さくら

テーマ:



さくらが天国に行きました


あまりの突然のお別れに
まだ呆然としています




朝起きて、小屋を覗いたら

すでに冷たくなったさくらが
穏やかな顔で、眠るように横たわっていました




え…



意味がわからず、
またふざけてるのかと思って


「さくら?さくら!」


と、抱きしめましたが
もう動いてくれませんでした



病気でも事故でもなく
寝てる間に、突然逝ってしまったので

看取ることもできませんでした




さくらを桜色のタオルにくるんで
ずっとずっと、抱きしめ

一緒に寝ました



なんだ、やっぱり
ただ寝ていただけなのね。

しばらく経つと、いつもの大きなあくびをして
ちゃっかり、目が覚めると信じていました



どくんどくん


抱きしめた腕から、心臓の音が伝わって
生きてる振動を感じました


それは私の音なんだろうけど



さくらにあげたかった



もし奇跡が起こって
こんな天使のような命が蘇るなら

私の心臓と引きかえに
さくらにあげたかった



前の晩までは、いつもと変わらず
元気にはしゃいでいたのに

どうして、さくらの異変に気付いてあげられなかったんだろう


何が原因なんだろう


さくらなんて、
華の命が短い名前をつけちゃったからいけないのかな



私のうちに来なければ
もっと幸せに、長生きできたかもしれない





こんな産まれてまもない、
ちっこすぎるかけがえのない命を


守ってあげられなかった自分を責め続け



ごめんね。ごめんね…


しか、言えなかった



1月5日産まれの
たった3ヶ月半の人生でした


うちに来たのは、
忘れもしない3月14日のホワイトデーの日



神様からのプレゼントでした


{6175116D-1864-46A8-9FE9-29E89A99DB2F:01}


プルプルふるえる、ちっこすぎる君を
壊れないように、そっと恐る恐る抱きしめたよね




それから、1ヶ月あまりの僅かな時間でしたが


さくらが来てから
ほんとに、我が家に桜が咲いたように


優しく温かく、幸せな時間が流れました



{890B688A-8930-497E-8030-1B851C39C685:01}








いつも、トコトコと私の後をついてくる
さくらの姿が
今でも、そこにいるかのように
はっきり映ります


{6E16F7B9-44AC-4E50-BD63-56DF42BE5422:01}




ほんとに甘えん坊で
いつも抱っこして、私の顔を覗いてました


{996F2C28-32B1-4A86-921D-ADA322640CC4:01}



気付くと、天使のような寝顔で
いつも、スヤスヤ寝てたよね


{CCD2568E-07E3-444D-A39E-2AAD51AB3AFA:01}





最近は、ようやく
お兄ちゃんたちとも打ち解けて


はるも、しぶしぶ
一緒にドライブしてくれたよね



{58A5EF66-92D0-40F1-A3E3-5CAD6D74AF5C:01}




梅雨になったら、レインコート着て
お出かけしようね
って、準備してたのにね



{72C109F1-74E7-4A88-AD2B-89BA1D9CF771:01}




ねぇ、さくら


{824273C8-5AD9-48DD-8FC1-BF8923A4CD39:01}



ママのとこに来てくれて
短すぎる時間だったけど


本当に本当に
元気をもらえて、癒されて、救われたよ




ねぇ、さくら


{20E903AE-6CFB-439E-A582-BDC4445D577D:01}



私に大きな試練が襲ったときに
ちょうど出逢って


辛いことが吹き飛ぶくらい

いっぱいいっぱい
笑顔にさせてくれたね






はると、くぅと、さくらで
円陣組んで

ママを助けてくれたこと


ほんとにほんとに、感謝しているよ



{E1235B8C-32E3-4806-898E-3DD35DC56D7E:01}





今は、
ごめんね。とありがとう。

しか出てこないけど




いつまでもいつまでも
私が泣いてたら、さくらも心配で
天国に行けないから


今朝、くぅとはると一緒に最後のお見送りをして
火葬場に連れて行き
先ほど、納骨を済ませてきました



こんな、ちっこい骨壷に収まるぐらいの
小さな小さな命。

{464142DA-261E-4C31-9C45-4D0E25A7959A:01}



限りある命。
いつかは、必ずお別れが来ることは
ペットを飼うものとして
覚悟していなければいけないものですが



まさか、こんなに早く
こんなに突然

“その時”が来るなんて…



悲しくて悲しくて
もう何リットルの涙を流したかわかりませんが


さくらが安心して天国で遊びまわってることを
今はただただ、祈りたいと思います




どこにいっても
魂はいつも繋がっているし

ずっとずっと、これからも一緒だよ


{9194B21F-7744-417D-A3D9-5A5416D6987A:01}




さくら、
ゆっくり休んでね




{1C74FD59-F198-4FC0-BF06-DF4825CDF939:01}





さくら、
大大大好きだよ{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/mi/miki-0423-fu92ne-u-23/532.gif}



{B86B76C7-1370-4D35-B8B8-C14514FE8E34:01}





さくら


{4BCAB6EB-AD55-4EC7-85D5-5855E5CCCA20:01}



本当に本当に
ありがとう。。。











AD

コメント(1433)