川口市☆草加市☆足立区 カラーdeサンキャッチャー®*数秘&カラーセラピー Amulet

TCカラーセラピー、数秘&カラー、サンキャッチャーワークショップ。
先生やってます。でも公務員ではありません。
不登校&障碍ボーダー児担当。
ひとりで悩んでいる親御さん、カラー等のアイテムを使い「今できること」を探してみませんか?

当ブログをご覧くださってありがとうございます。


ゆう と申します。



学校の先生をやっていますが、教員でもないし公務員でもありません。

主に登校が困難だったり、教室に行けなかったり、クラスや勉強になじめなかったり、授業を受けるのに補助が必要な子どもたちのお手伝いをしています。


そして、そんな子どもたちを持つ親御さんたちにも、フォローの手が必要だということを日々感じています。


カウンセリングは、解決方法を伝授するものではありません。

誰かに話をすると、それだけですっきりすることはありませんか?

話をすることで、自分自身の考え方が整理できることはありませんか?


☆TCカラーセラピーは、そんな話の糸口を見つけるアイテムのひとつです。


☆数秘&カラーは、ご自身の誕生日やお名前にまつわる数字から、強みや使命や資質を導き出します。


☆ポコアポコカードやアートセラピーでは、カードを選ぶことで気持ちに寄り添い、もやもやを吐き出すお手伝いも致します。


☆普段ゆっくり語り合うことがないお子さんと、サンキャッチャー作りを通して時間を共有してみませんか?


もちろん育児の悩み以外のカウンセリングも大歓迎です。

まずはお話ししてみませんか?


仕事の都合上、ブログでは本名を出していませんが、お問い合わせいただいた際にはお知らせいたしますので、お気軽にご連絡くださいね。



お問い合わせはメール、LINE@、コメント欄よりどうぞ。


yuu☆ryona.raindrop.jp(☆を@に変えてください)

友だち追加

テーマ:
こんにちは、ゆうです。
 
GW、いいお天気が続いていますね!
私はカレンダー通りのおやすみで、特別に出かける予定もありません。
新年度開始からためこんだ疲れを、ゆっくり癒したいと思います。
 
 
 
そんなGWに突入する前の週末、パステルアートセラピストの講座を受講してきました。
 
「パステルアートセラピスト」の資格自体は、ポコアポコの方ですでに取得しているのですが、もっと深めたい、いろんな手法を知りたいと思っていました。
 
パステル和アート
パステルシャインアート
複数の曼荼羅アート
 
あれこれ渡り歩いて、自分がいける場所で、かつ週末開催の講座をずっと探して。
ようやく合致したのが、堀向勇希さんのパステルアートの講座でした。
 
 
絵はとても苦手です。
ポコアポコの講座の時も、半泣きで書いてました。
中学生の時の美術の成績も「2」です。
あの時も割と懲りたはずなのに、それでもまだ「描くこと」を追い求める私。
 
かつては文章を書く仕事でお金をいただいていたこともあるくらいですから、文章表現のほうが絵を描くよりも数百倍もましなはずです。
 
なのに絵を描きたい。
 
カラーを学び始めてから、自分がこちらの方向に行くとは本当に予想外でした。
 
 
 
今回の講座は、ほぼ画力を必要とはしませんでした。
丸を書くこと、そしてその応用を用いること。型紙を使用すること。
もちろんそれだけではありませんが、その組み合わせだけでも、それなりの絵が描けて、苦手な人でも満足度が高い。
私のほかに参加された方が3人いらしたのですが、皆さん絵はさほど得意ではないとおっしゃってました。
それでも惹かれてしまうんですね、パステルの柔らかさに。
 

画力はカバーできても、構成力はやはり乏しい(^^;)。
即興描写は私にはハードル高いです。
やはりまず模倣から入るのが私にはいちばんかも。
 
その場にいる全員が集中して、しーんとした中で描くのがとても心地よかった。
ただひたすらに画用紙に向き合って、色と向き合って。
 
私にしては珍しく、チョイスの色が明るいです。
これはたぶん、単純に春だからです(笑)。
 
 
↓こちらの絵は、向かい側に座った方をイメージして描きましょうという課題。
描き始める前に一分の瞑想タイムがあって、イメージを降ろしてくださいと言われました。
 
 
最後の課題が金の龍。
まず下書きで何度も龍を練習し、それから本番。
 
海から昇る龍と朝日のイメージ。
写真だといまいちうまく伝わり切れませんが、この絵はこの日の中でいちばん褒められました。
私もそこそこ満足。
 
 
ポコアポコの時にも思ったけれど、結局完成度に対する満足ではなくて、描ききったことに対する満足度が大切。
「絵が下手でも関係ないですよー」って、どこのパステルアート講座でもたいがい書いてあるのですが、やっぱりね、どうしても大人のプライドが邪魔をする。
描けるものなら上手に描いてみたいから、そうできない自分が悲しくなってしまうのです。
 
絵を描く、ということを、芸術ではなくて解放の場にする。
それがどうやら今の私の中のテーマらしいです。
 
まだもやもやしていて形にもならないし、教育現場にもうしばらくいたいという思いも確かなので、明確になる日はずっと先なのかもしれませんが。
ランチタイムにちらっと見ていただいた手相で「起業して大儲け」と言われたことに気を良くして、カメの歩みでいろいろ模索していこうと思っています。
 
100枚パステル画描いたら、賞状あげますって言われたので、まずはそこからかな(笑)。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。