訃報

テーマ:



平成27年1月10日23時32分
父が、享年66歳にて永眠致しました






肺腺がんでした



がん告知をされてから
あっという間の3ヶ月間でした










東京に久しぶりに冷たい雨が
容赦なく打ちつけた本日、




無事に告別式を終え

カタチのある父と最後のお別れをし


近親者、お世話になった方々
父を愛する全てのひとに見送られながら


大好きだった富士山より高いところにある
天国へと旅立って行きました








今は、白い箱に納められ
小さくなった父を見つめて


ただただ、放心状態です






自分の人生のなかで
これほどの悲しみや絶望や喪失感を
経験したことがないので


まだうまく言葉にする余裕がありません




ただブログでも、レギュラー化のように
毎度毎度、触れていた父でしたので



身内の話ではございますが
この訃報を皆様にもご報告させていただきました





順番どおりに行けば
いつかは必ず来る“その時”を

2回覚悟しておかなくてはいけない
両親との別れ。



私にとって父は
複雑な関係を乗り越えたあとに
ようやく辿り着いた特別な存在でしたので


突然の“その時”を、
まだ受け入れられない自分がいます





哀しみと寂しさをやり過ごせるときが来るまで


今は静かに、父の安らかな冥福を
心から祈るのみです。。





{8AC69DC8-A8DD-4D51-99E1-BF601680F5EE:01}











 


 



AD

コメント(1161)