2016/03/04

テーマ:


こころへの沢山のお悔みのお言葉や
温かいコメントをありがとうございます




同じように大切なペットちゃんとの悲しいお別れを経験された方々からいただきました、
気持ちに寄り添ってくださる励ましのお言葉にも

とても癒され勇気をいただきました




意図していない方面に話が大きくなり
世間までお騒がせしてしまったことで

追い打ちをかけられるように
更に落ち込み、猛省してました



何事もなかったかのように
当たり障りのない日常を綴ればよかったのに


落ち込んでる胸の内や葛藤を
自分の中でどうしても消化しきれず

漏れちゃったみたいです





自分の言葉に嘘がつけない性分なので
今後、ブログとの付き合い方も考えていかなければいけないと
改めて責任の重さを感じました





でも、皆様からの励ましや応援メッセージを全てありがたく拝読させていただき

本当に救われ、ようやく前に進めるきっかけをいただけたことも事実です



いつも、温かく見守ってくださって
悲しみに襲われた時は、一緒に胸を痛めてくださり

そして、ちゃんと前に進めるように
優しく背中を押してくださる。

そんなファンの皆様には心から感謝しています。。




今はお腹の赤ちゃんのことを第一に考え
無事に元気で産まれてくれるよう

夫婦で穏やかに過ごしたいと思います




そして、はるとくぅを始め
母の家には5匹の可愛いチワワたちがいるので

この子たちを、こっころの分まで
大切に愛情をかけて沢山の思い出を作っていきたいと思います



こっころの遺骨は、四十九日までは
うちで一緒に過ごすことに決めました



{04F2781C-F588-443E-A878-55BE668F82AD}


毎日、御線香をあげて
ゴハンもあげて

優しく語りかけています



まだ、いつものルーティンで
こっころが、ぴょこぴょこトイレや脱衣所までついてくる姿を探してしまいますが


こっころが、まだここにいる気がして
不思議と寂しくないんです





ペット霊園では、初七日もお塔婆をあげて
供養してもらいました


これから、各法要やお彼岸、お盆もずっと供養し続けたいと思います






いつか必ず迎えにいくから。


それまで虹の橋のふもとで待っててね







{1CC85AE6-1548-4F49-91EE-9A49A9D1ED53}


また逢えるよね、こっころ。。



{AD15FD9E-2A29-43BA-B985-5BFF287DD937}



{9E1A3A01-5E7D-4DC4-841A-B74A03870ADE}



{85467076-1B19-4CD1-A371-09055A72D269}


たくさんの幸せをありがとう♡




{AB34DB67-7745-4D12-81F6-6DA2A67CB21A}









AD

コメント(226)