妊娠線予防

テーマ:

来月の臨月を迎えるにあたり
一気にお腹が前にせり出してきました


お腹の皮がぐぃーんと突っ張って
ぱつんぱつんな感じです


初期からさんざん悩まされた
妊娠性搔痒の激しい痒みは治ったのですが
お腹の皮膚が伸びてるぶん

お腹だけは、また痒くなってきて
ぼりぼり掻いてしまいます



ここで油断をすると妊娠線ができてしまうんですよねー


一般に「妊娠線」と呼ばれるのは

急激に大きくなるお腹に
皮膚の伸びがついていけなくて
真皮が裂けてできる断裂跡のことをいうそうです


そして、一度できてしまうと
なかなか消えないという。。


万が一できてしまったら

「ママとしての勲章よ」と
胸を張って、息子には自慢したいですが


やっぱり、できるなら
死守したいところですよね。。

ヽ(;▽;)ノ



そのためには
1に保湿!
2に保湿‼︎
3、4も保湿‼︎‼︎
5に保湿‼︎‼︎!

保湿に尽きるおーっ!あせる



ということで、


いつも手の届くところに
ストレッチマーク対策の保湿オイルを置いて

ぼりぼり掻きたくなったら
その手をぺしっと叩いて


すぐさまオイルをお腹に塗り込みます


{3538F877-8D3E-4186-AA8F-C77CBB8B4D16}


こちらは、エルバビーバのSTMオイルです


ポンプ式なので
乾燥してるな~と気になったら
こまめに塗ってます

オーガニック認証のUSDAも取得していて
新生児の保湿ケアにも使えるそうです


重めのオイルなのですが
塗ったあとはベタつかずに

もっちりと潤いますよ


お腹だけじゃなく
胸やお尻や太ももなど

一気に脂肪が蓄えられ皮膚が伸びたところにも、マメに塗ってます



エルバビーバよりも
さっぱり軽い感触で、

朝イチバンとか暑いときに使いたいときは

ヴェレダのマザーズボディオイルを愛用しています

{10160B8E-79B2-40B0-99F6-E7783E6D6C5E}


こちらもオーガニックなのですが
天然のエッセンシャルオイルの香りが
さっぱりしてて
つわり時期でも気にならずに使えました


エルバビーバより軽いつけ心地なので
その時の肌質や使用感の好みで
使い分けてます


ヴェレダは他に

カレンドラベビーオイルも使ってます


{6D47A03D-2E8B-4646-829B-66C0BBCD587E}


こちらはベビー用の低刺激オイルなのですが
会陰マッサージ用にいいよ❗️と
最近出産したお友達に勧められました


そのお友達は、9ヶ月ごろからこのオイルを塗り込んでマッサージしたら柔らかくなったらしく
なんと全く裂けたり切開せずに、
てゅるんと産まれたそうです


もちろん個人差もあるでしょうし

赤ちゃんが無事に出てきてくれるために切開する必要があれば、そちらの方が最優先なので

私もドーナツ型クッションを覚悟しています




それでも

「産後は、座るのがキツかった~。」

という先輩ママたちの忠告に
少々びびってる私は

なるべく柔らかくして準備しておきたいと思います笑い泣き



そして、お風呂場には


バイオイルを置いてます


{DD80EEDB-61A3-4AA6-BBF4-ACF599199DFE}


妊娠線対策にももちろん効果がありますが

傷跡を早く消してくれるので

妊娠中、痒くて搔きむしってしまったせいでできてしまった引っかき傷や
色素沈着の黒ずみにも、助かってます


お風呂場に常備しておくことで

お風呂上りに身体を拭いたあと
鏡を見て気になるところをチェックしながら
全身に塗りこめるので
ズボラな私でも、毎日欠かさずケアすることができます


バイオイルもさらっとしてるので
すぐ吸収するから、その上から服を着るのも気になりませんよ~音譜


( ´ ▽ ` )ノ




正産期に入ったら
乳頭やおっぱいマッサージも開始して

母乳育児の準備に入りたいと思います

(≧∇≦)