2008-02-29 18:11:41

リック・ウェイクマンのこだわり!

テーマ:70S Rock

昨日は諸々所要の後

映画 「エリザベス ゴールデンエイジ」を観に行った

どうだったかって?


エリザベスの着ているドレスの襟元は

今、一番やってみたい

タティングレースだな!

とっても素敵だったぁ~


宮殿に何気に置かれていた古楽器

リュートやハープにそそられた

もっとじっくり観たかった


女王の前で舞踊するシーンでは

をっ!6拍子とな!

古舞踊の基本パターンだ

うんうん…おもろい



白馬に乗った女王シーンでは

あぁ~~~馬!乗りたかったぁ

あの時、乗っていたら後悔しなかった

翌年にはこんな体になっちゃったから

ってゆ~か

あん時からなっていたんだろうけど

知らなかったら乗れたのに…


こんな感想では映画ファンに怒られるね



映画に行く前に

ぢゃ、エリザベスのお母ちゃんは

ヘンリー8世の2番目の妻だから

アン・ブーリンだな


ぢゃ、リックのアルバムの2番目の曲だから

あれだな。。。。。。



と思い立ったら急に聴きたくなった!



探した…が、見つからない

?????

あ!誰かに貸したのか?

が~~~~~~~~~ん

それとも押入れのCD箱?

寒くて行きたくない!


こ~ゆ~時ってもっと聴きたくなるよね

ほんと、がっかりだよねぃ…



しかたなくBEST盤を聴く…

アレンジされているし

3人の妻しかないから

しょぼ~~~~ん




ぢゃ、どっかできけないかなぁ~♪と

ネットの旅人になる




あったぁ!試聴だけどぉ



ヘンリー8世の6人の妻


      ヘンリー8世の6人の妻  試聴あり





あれ???あれれ?




(((( ;°Д°))))




ここで俺にとって重大なことを発見!



このアルバムはリックのソロデビュー盤

6人の妻の名前がついた6曲が収録されている


ヘンリー8世の娶った妻たちの順番が…


違う!


え”~~~~そうなの?


今の今まで何の疑問も持たず

このアルバムも娶った順番だと思っていた!



ヘンリー8世の6人の妻


1 キャサリン・オブ・アラゴルン

2 アン・ブーリン


ここまでは歴史上何となく知っていた


3 ジェーン・シーモア

4 アン・オブ・クレーヴズ

5 キャサリン・ハワード

6 キャサリン・パー


まったくもって

キャサリン好きなヘンリ君である



リック・ウェイクマンのアルバムの曲順


1 1番目の妻 キャサリン・オブ・アラゴルン

2 4       アン・オブ・クレーヴズ

3 5       キャサリン・ハワード

4 3       ジェーン・シーモア

5 2       アン・ブーリン

6 6       キャサリン・パー      



驚愕!

最初と最後だけ!

んじゃ、アン・ブーリンの曲は

2曲目だと何年も思っていたけど

違ったんだぁ

普通の人は気づいていたんだろうなぁ…



リックファンとしての俺…


崩壊!





そっかぁ!

よくよく妻たちの生い立ちと

見比べてみると

やっぱ、アン・ブーリンは

2番目にしたくないよねぃ

こだわったんだなぁ

ごめん!リック…

お詫びに探したら 詫びか?


キラキラ リック ありましたぁ!

6人の妻からのLiveversion

途中、ジングルだったりハレルヤだったり

アルバムにはない、つなぎにしております

今見るとあまり芸がないようにも思えますが

中学生だった頃にこの動く

キラキラリックを観ていたら

完全に 萌え~ だったと思います

ポルタメント操作が大変そうですなぁ


そして、自分も初めてシンセを弾いた時の


快感!


が蘇ってきました












さて、ネットの旅人をしておりましたら

また、発見!

次回はヘンリー8世が作曲?の巻

御期待あれ!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-02-27 10:07:32

悪女になるには…

テーマ:日記

友から本を借りた

「世界悪女大全」

面白くて一気に読んだ


エカテリーナからマリー・アントワネット

クレオパトラに楊貴妃に

王妃マルゴに西太后


「淫乱で残虐で強欲な美人たち」

とサブタイトルがついているが

歴代の悪女に驚愕する俺…


タフ!タフネス!タフガイ!

いやガイではないけれど

皆さん揃って魅惑的な肉体とテク

強靭な精神を持ち合わせている


見習わなくては…何を?





だけど俺にはムリ!




先週はずっと出ずっぱりだった

そして週末にはススキノへ繰り出し

汚いじいさんのコテコテブルースを聴き

若すぎる兄ちゃんの青いステージを観て

猛吹雪のため家には帰れず

友の家に泊まる


そして月曜

もう少し寝たかったが2号♀が帰還

買い物に出て帰りに友の家に深夜まで入り浸る

寝不足


で、火曜 AM9:30

「洗面台の下がカビだらけで木が腐ってるのぉ~!」

と喚く友にTelで起こされる

知らんてー!

寝不足


今日、水曜 AM9:40

「遊びに行っていい?」と久々の友からTel


「まだ寝たりないから出る時もう一回Tel入れてぇ」


「うん、じゃ11時ごろになると思うけど」

お!少し寝れるな



………って10:19に「今から出るから~」



もう寝れねぃ。。。。。。

今日も寝不足




そろそろ限界です



今日は早寝したいところです






追記…


なりたい人も

なりたくない人も!


その一心不乱な強欲さと

あまりにも非道な残虐性に驚愕です




世界悪女大全



       世界悪女大全














AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-02-21 01:06:40

帰ってきたCD

テーマ:Artist

アレンジ作成もほぼ出来た!

後はスコアの仕上げで終わりです

イメージがしっかりしていると仕事が早い!

よかったぁ~


今日の札幌は暖かく

外に出たらなんとなく春の匂いがした

まだ2月だから騙されないけどね…


久しぶりに2号♀とランチを食べに行く

近所の気になるお店へGO!


ケイジャン&クレオール料理の店

ガンボスープとかもあって食べてみたかったが

今日はお米を食べたいというリクエストだったので

パエリヤとその他 いろいろ…

味は? ビミョ~に普通…

ピクルスは俺の勝!

今度は、ガンボスープ食べよう!


で、今日やっと2号♀に

奪われていたCDが帰ってきたので

じっくり聴きます


何気に観ていたTVで知った


あれ?あれ~?

この人…ブラーの人かなぁ…

違うかなぁ…


Dataをチェックすると



The Good. The Bad & The Queen



長いっ!
老眼には疲れる名前


デーモン・アルバーン

やっぱブラーの人だった


ふ~ん…この人ゴリラズやってたけど

またこんなんもやってるんだ

やっぱ多才だな!と…


ところがこのLiveが結構ツボで

アップライトピアノを弾き始めた彼に

吸い込まれてしまった

ベースもいい感じ!

ステージ演出もおもしろく

独特の雰囲気の中で

パフォーマンス的にプレイする彼等…

曲もじっとりウエットで

アナログな感じもすごく好き!


で、暫くしてタワレコさんに行った時

ふと思い出し、購入した



TGTB&TQ

 The Good. The Bad & The Queen


そして購入したその日に

2号♀が気に入り

好きかも~!:*:・( ̄∀ ̄)・:*: と

かっさらって行ったきり

ず~っと聴けないでいた


「どうよ?どうなのよ?」と訊くと


「ふふふふ~あれ結構いいよぉ~♪」


と、かなり好きらしい

学生の頃 ブラー 好きだったもんねぃ



今、聴きながら調べたら

ベースの人はパンクバンドThe Crash

ポール・シムノンだった!

あぁ!なるほどねぃ…





今日は、これ聴いて

また編み物でもします

(只今 ニットバック製作中!)




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-02-17 22:51:39

黒ヒゲ 来たぁ~!

テーマ:ピアノ

ちょっと前に知人から

コンサートでアンサンブル演奏をして欲しいと

頼まれていた



う~~~ん…

そろそろ決めなくちゃ~ (汗)

アレンジした後に練習もあるしねぃ



と、思っていても急には浮かばないよなぁ…


ま、ギリギリ2月末までにアレンジしておけば

なんとか間に合うからと

いつも頭のどこかに引っ掛けておく



コンサートと言っても発表会だ

だけど大人の生徒さんなので

客層は、がっつりアダルトだろうな

ボヤボヤと グダグダしてたらもう2月も半ば!

どうする?



コンセプト


ピアノ&エレクトーン&シンセサイザー

4人のアンサンブル

楽しく演奏しているところを

楽しく聴いてもらおう!





今日、お風呂に入っていて

一人、何気に鼻歌しておった


 大人の生徒さんか…

 最近はクラシックブームだしな

 ピアノ曲ぢゃないけど誰もが知ってる楽曲を

 ジャズアレンジしてもいいかもな…


なんて思いながら 鼻歌しとった♪ 

 

 んでも、ジャズに憧れる人多いよなぁ…

 で、やっとこJAZZな感じで

 ベタなJAZZを弾きたがるよなぁ…


 スターダストとかミスティとかさぁ… 


なんて思いながら 鼻歌しとった♪


 ミスティもいいけど

 エロール・ガーナーやったら

 ガーナーらしくワシワシ弾きたいよね

 ノリノリで楽しくさ!こんな風に…


なんて思いながら 鼻歌しとったら…

 





………

 


来たぁ!



こうやって降りてくる時って

α波が出ているのだろうか?

脳内に住んでいると思われる

私の脳内オーケストラが始まる

で、そこへ脳内JAZZバンドも演奏を始める

コード進行が同じだったり

ベースラインが似てたりすると

オケとジャズバンのセッションが始まり

脳内が音でグルグル渦巻く




風呂から上がって

ちょとピアノで確認してみる



おし!やれるぅ~


α波のせいか?寝る前によく思いつくのだが

朝起きたらすっかりなくなっている

今からやろう!

でないと忘れちゃうから



で、どんなのが降りてきたと思う?



んとね、白鳥の湖のガーナー


チャイコの白鳥の湖はもちろん!

第1幕-第2場-第9曲 「情景」

それをねガーナー風に

スウィングしてみようと思う


今、探したらあったぁ!


すっげぇ!youtubeさん

動いてるガーナーまでみせてくれる

いいわぁ~♪アドレナリン出るぅ~

唸ってるしぃ~

黒ヒゲ危機一髪みたいな

ハナ肇さんみたいな

好きだ!ガーナーさん




ないかなぁ~あの曲…

観たいなぁ弾いてるところ…


そんなこんなですべてみたら

一時間くらい経っててびっくり!

チェックした甲斐あり

見つけました



エロール・ガーナーおじたまの弾く


「It's Alright With Me」  1:35あたりから始まるよ










いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-02-14 01:15:03

SOS!

テーマ:日記

いやぁ~寒いっすねぃ

メガトン級の寒波だそうで…

何処にも行かないで

家にずっといるだけなのに寒い!


っていうか~

引き篭もっているつもりもないのだけど

家から出れねぇ!


火曜日に友が来て

夜、見送った時までは大丈夫だったのに

玄関フードのドアが凍って開かねぇ!


どうしよう!

軽く幽閉?

一人放置プレイ?

ドアをガンガン押したり引いたりするが

はっ!っと思い出す


去年も同じく凍って開かないドアを

かる~く ほんとに軽く蹴ったら

ガラス割っちゃったんだよねぃ…

家族には雪かきでスコップがあたってさぁ!と

言っておいたのだが本当は蹴って割っちまったんだぁ~

ま!日中になったらとけてるだろうし~


で、先日購入した 氷割り棒 もあるから

明日は玄関前の氷も割ろう!と思っていた


なのに日中も氷点下だったから

何度か見に行ったが開かないぞ!

どうする???



いや、別にどってことでもないな…

煙草もあるし食料もある

死なない

CDでも聴いて

編み物でもしてよう



今日のBGM



シェリルねいさん

 ディトアーズ

シェリル・クロウ





シルヴァー

ダウンホーム

ホレス・シルヴァー


このドイツ盤のクアドロマニア

タワレコのワゴンで¥1000切ってたんだけど

なんかかわいそうな気持ちで見てたんだ~

でも知らない曲もあって気になり

ま、音は悪いだろうけど4枚組みで安!

買ってみよ!って気持ちだったんだけど

結構、音いいです♪聴けます!

クラシックもでているから

今度なんか聴いてみようと思います






で、その 松居棒 みたいな


氷割り棒 って何?って?


ま、つるはしだと柄が短いからやり辛いんで 

棒の先が尖った二股になっていて

それで硬い雪や氷をぐっさり刺して割る北国の必需品


なんでこれを買ったかと言うと

玄関前にフードの屋根から雪が落ちて

塊になっているのだ!


こないださぁ~

温泉に行って身も心も温まり

ポカポカで家に着いたのに…

玄関フードが凍って開かないの

その日は暖かかったので

屋根の雪もかなりとけたのだろう

よく見るとドアレールはがっつり



\(゜□゜)/ばぁ~ん と!



アイスバーンになっている

え”~!!

帰れない…

目の前なのに!


雪かき用品はフードの中だし…

あ!そうそう氷割り棒は……

出していないよぉ~

物置代わりの車庫の中

車庫は雪で埋っています



途方に暮れる…


バックに何かないか?

尖ったもの…ペンとか…


ない!


尖った物は鍵だけ



それから小一時間ほど

鍵で、鍵のみで

ガリガリと

グリグリと

ホジホジして

やっと家に帰れた


近所の友に お湯持ってきてぇ~!


と、何度頼もうかと思った


とても温泉に行ったとは思えないほど

芯まで冷え冷えになってしまった


で、車庫の雪かきはとてもやる気がないので

おにゅ~の氷割り棒を買っておいたのさ!


で、今度は玄関フードの中から

おにゅ~の氷割り棒を持って

誰か!外の氷割ってくださ~い!と…



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-02-08 11:41:36

グールド 27歳の記憶

テーマ:ピアノ

先日行った映画館で


生誕75周年企画 グールド・イヤー

「グールド 27歳の記憶」 →ここ


が上映されるのを知り

グールドファンの友を誘って観に行った


札幌ではたった6日間の上映だったので

これを逃しちゃいかん!と友等はなんとか

都合をつけるのに四苦八苦だったらしい


映画というよりカナダの映像記録なのですが

私は、かなり昔に我が家のビデオで

'92国営放送より録画した番組で

動いているグールドを知っていた


国営放送にしてはめずらしく

グールドの奇行を面白くまとめている

インタビューに応える彼は

それはそれは神経質そうで

すごくいい!


ところが今回の映像


「グールド27歳の記憶」での彼は

活き活きしている!

27歳のグールドはやっぱり

希望に溢れていた!


若いということはなんて素晴しい!


スタジオ録音に生涯こだわった彼が

精神を集中させて曲に挑んでいる姿は

魂が漲っている


後年の映像からは想像もつかない



それにしても若い頃から

あの鼻歌というか弾いている時に一緒に歌ってしまう

あの姿勢は音響さんをかなり悩ましているのが

よ~くわかる…ご苦労さんだったな


ジャズ界の奇才 キース・ジャレット

にぃ~にに…や なぁ~ななななな…


スィングジャズのエロール・ガーナー

うわぁっふぁふぁ~!いぇ~い! 

なんてもんじゃなく…


バロックでカウンターを歌うのはまだましで

古典もので旋律を一緒に歌われた時にゃ~

こんにゃろぉ!なのだ


聴く側からするとあれさえなければ…と思ってしまう

それだけ没頭しているのかもしれんが

脳内をさらけ出してまで

ピアノの音色を崩してしまう歌を

止めることは出来なかったのだろうか?



ドラマでキムタクがピアニストの役になった時

好きなピアニストは「グールド」と答えた事から

かなりの日本人にグールドの存在が広まった


だけど…

本当のグールドの良さは伝わっていないだろう


ニューヨークのスタジオでの録音風景

弾いてはチェックして自分が望むまで

弾き倒す


カナダ出身の彼は片田舎で

ピアノと共に生活をしている


ガウンを羽織りピアノを弾き歌う





窓の外を眺めては

またピアノに向かう…


どちらであれ閉鎖的であまりにもストイックなその姿に

彼は音楽の真髄のどの辺まで覗いたのだろうと

ただ感心するばかりだ


完全なピアノばか 


素敵だ!



巨匠 バーンスタインに見出され

彗星のように現れた彼だったが

バーンスタイン指揮の下で演奏するグールド…

お得意の指揮も歌も制御されているその姿に

苦悩が伝わってくる






が、バーンスタインとの衝突は有名で

初演で本番2分前にスタンバイしたり

しかもセーター姿で…


曲のテンポを速く変えたいと言う

グールドの要望に根負けして

バーンスタインが演奏前に観客に向かって

「彼の申し出で速度を変えて演奏します」

と言ってから演奏が開始されたこと等

逸話は数多だ



しかし!50歳でこの世を去ってしまった彼にも

若く栄光に向かって突き進んでいる

眩しい青年の姿があったんだねぃ

とても面白い映像でした



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。