紫外線が一番きついのが実はこの季節なんですよ。

 

空気が澄んでるから地上に届く紫外線量が増えるんです!

 

そこで紫外線がお肌に与える影響をちょっとアウトプット!

 

紫外線はお肌にとってもですが、体にとっても悪いものなんです。

だからお肌が体の中に紫外線が入っていかないように守ってくれるんですね。

 

それがメラニン色素なんです。メラニンは紫外線をキャッチしてくれます。

紫外線を浴びるとメラニンを生成してお肌の中に紫外線が入っていかないようにメラニンで紫外線をキャッチする。

 

メラニンって実は悪者じゃないんですよ(^-^)

 

ですが紫外線をキャッチしたメラニンを、デトックス(体の外に排出)できなかったら、シミなってしまうんです(>_<)そこが肝心なんです!

 

また、紫外線はハリの元になるエラスチンを壊しちゃうんです。だからハリがなくなってしわになってしまうんです(>_<)

 

また、紫外線を浴びると体の中の活性酸素が増えます。活性酸素は細胞を傷つけてしまいますので、シミもガンもできてしまう。いわゆる老化してしまうんです(>_<)

 

やっぱり紫外線は怖いということ!!

 

しっかり紫外線はブロックしてくださいね。

 

お肌にはしっかり日焼け止め!

 

目で紫外線量を測るので、サングラスも必需品!

 

帽子に日傘に日除けシャツ!今年もしっかり紫外線対策しましょうね!

 

 

しおかわ由美ビューティラボ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://yumi-labo.com

 

 

AD