まったり・ぐったりな日々の備忘録

お気に入りのもの
おいしかったもの
気になったこと
思いつくまま、気ままに、不定期に更新していきます


テーマ:

久しぶりのランパスで、「香の兎」さんに行ってきました。

 

実家からそんなに遠くないし、多分けっこう昔からあるお店だと思うけど、お邪魔したのは初めてです。

 

きつねうどんも好きなので迷ったけれど、ぶっかけ(温玉・ちく天トッピング)にしました。

 

麺もつゆも熱いのにしましたメラメラ

 

外、とても寒かったですし・・・

 

 

{91BDF91B-379B-464A-A136-94AF62F479A8}
 

 

麺はほどよいコシがあって、つゆはあっさりめだけど、ちくわ天があるおかげでボリュームも出るし、器の大きさのわりにしっかりお腹が膨れました。

 

レモンが入っていて、あまりない組み合わせだなと思ったけれど、私は「アリ」だなと思いました。

 

特に、天ぷらの油がそれですっきりするような気がしましたグッ

 

まあ、好き好きでしょうけどね。

 

 

今回のランパスは小麦特集だから参加されたとのことでした。

 

「まるえん」さんと迷って、こちらにしておいてよかったですOK

 

(まるえんさんは、ランパスじゃなくてもお得に食べられるようですしねウインク)

 

 

 

お店の道を挟んだ向かいにあるお寺 (荒井山九品院) は、とても懐かしかったです。

 

 

小学生の時、このあたりの珠算教室に行っていて、そのついでそこのお寺に遊び!?に行っていたのです。

 

記憶が少々あいまいですが・・・

 

本堂の床下に通路がありました。

 

階段を下りていくと中は真っ暗で、 (よくよく思い出してみると、もしかしたら真っ暗ではなかったかも。目を開けてはいけないと言われて目をつむっていたのような記憶もあります)  確か右側の壁をずっとさわりながら進んでいき、途中にかんぬき鍵のようなものがあって、その鍵を2回くらい叩いて鳴らして、さらに進んでいくと出口があるという、迷路ではないけど、子どもにしてみればちょっと怖くて、でも何人かで連なって入ってみるのがおもしろかったというのを覚えています。

 

「かいだんめぐり」と呼んでいました。

 

今、ネットで調べたら「戒壇めぐり」というものがあるようです・・・。

 

子どもの頃は意味も知らず、ただ遊びとしてやっていたんですけどね。

 

今も入れるのでしょうかねぇ??

 

 

香の兎さんからの帰り道、ちょっと裏道のようなところに入ってしまい、適当に走っていたら懐かしい道とつながっていました。

 

何十年ぶりに通った道、行ったことがある公園などがあって、そういう時って、一瞬でその当時のことや当時の友達が頭にさーーーーっと浮かびますね。

 

 

(昨日のこと、さっき思ったことはすぐ忘れるのに、昔のことは鮮明に覚えてたりするアセアセ)

 

 

おいしいうどんを食べられて、昔を懐かしむこともできて、よかったですーーーおねがい

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

yumiamiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。