター羽織ってただけなのに

すごく歩きたかったぁ~~~

でも車からセンターまでの短い間に

!!!!

静かな遊歩道で友のお喋りは止まらず

どうせこれじゃぁ野鳥も来ないなと…


車で湖畔まで行った

子供の頃のようにえびせんをあげたかったが

急に立ち寄ったので買ってこなかったし

湖畔には結構人がいてびっくり!

傍まで行って全員外人だとわかり

もっとびっくりだった


スワン



マガンもたくさ~んいた

後で知ったが6万羽もいたそうだ

すげぇな!

そしてニュースでそのマガンさん達が

北へ旅立ったと言っていた

春が来るな…




庭で煙草を吸いながら

春の芽チェックをしていたら

突風が!

そして俺の前髪が焼け落ちる

鏡を見ると

え”?なんじゃこりゃ~

真ん中がない!

仕方なく前髪を揃えてみる

うん!きつい

小学生以来のオカッパ

春が来るな…



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-03-31 00:55:59

徒然草 第七段

テーマ:日記

かえでさんのリクエストにお応えして

徒然草の第七段を掲載します。


自分なりに訳して

楽しめばいいのだと思います。


が!かなり奥深いので

二転三転は当たり前!

一語一句を大切に

真面目に取り組んで見ると

見えてくるものがあると思います。






あだし野の露消ゆる時なく


鳥部山(トリベヤマ)の煙(ケブリ)立ち去らでのみ


住み果つる習ひならば


いかにもののあはれもなからん


世は定めなきこそいみじけれ




命あるものを見るに


人ばかり久しきはなし


かげろふの夕べを待ち


夏の蝉の春秋(ハルアキ)を知らぬもあるぞかし


つくづくと一年(ヒトトセ)を暮らすほどだにも


こよなうのどけしや


飽かず惜しと思はば千年(チトセ)を過ぐすとも


一夜の夢の心地こそせめ




住み果てぬ世に


みにくき姿を待ち得て何かなせん


命長ければ恥多し


長くとも四十(ヨソジ)に足らぬほどにて死なんこそ


めやすかるべけれ




そのほど過ぎぬれば


かたちを恥(ハヅ)る心もなく


人に出(イ)で交(マジワ)らはん事を思ひ


夕べの陽に子孫を愛して


さかゆく末を見んまでの命をあらまし


ひたすら世を貪る心のみ深く


もののあはれも知らずなりゆくなん


あさましき






さぁ~頑張って訳してください!




この段の好きなところに

カゲロウとセミが出てくるってのも

私のツボなのでしょうねぃ。

あ~早く山に行きたくなってきた!







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-03-26 00:12:01

徒然草で寝る

テーマ:日記

先日は相棒の誕生日だった

だけど遠距離夫婦だから

ここ何年も携帯からのお祝いのみ

可哀想だなぁ~と思いながらも


「何も贈れないから私でも送ろうか?」と言うと


「マグロのお届けものは要らない!」と拒否られた



いくつになったんだ?ときかれ

そんなの自分の歳なのにわからんてか?

私より3ヶ月早いだけだから4?歳だろと言うと

え”?そうなかな?

いや違うって~

あれ?やっぱさぁ~



…………




暫く話していて

私の方が一歳多く思っていた事に気づく




はははは~一年もうけた気分だ!




だけどもう少しで50ぢゃないか!

俺は自分でもこんなに長生きするとは思っていなかったよ



ぢゃ、何歳頃でと思ってたの?


う~~ん40歳前だなぁ~




ふ~~~~~ん。。。。。。





ぞっとした!





ふ~~~~~んの後、暫く無言だったから

相棒はどうとったのか知る由もないが




ぞっとした!







何日か前に亡き父の読んでいた本を見ていたら

「徒然草」があった

へぇ~古文かぁ…

学生の頃はすごく嫌だったっけなぁ~


と思いながらも読めるかな?と思い

パラパラと読んでいるうちに

これが何だかハマってきたんですねぃ



ん?何?意味不明?と文句をたれつつも

読んでは本を閉じ

また開いて読み返し…

歩きながらもわからん箇所の言葉が出てくる

意識しているわけでもないのに

わからんことが自然と気になっている

何だかすげぇ本だな!


もたもたしながらも

やっと七段に来た時

そこで止まってしまった



まだ、もやもやしていて

解釈は完結しとらんのですが

その七段の中に



「住み果てぬ世に みにくい姿を待ち得て

 何かなせん

 命長ければ恥多し

 長くとも四十に足らぬほどにて死なんこそ

 めやすかるべけれ」



と言うのがあります。

ま、ここの意味はわかるのですが

全体を通して、まだもやもや中なのです。

訳本もいくつか出ているようなのですが

もうちょっと我慢しておこうと思います。


そんなこんなで もやもや中に

相棒の話でしたから

何だかぞっとしたのであります。



これは、ますます完結した自分なりの

解釈をしなくては…という気持ちになっております。

先ずは七段の暗唱をと思い頑張っていますが

寝る前に挑戦するとコトンと寝てしまいます。

いい睡眠薬です。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-03-18 23:59:01

許せない!らららライラ

テーマ:日記

ど~ゆ~ことなんだと


舐めとんのかと


かなり激怒して


更にそれも通り越し

 この日本と言う国は…



情けない!




今、全国民が思っている

タクシー代が多いだろ!ってことぢゃない




3月から公開になったファンタジー映画 

「ライラの冒険/黄金の羅針盤」のことだ



空前のヒット ハリーポッターと同じく

どちらも1999年から発刊されたが

発売日をハリポタ以上に心待ちにするほど

ライラの方が好きになった

ハリポタが流行り出した頃

あまりの勢いに呑まれてしまったが

それはそれで

流行ってしまうと好きなものでも

嫌いになってしまう私にとって

好都合だったのに


ファンタジーブームに乗り

映画化された されてしまった…


指輪物語

ナルニア国物語もそうだ

覚悟はしていたものの

ファンタジー好きには

夢が映像化されるということは


崩壊 もある


それを覚悟でファンとしては

見るべきか?と悩みつつ足を運んだ



今回のライラだって

どうして白羽の矢が立ったのかわからん!

カーネギー賞やガーディアン賞にも輝いているのに

発刊当初はそんなに話題にもならなかったし…


それでも見に行くぞ!と思っていた

ご覧のようにこのブログの右上に

羅針盤のデザインがステキだったから

かわいいライラのブログパーツまで貼っているほど

年甲斐もなく楽しみにしていた





のに!







何日かして羅針盤の中に

藤崎マーケットがぁ~~~~~


らららライラ!  とか言ってるしぃ




藤崎マーケットさん!

仕事は選びましょ


ドン引きです!


いや!日本の映画会社が悪いな

著者はこの事実をどこまで把握しているのか?

いやいや、最終的にはなんでもかんでも

商業化してしまう大人たちが悪い

キャラクターをグッズにしたりするくらいなら

それなりに夢もあるからまだよし


だけどライラと藤崎マーケット 

この組み合わせはどうしても許せない!

子供たちのセンスに影響するよな

間違った大人の見本だな

ブログパーツは当分

違う意味で





さらす!









そして 映画は観に行かない!



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008-03-14 00:59:00

誘われてジョン・ロード

テーマ:Classic

先日、確定申告に行った帰り

清々すぃ~!気持ちで街に出て

タワレコさんに寄った


お目当てのCDがなく残念…

店内をプラプラ見て

よさげなのを数枚選んだが

あまり気を惹くものもない

んじゃ!クラシックを!

でも…

タワレコさんはクラシックに弱いからなぁ~


と、思いつつ新譜試聴コーナーに行くと

ジョン・ロードのクラシックCDがあった

前からこんな事しているのは知っていたけれど

どれどれ、聴いてみっか!


ジジジぃ~~~~


接触が悪いのか?チリチリしてるぅ~

ボリュームMaxなのに聞こえねぇし!

急にどひゃ~~~んと音出そうで怖い

ビビリながらの試聴


ちっ… (-。-;) 


よくわかんね… 


イラっ!


買う!


これは新種の悪徳商法かぁ~?


まんまと誘われて買う!


クラシックコーナーでひっそりと

虐げられているのも可哀想だし…



ジョン・ロード

  JON LORD / DURHAM CONCERT




じっくり聴いてみたら 結構 聴ける!

が、いい感じで眠くもなる(笑)

中世映画のサントラ盤っぽい

イギリスのダラム大学創立175周年を記念して

ジョン・ロードが作曲したらしい

伝統楽器 ノーザンブリアン・パイプ(バグパイプ似)

を主としているので、ちょとタイタニックだし…

ダラム大聖堂やダラム城がイメージされ

イングランド北部の景観が浮かぶ。。。。。


最近のジョン・ロードを知らない人は

え”っ!って思うかもなほど

白髪のでっぷりおやじになっている


彼は昔からクラシックの傾向が色濃く出ており

それは、ディープ・パープル時代から

ソロやリフに滲み出ていた


クラシックに始まり

  クラシックに返る


だから、思いっきり今は好きなことやってるんだろうねぃ!








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-03-07 02:00:38

ヘンリー8世の作曲した歌

テーマ:Artist

あぁ………ためいき


ここず~~~~っと

イギリスってワードと

音楽ってワードで色々と見聞していたら

巡って辿って

回り廻って 地球はメリーゴランド

最終的には


「メメント・モリ」


に辿り着いたって感じです



うんと…

脳内がまだきっちり収まってないので

どこから書こうか?



先日観たエリザベス1世の映画

「エリザベス ゴールデン・エイジ」やら

友から借りた本「悪女大全」やら

リック・ウェイクマンのソロデビューアルバム

「ヘンリー8世の6人の妻」やらに

登場する ヘンリー8世という好色な王様


いや、ただ妻をとっかえひっかえした

エロエロ王ではないんだけどね


やっぱイギリスって昔から

すげぇ昔から音楽に長けていたんだねぃ

色々調べてしみじみそう思うよ


ヘンリー8世が即位する以前から

脈々と流れる音楽の歴史…

現イギリスがなかったらある意味

音楽はこんなに発展しなかったのでは?

思うほどだ


ある意味とは音楽が庶民にまで浸透したか?

と言う意味で…


今、こうしてロックが好き!と言えるのは

ギターを弾いたりピアノで遊んだり出来る自分は

まじで、ヘンリー8世とエリザベス1世のお陰だな!


話がでかくなったけど、それほどこの二人は

庶民にまで音楽を浸透させた功績の持ち主だと思う

王様万歳!女王様万歳!



して、ヘンリー8世の作った曲はどんなのか?




一番有名なのが


「Pastyme With Good Companie 」

   仲間との楽しいひととき


ま、聴いてみんしゃい!





遠い目になりそうないいメロディーですねぃ…

王様!やるねぃ



音楽好きな王様はただ世継ぎが欲しくて

2番目の妻を娶ったのではないと思うぞ


2番目の妻アン・ブーリンには音楽の才能もあったから

ヘンリ君も好きになったんだと思うな


アン・ブーリンの作った曲も聴いてみんしゃい!


アン・ブーリン

試聴あり→ここ

これの9曲目

O Death Rock Me Asleep

(おお死よ、私を揺すって眠らせておくれ


これ、定かではない!

歌詞はもともとあったのか?

曲だけを作ったのか?

ヘンリー4世が作った同名の曲もあるし

シェークスピアの劇中歌にもある

だけどここでは作曲アン・ブーリンに

なっとるしアン・ブーリンの曲としてコンサートでも

歌われたりしている


エリザベス1世の時代には

庶民の間でも音楽は盛んで

近所で3軒に一人はリュート(今のギター)を弾く人がいて

笛やバイオリンみたいな楽器で

ジャムってた…って~のが凄いよねぃ


でね!こんなのも見っけた!

ヘンリー8世の「Pastyme With Good Companie 」を

バイオリンねいさんとプレイする

ジェスロ・タル爺! やるねぃ!




やっぱねぃ

過去のプログレ好きにはみな

熱~いブリティッシュな血が流れとんのかい?


ふ~~~~ん

なんかひと廻りしたなぁ…



したっけ!

したっけ今度はこの人だもの…

リッチー黒いもっとさん だもの…





そうっだったねぃ!前にも記事にしたけど

今は Blackmore's Night  黒いもっと夜

になって奥さんとこんなことしてんだったよねぃ


なんかさぁ!

あんなにプログレッシヴだったけど

老いると皆、自分も含めて

こ~ゆ~のがよくなるのかなぁ?


まったくもって、やっぱり

メメント・モリだなぁ…


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-02-29 18:11:41

リック・ウェイクマンのこだわり!

テーマ:70S Rock

昨日は諸々所要の後

映画 「エリザベス ゴールデンエイジ」を観に行った

どうだったかって?


エリザベスの着ているドレスの襟元は

今、一番やってみたい

タティングレースだな!

とっても素敵だったぁ~


宮殿に何気に置かれていた古楽器

リュートやハープにそそられた

もっとじっくり観たかった


女王の前で舞踊するシーンでは

をっ!6拍子とな!

古舞踊の基本パターンだ

うんうん…おもろい



白馬に乗った女王シーンでは

あぁ~~~馬!乗りたかったぁ

あの時、乗っていたら後悔しなかった

翌年にはこんな体になっちゃったから

ってゆ~か

あん時からなっていたんだろうけど

知らなかったら乗れたのに…


こんな感想では映画ファンに怒られるね



映画に行く前に

ぢゃ、エリザベスのお母ちゃんは

ヘンリー8世の2番目の妻だから

アン・ブーリンだな


ぢゃ、リックのアルバムの2番目の曲だから

あれだな。。。。。。



と思い立ったら急に聴きたくなった!



探した…が、見つからない

?????

あ!誰かに貸したのか?

が~~~~~~~~~ん

それとも押入れのCD箱?

寒くて行きたくない!


こ~ゆ~時ってもっと聴きたくなるよね

ほんと、がっかりだよねぃ…



しかたなくBEST盤を聴く…

アレンジされているし

3人の妻しかないから

しょぼ~~~~ん




ぢゃ、どっかできけないかなぁ~♪と

ネットの旅人になる




あったぁ!試聴だけどぉ



ヘンリー8世の6人の妻


      ヘンリー8世の6人の妻  試聴あり





あれ???あれれ?




(((( ;°Д°))))




ここで俺にとって重大なことを発見!



このアルバムはリックのソロデビュー盤

6人の妻の名前がついた6曲が収録されている


ヘンリー8世の娶った妻たちの順番が…


違う!


え”~~~~そうなの?


今の今まで何の疑問も持たず

このアルバムも娶った順番だと思っていた!



ヘンリー8世の6人の妻


1 キャサリン・オブ・アラゴルン

2 アン・ブーリン


ここまでは歴史上何となく知っていた


3 ジェーン・シーモア

4 アン・オブ・クレーヴズ

5 キャサリン・ハワード

6 キャサリン・パー


まったくもって

キャサリン好きなヘンリ君である



リック・ウェイクマンのアルバムの曲順


1 1番目の妻 キャサリン・オブ・アラゴルン

2 4       アン・オブ・クレーヴズ

3 5       キャサリン・ハワード

4 3       ジェーン・シーモア

5 2       アン・ブーリン

6 6       キャサリン・パー      



驚愕!

最初と最後だけ!

んじゃ、アン・ブーリンの曲は

2曲目だと何年も思っていたけど

違ったんだぁ

普通の人は気づいていたんだろうなぁ…



リックファンとしての俺…


崩壊!





そっかぁ!

よくよく妻たちの生い立ちと

見比べてみると

やっぱ、アン・ブーリンは

2番目にしたくないよねぃ

こだわったんだなぁ

ごめん!リック…

お詫びに探したら 詫びか?


キラキラ リック ありましたぁ!

6人の妻からのLiveversion

途中、ジングルだったりハレルヤだったり

アルバムにはない、つなぎにしております

今見るとあまり芸がないようにも思えますが

中学生だった頃にこの動く

キラキラリックを観ていたら

完全に 萌え~ だったと思います

ポルタメント操作が大変そうですなぁ


そして、自分も初めてシンセを弾いた時の


快感!


が蘇ってきました












さて、ネットの旅人をしておりましたら

また、発見!

次回はヘンリー8世が作曲?の巻

御期待あれ!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-02-27 10:07:32

悪女になるには…

テーマ:日記

友から本を借りた

「世界悪女大全」

面白くて一気に読んだ


エカテリーナからマリー・アントワネット

クレオパトラに楊貴妃に

王妃マルゴに西太后


「淫乱で残虐で強欲な美人たち」

とサブタイトルがついているが

歴代の悪女に驚愕する俺…


タフ!タフネス!タフガイ!

いやガイではないけれど

皆さん揃って魅惑的な肉体とテク

強靭な精神を持ち合わせている


見習わなくては…何を?





だけど俺にはムリ!




先週はずっと出ずっぱりだった

そして週末にはススキノへ繰り出し

汚いじいさんのコテコテブルースを聴き

若すぎる兄ちゃんの青いステージを観て

猛吹雪のため家には帰れず

友の家に泊まる


そして月曜

もう少し寝たかったが2号♀が帰還

買い物に出て帰りに友の家に深夜まで入り浸る

寝不足


で、火曜 AM9:30

「洗面台の下がカビだらけで木が腐ってるのぉ~!」

と喚く友にTelで起こされる

知らんてー!

寝不足


今日、水曜 AM9:40

「遊びに行っていい?」と久々の友からTel


「まだ寝たりないから出る時もう一回Tel入れてぇ」


「うん、じゃ11時ごろになると思うけど」

お!少し寝れるな



………って10:19に「今から出るから~」



もう寝れねぃ。。。。。。

今日も寝不足




そろそろ限界です



今日は早寝したいところです






追記…


なりたい人も

なりたくない人も!


その一心不乱な強欲さと

あまりにも非道な残虐性に驚愕です




世界悪女大全



       世界悪女大全














いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。