2015-05-01 19:00:00

ユミカツラと琳派の世界 ファッショントーク

テーマ:ブログ

4/29(水)~5/11(月)まで日本橋タカシマヤにて開催されている琳派400年記念スペシャルイベントの一環として「ユミカツラと琳派の世界 ファッショントーク」を、初日に本館1階正面ステージにて行いました。

琳派は単なる絵画ではなく、その動きある装飾性やデザイン性はドレスに取り入れたときに大変美しく見栄えがするということを、ステージに展示したドレスとモデルさんに着用していただいたドレスを使って説明をしました。モデルさんには尾形光琳の「紅白梅図」をモチーフとし、金糸を使用した100%シルクのドレスを着用して頂きました。

2015年のパリコレクションで発表した琳派のドレスは、400年の歴史ある琳派をそのままドレスに反映させたのではなく、常に私が大切にしている「伝統と革新」「新しいものと古いものの融合」の考えを元に制作しました。

日本の伝統衣装である着物は、世界の民族衣装の中でも群を抜いてアーティスティックであり、日本の結婚式でゴージャスな打掛を着ている花嫁を見て賞賛のため息をつく外国の方も多くいらっしゃいます。 皆さんには是非着物を着ていただき、日本の美を世界に広めていただきたいと思ってはおりますが、残念ながら、近代生活にふさわしい機能性は持っていません。海外へ出る場合、着物を1着持って行くことが無理な場合は是非日本の友禅美を駆使した友禅ドレスを持って行って頂きたいと思っています。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

桂由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■素敵すぎて♡

この秋、結婚式を行う事となり、先日初めて桂先生のドレスを試着させていただきました。どのドレスも素晴らしく、とても貴重な体験でした。その中で水色のチュールにピンクのチュールを織り交ぜて、小花をあしらったドレスに私は一目惚れしました(*´▽`*)『絶対このドレスを着たい!』そう強く思ったのですが、残念ながら先約の方がいるそうで、諦めなければいけません。しかし、一生に一度の事なのでとても残念で、諦め切れません。せめて先生にこの思いだけでもお伝え致したくしたく、書かせていただきました。素敵すぎるドレスとの出会いをありがとうございました。これからも応援しております(*^^*)

1 ■桂先生が『アタック25』の問題に!

今日、『アタック25』を見ていたら、最後の問題は桂先生が答えでした。

私は一番はじめの写真、"ローズユミ"を見た時点で、「あっ、桂先生だ。」と、答えが分かってしまいましたよ! (=⌒▽⌒=)

(すみません、琳派と関係のないコメントで…。でも、桂先生の問題を見たら嬉しくなって、思わずコメントしちゃいました。)

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み