本当の夢を見つけてかなえるための日記

最近見え始めた、本当に自分がやりたいこと。
数年後の自分をイメージしながら、
子供が小さいうちに出来ることを無理のないペースで頑張ります!
『ママ』も『私』も楽しもう!


テーマ:

今日、息子を連れて、この春横浜にできたマザーズハローワーク (場所はコチラ )で行われたセミナーに参加していましたv (実は、失業手当申請中♪※仕事探しメインではありません(^^ヾ)



こういったセミナーに参加しても、求職活動?として認められるので、

なるべくセミナーに参加したいなぁと思っていましたv



今回のセミナーは第1回目だったようで、

参加者は私を含めて11名でした。



一応子供づれで大丈夫と書かれていましたが、

セミナールームの一角に、オモチャとシートが置かれているだけで、

子供たちを見ていてくれるスタッフがいなかったので

あまりセミナーに集中できなかったかな?というのが感想です・・・(^^;)



当日は、2つのグループに分かれて交流を促すような形から始まったのですが、

とくにグループに分かれるといっても好きなところに座った者同士での交流という感じで、

私が座ったグループは、同じような年齢の(1歳~3歳)お子様をお持ちのお母さん方ばかりでした



来年春から幼稚園が始まるので空いた時間に働きたい・・・と思われている方、

子供は小さいけれど、ずっと仕事をしてきたので家庭で子供と二人きりなのが辛いと言われる方に

だいたい分かれました。



そして、共通の悩みというか不安材料は、やはり子供の託児について。



保育園に入れるかどうかも分からない状況であること、

保育園に入れたところで熱を出したりしたら仕事を休まなければいけないことへの不安が

共通していました。



たとえ仕事が決まっても子供の保育園が決まらなかったらどうするのか、

子供の具合が悪いとき、他に見てもらえる人がいないので、どうしたらいいのか、

自分が仕事をしているときに子供のことを理由に休まれたとき、

自分たちに仕事のしわ寄せが来てあまり快く思っていなかったことがあり、

そのときのことを思うと、今度は自分がそういう思いをさせてしまうことへの抵抗がある、

といった意見が多かったです。




たまたまお一人、上のお子様のとき正社員で保育園に預けて仕事をしていた方がいらして、

最初は色んな病気をもらってきて本当に仕事も休みがちで大変だったこと、

子供が小さいほど保育料も高く、収入に応じてなので

最初の方は本当に保育料が高かったことなどを話してくださいました。

(3歳からかなり安くなるようです)



やはり夫婦だけで乗り越えるのは難しいので、

夫婦以外のサポートもあったほうがいいというお話も出ました。

(その方は、ご両親が近くにお住まいだそうです。)



そしてみなさん共通していたのが、子供のことを考えると正社員勤めは難しいと感じていることでした。



こういったことを自由に話し合う時間はあって、それなりに情報交換も出来たのですが、

この部分についてのスタッフからのフォローはあまりなかったかな??

(隣のグループのスタッフはいろいろと話に加わっていたので分かりませんが・・・)



ただ、横浜や茅ヶ崎の方では、猶予期間というものが保育園にあるそうで、

制度上は、3ヵ月ぐらいなら仕事がなくても預かってくれるそうです。

(3ヵ月以内に仕事を決めれば大丈夫ってことかな?)



川崎はどうなんだろう??

ちょっと調べてみます。



あとは、何で働きたいのかをお互い自己紹介で話したときに、

資格の話になり、私がCDAの資格を取ったことについて質問されました(^^ヾ




資格を取るきっかけは、教育給付金の締め切りが近かったことですが、


・今後、働くことを考えたときに、自分は仕事にやりがいを見出したいこと、


・会社に振り回されるのではなく、自分のペースで仕事をしていきたいこと(内容も働く期間も)、


・そして、自分のやりたいことは、選択肢の多い女性の可能性と価値観を一緒に見つめて、その人にあった社会との関わり方を見つけるお手伝いをしたいこと、


・その一環として、『虹いろ。』 という活動を始めたこと(ちゃっかり宣伝しちゃいました♪(^^))


などを話しました。




そうしたところ、「そうだよね~、何のために働くかだよね~」 ということ、

今は、子供が小さいからという理由で、何でもいいからパートで!ということで

本当にいいのか?

(もちろん、経済的な理由で必要な場合は除いてです!)

そういった話題で少し盛り上がったのでちょっと嬉しかったです♪(*^^*)




自由な話し合いをした後は、仕事をするうえでの自分の価値観を確認するチェックシートが配られ、

(CDAの授業でも使ったもの)

希望の労働条件を記入するシートを記入し、

これまで仕事の決まった事例のお話を聴いて終わりました。



とりあえず、同じような思いのお母さん方と交流が持てて、

情報交換ができたのはよかったと思いますが、

その後、そのお母さんたちとどうつながれるかが難しいかな?


ま、私は宣伝がてら虹いろ。の名刺を渡しちゃいましたがv (^^ヾ 




今後はもう少しテーマを具体的に絞って、

もっとたくさんの情報を持って帰れるような内容のものがいいと思ったのと、

子供と部屋が一緒でも構わないけれど、

やはり子供を見ていてくれるスタッフは欲しいと思ったので

その2点をアンケートに記入してきました。



マザーズハローワークといっても、まだまだ出来たばかりで

何事もこれからという状況のようです。


仕事の検索でも、特にお母さんでも大丈夫!という企業のデータが入っているわけではなく、

全国共通の求人情報を共有しているようです。



ただ、子供を遊ばせるスペースがあること(通常の仕事検索の部屋に)、

スタッフが通常のハローワークより、求職者に対して多いこと

事前にスタッフにこういった条件で仕事を探したいと話しておけば、

ハローワークの方からそれに合った求人が見つかったときに連絡をくれること

この3点が売りのようです。

(実際に一度、マザーズハローワークから求人情報の電話が入りました!)



今後、どのようにマザーズという名前に合うようなハローワークになっていくのか

楽しみに見ていきたいと思いますv(*^^*)




人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします(>▽<)ノ☆(別窓で開きます♪)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、記念すべき第1回目のワークショップ、
『私再発見』の日でした(^^)


小雨のぱらつく中、お申し込みいただいた皆様には
時間前には全員会場に入っていただき本当に嬉しかったです(*^^*)
ありがとうございます!!


今回は、ほとんどが初対面同士で、
託児を経験するのも初めてという方が数名いるなか、
「ワークショップって何?」という方が半数ほどいらっしゃったので、
身体や五感を使って『私再発見』するワークショップとなりました♪



本当に色んなワークをやりました!
どれも笑い声の出てくる楽しいワークでした♪


pDSCN2051.jpg


目に見える身体や顔つきの違いから自分を再発見したり、


pDSCN2056.jpg

pDSCN2057.jpg

pDSCN2060.jpg


身体をもみほぐして、リラックスするワークでは
みなさん本当に気持ちよさそうで(^^)

pDSCN2066.jpg


中心にいらっしゃる白い上着の方が谷川コーチですv

pDSCN2075.jpg

色んなワークをしていくうちに、最後にはお腹を抱えながら、
大きな口をあけて大笑いするように!!(笑)


こんなに大笑いしたのってどのくらいぶりなんでしょう??


最後のワークでは、みなさん、超がつくほどのポジティブ思考だということが判明し?!、
マイナス思考グセを直すワークが急遽飛ばされるほど!!(笑)


『私再発見』というと、目に見えないメンタルな部分を扱うようなイメージがありましたが、
今回のように、目に見える身体や、自分の五感を通じて
自分をじっくり見つめることもとても大切ですねv(^^)


参加されたみなさんは、今日何を気付いてもって帰られたのでしょう?

よろしければ、みなさんの感想などもよろしくお願いします♪(*^^*)


下記は、今回の託児の様子です♪


line8.gif


今日は小雨が降るあいにくの天気になりましたが、
お子様をお連れの皆さんが時間に遅れることなく来て下さり、
大変嬉しいかったです。


今回は2歳児5人、8ヶ月1人の計6人のお子様を3人の託児ボランティアの方にみて頂きました。


色々なオモチャを持参して頂いた中でも、
今日はボウリングがみんなに人気でした。

その他、折り紙、スタンプ遊びも楽しんでもらえました。

また、8ヶ月の赤ちゃんを
お兄ちゃん、お姉ちゃんがあやしてあげるという
ほほえましい光景もありました。
(普段、見られない意外な一面ではないでしょうか?)

歳の違う子供同士の触れ合いも良いことだと実感しました。


p120_2074.jpg


p120_2076.jpg


写真の子供達みんな楽しそうですね。


託児に預ける際、
お子様が泣いているとママも不安になって、
託児中の様子が気になりますよね。


お迎えに行った時に泣かずに遊んでいてくれて、
とりあえずホッとされる方もいらっしゃると思います。


今日の託児の様子を見て頂いて、
お子様もお友達と楽しく過ごしていたと安心して頂けたら嬉しいです。



託児に不安やためらいなくワークに参加される方が増えるといいですね。


今日、子供と接しながら活動報告のために、
デジカメを撮ってくださいました託児ボランティアさんに感謝します。


また、記念すべき第1回目のワークに参加して下さった皆様、
ありがとうございました。


- りか



かわいい参加受付中のワークショップ♪

* 7/14(金)『自分と家族のホロスコープが簡単にわかる&使えるワーク』

* 8/29(火)『セルフ・ヒーリング マッサージ~おウチでリラクゼーションを~』

* 9/1(金)『夢を叶えるライフプラン』


* サイトはコチラ!⇒ nijiiro2.png
(モバイル用サイト ⇒ http://nijiiro-maru.hp.infoseek.co.jp/i/mtop.htm )
(まだ作成途中なのでお見苦しい点があるかとは思いますが、ご了承下さい。)



* 人気blogランキングに参加しています!ぴかぴか(新しい)1日1回、応援クリックよろしくお願いします!ぴかぴか(新しい)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、午後から主人と交代!で一人の時間を過ごしました。


伸びてきた髪を切りながら先日買った『自分を変える魔法の口グセ』を読み、
滑り込みで『ダ・ヴィンチ・コード』の映画をみて今興奮状態でバスに乗っているところです!

ネットを見るとイマイチな評判だったのですが、
原作を見ると全くの作り話ではなく、
登場する資料や歴史の話などが実話であると知り
俄然興味が沸いていました。

なかなか本が読めないので、てっとり早く映画を観ることにしたのです。


感想は


すごいっ!すごいっ!すごいっ!


思わずラストは泣きそうになりました・・・!


昔から歴史ものが好きなのもありますが、
今も続いている宗教戦争や人種差別、性差別、とぎれることのない憎しみの連鎖・・・


それらの発端のようなものを垣間見たような興奮とやるせなさを感じました。


『何を信じて何を護るのか』


これってなにも宗教の話だけではないですよね。


『何を信じて何を護るのか』


一人一人違っていて当たり前のことを、
強制しようとしたり、他人に依存しようとするからおかしくなるんですよね。


原作を読んだ部分がかなりはしょられていたので
原作を読んだらもっと考えさせられるかも・・・!



たまには映画や読書もいいですね!


久々にものすごく興奮して感動して感情が動きました!



余談ですが、私トムハンクス好きかも!

唯一セクシーと感じる俳優さんです♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、≪ママイキ@鶴見 ≫の3回目、【区別】について受講してきました。

聴く、承認に続く ≪区別≫ ですが、

噂でも一番いいという評判ということと、

個人的な課題をコーチにメールで相談したときに、

この≪区別≫が役に立つかも・・・と言われて

とても楽しみにしていました。

この ≪区別≫ は、子育てだけではなく、

自分自身の今後のあり方にも大きなヒントを与えてくれます。

でも、やはり心に響いてくるのは子育てに関わる≪区別≫の話し。


まず、母親はつい子供の問題を自分の問題のように錯覚してしまい

子供の問題に巻き込まれてしまうという点。

子供は子供、自分は自分。全く別の人間。

この区別ができていないと問題が起こりやすい傾向があると、

スクールカウンセラーをやっていた方もおっしゃっていたそうです。


そして、≪甘やかす≫ と ≪甘えさせる≫ の違い。


子供は、いかに愛されたかではなく、

いかに気持ちが満たされたかで安心するということ。


≪甘えさせる≫ は、この子供の満たされていない心からのSOSをキャッチして、

子供の年齢に関わらず、時には抱きしめてあげることが必要ということ。


≪甘やかす≫ は、この心からのSOSを物を与えることで満たしてしまおうとすること。


今回、学童のスタッフをされている方が参加されていたのですが、

涙ながらにこの点を強調していました。

問題を起こす子供のほとんどは、心が満たされていない子供であること、

心が満たされていない子供は、罪の意識もわかなくなること・・・。


いかに親が愛情をかけたかではなく、いかに子供の心・気持ちが満たされたか。


これは、愛情エゴの区別ともつながってくるところ。

エゴかどうかの見極めの1つに「~してあげたのに!」という感情がわいてくるかどうかというのがあるそうです。



自分がしてあげたいことではなく、子供が欲していることを満たしてあげる。



この視点を忘れずに持ち続けたいと改めて強く感じた1日でした。



宿題で出された自分の棚卸を通して見えてきたことの1つに、

子供は親の姿、あり方を見て育つということがありました。


これは、何かをもっているとか、何かをしてきたではなく、

どういう人、生き方をしているかということ



「私もこういう生き方をしたい!」 「私もこういう人になりたい!」


そう子供に思ってもらえたら本当に嬉しいですよね!


そのためにも、お母さん自身が自分自身の人生をもっとエンジョイして、

「いいお母さん」 ではなく ≪しあわせなお母さん≫ になることが

子供のためにも自分のためにも本当にいいことなんだ!ということを聴いて、

まさにまさに!!と強くうなづいてしまいました!



そして、講座の最後に30分かけて全員の感想をシェアしたとき、
数人の方が涙ながらにこの区別を聴いていて

「あの時、あそこでこうしてあげればよかった・・・!」


と語る方が数名・・・。

と、子供の心の声を聴きとってあげられていなかったことに気付き、
同時に、これからはこういうところに気をつけよう!と。
その方の話を聴きながら同じように涙する人も・・・(私もその一人)。

この涙、自己嫌悪の涙ではなく、反省はあるけれど、
これからこういうところに気をつければいいんだ!という安心感のようなものを感じているのは私だけではなかったと思います。


とても印象的だったのは、講座が終わったあと子供たちを託児室まで迎えにいくお母さんたちの姿でした!!

いつも以上に、子供を強く抱きしめ、キスをし、子供の頑張りを褒めているお母さんたちが多かったように思います♪(^^)

私もご多分に漏れず、いつも以上に強く抱きしめ、楽しそうにしている息子を褒め、

誇らしげにしている息子を愛しく感じましたv(*^^*)

私が今回気に留めたいと思った区別は

≪事実 と 憶測≫、≪違い と 差≫ 

です。

≪事実 と 憶測≫ については、

感情に振り回されて、色々と想像してブルーになっている現状があるので、

そういった状況にあるときは、憶測で振り回されているんだと意識して、

客観的な事実に焦点を当てることで、少しでも感情のブレを少なくしていきたいと思いました。

そして、≪違い と 差≫ については、特に息子に対することで、

最近、体つきも力も強い息子(2歳8ヶ月)の粗暴ぶりが目に付いてしまい、

ついつい他の子供と比較して息子の粗暴ぶりばかり注意してしまいがちなので(違い)、

それを、個性(差)と見ることで、粗暴な部分以外のいい部分にも焦点を当てて、

もっといい部分を褒め、粗暴なことが1回でも減ったら、そこを褒めるようにしたいと思いました。

前回、参加したときは ≪怒る と 叱る≫

これはよくみなさんも聴いたことがあると思います。

≪叱る≫ は、シンプルに客観的に事象についてのみ注意すること、

≪怒る≫ は、感情にまかせて?人格否定まで入ってしまうこと。


これは、大概お母さんのイライラをぶつけていることが多いということなのですが、

まさにまさにその通り!


私の場合、叱っているときと怒っているときの声の出方が違うし、

出てくるセリフも全く異なっているので自分でもよく分かります。


叱るときは、感情の高ぶりはなく、声も咽喉から?出ている感じでスパっと終わります。

でも、イライラから怒っているときは、お腹のそこから大きな声をだし、

「もぉ~!!なんで!!」から始まります(笑)



なので、怒ってしまったときは、必ずその日布団に入ってから

「今日はたくさん怒っちゃってごめんね」と息子にちゃんと謝るようにしています。

すると、息子は嬉しそうに 「うん!いいよ!」 といって許してくれます(笑)

最近では、自分がたくさん怒られたと感じた日は、

布団に入ると 「きょう、たくさんおこってごめんねは?」 というように!(苦笑)

もちろん、心当たりのない日は、どのことを言っているのか確認したうえで、

叱っていたことの場合はその理由をちゃんと説明し、

記憶に残っていなかったけど怒っていたことだった場合はあやまるようにしています(笑)

今回の講座の最後にコーチが聴かせてくださった詩、

前回聴いたときも鳥肌が立ちましたが、今回はもっと心の置くまで入ってきたように思います。

-------------------------------

詩人であり、哲学者・画家でもあるレバノンのカール・ギブランの「預言者」という散文詩のなかの、「子どもについて」 という一節の一部です。


あなたの子どもは、あなたの子どもではない。

彼らは、人生の希望そのものの息子であり、娘である。

彼らは、あなたを通じてくるが、あなたからくるのではない。

彼らは、あなたとともにいるが、あなたには属さない。

あなたは、彼らに愛情を与えてもいいが、あなたの考えを与えてはいけない。

何とならば、彼らは、彼ら自身の考えを持っているからだ。

あなたは、彼らのからだを家に入れてもいいが、

彼らの心を、あなたの家に入れてはいけない。

何故なら、

彼らの心は、あなたが、たずねてみることもできない。

夢のなかでさえ、たずねてみることのできないあしたの家に住んでいるからだ。

あなたは、彼らのようになろうとしてもいいが、

彼らを、あなたのようにしようとしてはいけない。

何故なら、

人生は、あともどりもしなければ、昨日とともに、ためらいもしないからだ。

あなたは弓であり、

そしてあなたの子どもらは、

生きた矢としてあなたの手から放たれる。

弓ひくあなたの手にこそ喜びあれと。



ハリール・ジブラーンの詩 ハリール・ジブラーンの詩
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の水曜日に、久々にパーソナル・コーチングを単発で受けました。



最近の 『虹いろ。』 活動と日常生活とのバランス、

今後の身の振り方などで色々と悩むところがあったからです。



実は、出産で延長していた失業手当の手続きの締め切り?が迫り、

4月の後半からハローワークに通っています。


もちろん、(と大きな声ではいえませんが・・・)今すぐ仕事をする予定はありません。

(とても条件の合った仕事が見つかれば別ですが・・・!!)



本当は、幼稚園の始まる来年の4月辺りにあわせて仕事を探したかったのですが、

それでは間に合わないようでした。



最初はそれこそお気楽な感じで(すみません!)保険料をもらいに行くつもりで、

これならあまり仕事はないだろうという!ということも狙って?


「キャリアカウンセラーの資格を活かせる仕事をしたいんです♪」と伝えたところ、


「あら!ピッタリのがあるわよ!!」


ときたので脂汗をかきました・・・(^^;) あれ?



そう、キャリアカウンセラーとか、相談業務系?の仕事をライフワークにしたいと思っているのですが、

今やっている 『虹いろ。』 の活動が出来なくなるのがすごくいや!と思った自分がいたんです。



『虹いろ。』 の活動も出来るペースで仕事をしたい。

そして、子供となるべく一緒にいたいので残業の多いところはちょっと・・・。

でも、職種は事務職とかではなく、相談業務の腕を磨けるような・・・!



そんな都合のいいお話なんて難しいですよね~・・・(^^;)



そして、横浜に出来たと聞いた「マザーズハローワーク」にも足を運びました。


ここは、育児と仕事が両立できるようにサポートしてくれるということでしたので、

キャリアカウンセラーの方に、上記のような話を正直にしてきました。



その結果、


・それだけやりたいことが明確ならば、人脈を使うとか、自分でここは!というところを探してアタックしたほうがいいのでは??

・いつでもいい仕事があったらいけるように、履歴書と職務経歴書は準備しておくように。


とのことでした。



そうですよね・・・。



結局は、今、自分はまだ働く気持ちがあまりないということですね・・・(^^;)(^^;)


本当に必要だと思ったら、きっとさっさと準備を始めていると思います(^^ヾ




でも、本当に将来、カウンセリング業務をライフワークにしたいとしたら、

やはり現場に出て修行?をしないとダメなんじゃないか??


このまま 『虹いろ。』 だけをしていられるのか??


こんなに 『虹いろ。』 に時間を割いているだけのものがあるのか?


どうしたら、『虹いろ。』 をしながら腕を磨いて収入が得られるようになれるのか??



こうした思いが悶々としていました。

(だいぶ日常生活のバランスが崩れていたこともあります)



そこで久しぶりに単発パーソナル・コーチングを受けました。



いざっていうときに頼れるところがあるというのはとてもいいですね!!



その結果、


・やはり 『虹いろ。』 という場を中心に今後いろいろとやっていきたいと思っている。

・自分にとっての 『虹いろ。』 の使い方について考えてみる。


ということになりました。



で、明確になったのは 『虹いろ。』 の3階建て構想です。


1階目は、あらゆるきっかけの場となる、今のような色んな先生をお呼びするワークショップスタイル。

3階目は、8月のマッサージの講師のように、夢に向かっての第一歩を踏み出すきっかけづくり。



問題は、2階部分。



ここがとても重要であるということを再認識しました。


1階から3階につなげる部分。

(3階部分というのは、『虹いろ。』の講師になってもらうという意味ではなく、各自の夢に向かってのステップを踏み出すという意味)


ここをどう自分がサポートできるようになるか!


この部分をしっかりと方向性なり方法なりを見つけて固めることで、

『虹いろ。』 が自分にしかできないオリジナルのものになるし、

『虹いろ。』 を中心としたライフワークが築けるようになるということになりました。



さてさて宿題の


「自分はどういうことがしたくて、どういうことができるのか、どうしたらそれができるようになるのかといったことを幅広い視点から見つける」


まだ全然やれていないのですが、

26日の1回目のワークショップが終わってからちょっと時間を作って考えていきたいと思います。



もしかしたら、やはり現場(仕事)で修行しなければ!!という結果になり、

『虹いろ。』 活動が一時休止か開催頻度が少なくなるかもしれないし、

『虹いろ。』 をやりながら何か出来ることがみつかるかもしれない。




答えはすでに自分の中にある。



これはコーチングだけでなく、キャリアカウンセリングでも何度も繰り返し言われている言葉。



自分の中にある答えを見つけたいと思います。





人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします(>▽<)ノ☆(別窓で開きます♪)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も雨が降ったりやんだりですっきりしない天気ですね。
蒸し暑いから窓を開けると風が冷たいような・・・。

こんな変な時期、体調を崩さないようにお互いに気をつけたいですね。


今週の火曜日に、今私が参加している【ママイキ@鶴見 】でご一緒したSatoHibiさん、お互い子連れでお会いしてきました♪

SatoHibiさん

≪素敵ママのお教室 With Baby【MAMA STYLE】≫

という活動をすでに始められていて、
『虹いろ。』のように、色んな先生をお呼びしての講座や、
ご自分でヨガを教えるなど積極的に活動されています!


『虹いろ。』と違うところは、託児ではなく、お子様も一緒のお部屋で!というところでしょうか。


託児にお子様を預けることに抵抗を感じるお母さんも少なくないと思います。
1年前の私もそうでした(^^)


ですので、託児はちょっと・・・でも、何かやってみたい!という方がいらしたら、

≪素敵ママのお教室 With Baby【MAMA STYLE】≫

を覗いてみてください♪(^^)


そのうち、『虹いろ。』 ≪素敵ママのお教室 With Baby【MAMA STYLE】≫
何かコラボレーションできると面白そうだね~♪と盛り上がってまいりました!


さてさて、どんなコラボができますことやら、今からとてもワクワクしていますv


お住まいもたまたま近いので、こんな身近に同じようなことを考えて活動されている方がいてとても心強く嬉しく感じましたv(*^^*)




かわいい参加受付中のワークショップ♪

* 6/26(月)『私再発見』

(託児枠が残り2名となりました!ご検討されている方はお早めにご連絡下さい!(受付25日(日)お昼まで!))

* 7/14(金)『自分と家族のホロスコープが簡単にわかる&使えるワーク』

* 8/29(火)『セルフ・ヒーリング マッサージ~おウチでリラクゼーションを~』

* 9/1(金)『夢を叶えるライフプラン』


* サイトはコチラ!⇒ nijiiro2.png
(モバイル用サイト ⇒ http://nijiiro-maru.hp.infoseek.co.jp/i/mtop.htm )
(まだ作成途中なのでお見苦しい点があるかとは思いますが、ご了承下さい。)



* 人気blogランキングに参加しています!ぴかぴか(新しい)1日1回、応援クリックよろしくお願いします!ぴかぴか(新しい)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Image037.jpg
子供広場で風呂敷マントをつけているお兄ちゃんをみて
目覚めてしまいました・・・!


『せいぎのみかた』


だそうです。


でも、正義の味方マントをつけても
相変わらず友達のおもちゃをとりあげておりやした・・・(-.-;)


正義の味方になる道のりは長そうです(-_-)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

記念すべき第一回目のワークショップまであと5日となりました!


この初回のワークショップ、まだ参加者受付中です!(^O^)/


託児枠もあと2人大丈夫です!


ワークショップ前日のお昼まで受付ておりますので、

ぜひぜひお時間がありましたら参加してみてくださいね♪(^_^)


今回のワークショップに申し込んでくださった方々が、
一人を除いてみなさんネットを通じて見つけてくださった方ばかりで
とても感激しています!!

海のものとも山のものともわからない段階で参加してくださる皆様のためにも、
楽しい時間を共有できるよう、スタッフ一同頑張ります!p(^^)q

当日お会いできるのを本当に本当に楽しみにしています!


《私》の時間を楽しみたい方!
ぜひぜひお気軽にお問い合わせ下さいね!




かわいい参加受付中のワークショップ♪

* 6/26(月)『私再発見』

(託児枠が残り2名となりました!ご検討されている方はお早めにご連絡下さい!(受付25日(日)お昼まで!))

* 7/14(金)『自分と家族のホロスコープが簡単にわかる&使えるワーク』

* 8/29(火)『セルフ・ヒーリング マッサージ~おウチでリラクゼーションを~』

* 9/1(金)『夢を叶えるライフプラン』


* サイトはコチラ!⇒ nijiiro2.png
(モバイル用サイト ⇒ http://nijiiro-maru.hp.infoseek.co.jp/i/mtop.htm )
(まだ作成途中なのでお見苦しい点があるかとは思いますが、ご了承下さい。)



* 人気blogランキングに参加しています!ぴかぴか(新しい)1日1回、応援クリックよろしくお願いします!ぴかぴか(新しい)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございますvYukako*ですv


昨日は一日中雨だったので退屈気味の息子でしたが、
退屈すぎて?昼寝をたくさんしてしまい夜なかなか眠れずに大変でした(^^;)
(とかいって、実は私もずっと一緒に寝ちゃってました(^^ヾ)


さて、8月のワークショップのお知らせです♪




~ セルフ・ヒーリング マッサージ ~
-おウチでリラクゼーションを-



『サロンに行きたいけれど、時間とお金が・・・・おまけに子供もいるし・・・・。』
と、自分を癒すチャンスが少ないお母さん。
それなら自分で自分に”なんちゃってサロン”しませんか?
普段着のまま行なえる、
「マッサージのお手軽ポイントワーク!」に加えて、
「オイルマッサージ」や「アロマ」も少し楽しみましょう!!
途中、交換マッサージ練習も行いますので、
家族の方にもマッサージができるようになります!!
もちろん、ワークショップ自体が
楽しいリラクゼーションスペースになります!
みなさん、ご一緒にヒーリング マッサージを楽しみましょう!!



・日   時 : 8月29日(火) 10時~12時

・講   師 : 河野 めぐみ

・会   場 : ミューザ川崎 4F 研修室3

・定   員 : 24名

・参 加 費 : 1,500円 (ウェルカム・プライス
(マッサージオイル・サンプルをプレゼント!)

・託児定員 : 10名

・託 児 料 : 1人1,500円 (保険料含む。)



※ お申し込みの方は、
・参加される方の氏名
・お子様の名前(ふりがな)と受講日現在の年齢・月齢
・参加される方の住所と電話番号(託児保険の関係で参加者全員の分が必要となります。)
をご連絡くださいますようよろしくお願いいたします。

※ご連絡いただいた情報は、『虹いろ。』からの連絡事項、
ワークショップ、保険の手続き以外には一切使用いたしませんので
ご安心下さい。






先日、こちらでも打ち合わせの内容 をご紹介したマッサージのワークショップです♪(*^^*)


夏休み期間中ですが、
夏休みで疲れた身体を癒しにいらっしゃいませんか??(^^)


ワークショップで癒されるのはもちろん、
ご自宅でも簡単に自分で癒せるマッサージのポイントも覚えて
毎日自分を癒しちゃってください♪


もちろん、ご家族にマッサージしてあげるのもいいですねv


そして、ご主人に覚えてもらって、やってもらえたら大成功?!(笑)




かわいい・6/26(月)『私再発見』

託児枠が残り2人になりました!ご検討されている方はお早めにご連絡下さい!



* サイトはコチラ!⇒ nijiiro2.png
(モバイル用サイト ⇒ http://nijiiro-maru.hp.infoseek.co.jp/i/mtop.htm )
(まだ作成途中なのでお見苦しい点があるかとは思いますが、ご了承下さい。)



* 人気blogランキングに参加しています!ぴかぴか(新しい)1日1回、応援クリックよろしくお願いします!ぴかぴか(新しい)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

同居を始めて1年半。


それなりの生活パターンが出来てきたような気はするものの、

今のパターンは私にとっては住みづらいパターン。



やっと、お義母さんに少しずつこちらの要求が言えるようになってきたかな?って感じでしょうか??

(もちろん、聞き入れていただけるとは限りませんが・・・)



やっぱり主婦は2人もいりませんね。





日常生活にイライラ・・・


すると、子どもの成長の証である「ヤダヤダ」へ対応する余力が少なくなってイライラ・・・


そんな自分にイライラ・・・




早く外に居場所を見つけよう・・・

なるべく家にいる時間を減らそう・・・

そう、強く思った1日でした。



でも、私の夢や目標はそんな生活ではないのです。


だって、家庭が一番大事なところなんですから。



家族もハッピー、私もハッピー、

そんなハッピーを他の人にもおすそ分けしたい。



それが本来私の望んでいる未来像。



そんなの無理??



無理かどうかは自分が決めること。



目標をクリアにして、それを常に念頭に掲げて

どうやったらゴールに近づけるのかを考える。



そうしているうちにきっと望んでいた未来がやってくるんだと信じています。




さてさて、これからどうしていこうかしら・・・。



人気ブログランキング ← 応援クリックよろしくお願いします!(別窓で開きます♪)
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。