NYハリソン心と魂とからだが喜ぶ助産師のハッピーママカフェ

バンコク、NYハリソンで、ママに楽しんでもらいたいと開催した会
思うことなどを綴りました


テーマ:
● ”3月20日ハリソンハッピーママカフェ”

お久しぶりに、ハッピーママカフェを開催いたします^^!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
⚫️ ドゥーラとしての活動を始めます

こんばんは、ブリクバーグ由美です。

ブログのお引っ越しをしましたが、引き続き、自宅を開放しての会を開催するときのお知らせなどを、こちらのブログでは、させていただきます。

また、ずーっと、わたしは何がしたいの?と、本音に聞いてきたのですが、これなんだなぁってことが、明らかになってきています。

それは、海外で結婚し、妊娠し、出産し、子育てをしている女性に向けてのもの。

特に今は、一人だった(自分が「選んで」一人だったのですが)お産後のわたしの心に寄り添っています。

これから何が生まれるのかな?

わたしも楽しみです。

ひとつは、すでにはっきりしていて、ドゥーラとして産後のママの心とからだのサポートをさせていただきます。

ママのハッピーは、世界のハッピーに繋がると思っているし、子育てのスタートがより良いものであれば、その後の子育てにも、良い影響を与えられると思うから^^

新しいブログでは、本音と向き合っていく過程、これまでのこと(多くは、妊娠、出産、そして子育てにまつわるものですが)、ドゥーラとしての活動のこと、などを書いていく予定です。

ドゥーラdoula&助産師@NYウェストチェスター


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
⚫️ お引越しします

こんにちは、ブリクバーグ由美です。

これまで、書いてきましたこちらのブログから、お引越しします。

今まで、ありがとうございました!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
⚫️ 本音と向き合った結果

こんにちは、ブリクバーグ由美です。

フロリダから帰ってきましたー



向こうでは、わたしも運転できるかも?と思ったのだけど、普通の道でも数車線。

おまけに、高速での移動がほとんど。

まったく太刀打ちできませんでした。

のんびりするつもりもあったのですが、レゴランド、NASA、ディズニーと、テーマパークに行きまくり。

NASA(スペースシャトルのみに興味ありだけど)はやっぱりサイコー!

ディズニーも、老若男女がハッピーになれる場所で、昨年の夏には東京でも遊び倒したのに、また行きたくなりました^^

さてさて。

ずっと前から向き合っている自分の本音。

この旅でもわかったことがたくさんありました。

1人の空間、時間がないとおかしくなる。
(=ホテルの狭い空間に3人でずっといるとおかしくなる)

自分の好みを追求するのに、家族との話し合いが、しんどい。
(ご飯どうする、次はどこに行く?といういつもはしない話し合いをしなくてはならない)

まだまだありますが・・・

そんなことが?

かもしれないのですが、わたしの心にとっては、負担になるってことが、よーく、よーくわかりました!

そして、その負担が、また家族を苦しめる結果になり、そしてまたそれがわたし自身を責める原因となって・・・

悪循環するんです!

これらの裏には、見過ごしてはならないわたしの「本当の気持ち」がたくさん隠れています。

そこをひとつひとつ、認めて、感じて、いきます!

家族がどうのでも、その状況がどうの、でもなくて、しっかりと自分の感覚を感じ取っていきたい。

そうして、簡単に、勝手に、幸せになる、と決めたから。

もちろん、今だって幸せです。

ぼんやりソファに寝転んで、今の現実を見ていたら、何の不自由もない生活なのです。

でも、心の中では、気づいて欲しい本音がたくさんで、それを見て見ぬ振りしているのです。

感じて欲しい思いがあるのに、そこを感じないふりして、幸せなの、っていう

いわゆる、不感症(笑)に違いありません!

全てが自分発信なんだよって教えてくれた、松本晶子さん。

彼女をきっかけに、本音と向き合うと決めてから、出会ったみなさん。

愛を全出ししてくれている加美大輔さん。

幸せにしかならない生き方を、身をもって見せてくれているSAORI YAMAMURAさん

簡単に、勝手に、幸せになる、簡単な方法を教えてくれる藤本さきこさん。

言葉の持つちから、思いの持ちかたををわかりやすく教えてくれるめしょんさん。

そして、おおっ!というタイミングでメッセージをくれて、今に踏みとどまらせてくれたあこねー

これから、全てを自分で体験していくと決めました。

自分で自分を、今よりもっと幸せにするって覚悟を決めたから^^

毎週水曜日に開催していた、これまでの形でのママカフェはしばらくお休みにします。

誰かのために、のまえに、自分のために、だと、やっと思えました。

その結果、みんなで今よりもっと幸せになれると、確信しています。

足を運んでくださった皆さまには、感謝の気持ちしかありません。

今までありがとうございます!

タイトルを変えて、このままこのブログを続けようかと思ったのですが、お引越しします。

今まで、このブログに来てくださった皆さま、本当にありがとうございます^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
⚫️ ”おばあちゃんが残してくれた言葉”

こんばんは、ブリクバーグ由美です。



めしょんさんのこのブログを読んで、わたしのおばあちゃんのこと、おばあちゃんの言葉を思い出しちゃいました。

わたしは、「超おばあちゃん子」でした。

おばあちゃんのお話の前に・・・

めしょんさんのブログ、めちゃめちゃ面白いです。

特に、旦那さまとの出会いのお話は、あまりにも面白い上に、かんどーもので!

その感動を味わいたくて、繰り返して読んでしまいましたー!!

さてさて、話を戻して^^わたしが覚えているおばあちゃんの言葉。

ひとつは

「由美ちゃんの子どもの顔を見るまでは、死なれんなぁ」

この言葉を聞いた時、わたしは1度目の結婚をすることになった彼を連れて、おばあちゃんを訪ねていました。

おばあちゃんは弱っていて、あまり起きていられなくて、こう言って、お布団に戻ってしまったのです。

それから、わたしの中では弱ったおばあちゃんの姿だけが残っていて、結婚してから約2年後に離婚したのだけど、

「弱っているおばあちゃんに、離婚したなんて言えない。死んじゃうかも!」

と、手紙は書いていたけれど、顔を見せることも、離婚したことも伝えられずにいました。

でも、彼を連れて行った時から、たぶん、5年くらい経った享年95歳!

寄り合いに出かける準備をしたまま、こたつで眠るように安らかに旅立った祖母。

ということは、弱っていたのはおそらく、そのときだけ、だったのですよね。

わたしの中の妄想だけが一人歩きして、結局、顔を見せずに年月が経ち、そのまま・・・

お葬式に行ったわたしは、彼女の写真の前で、ほんとうに、ずーっと泣いていました。

大切な人に言いたいことは、言えるうちに言わなきゃ!と、このとき強く思いました。

いっぱいありがとうも言いたかったのに。

ずっと後になって、飯田史彦さんの「生きがいの創造シリーズ」を読み、「死ぬときのこと」を知るまで、かなり後悔していたのでした。

再び話を戻して^^

もうひとつは、「由美ちゃんは、そんな子やないで」

これは、再婚して、娘を授かり、全く思い通りにならない子育て、イライラをぶつけてしまったりする自分を責めに責めまくっていたときのこと。

そんな時に、心の中に、ふっと浮かんだ言葉です。

おばあちゃんだ!って、とっさに思いました。

めしょんさんのこの記事に、挿入されている写真に書いてあります。

「誰にでも 空から 見てくれる人がいる」

ほんとうにそうだなぁって思います^^魂は死なないから。

おばあちゃん、いつもありがとう。

これからも、精一杯やっていくね。

めしょんさん、素敵なブログをありがとう。

読んでくださっている皆さま、読んでくださってありがとう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。