不調阪神、スタメンを考える。

【現状】

 

1 高山 レフト

2 上本 セカンド

3 糸井 センター

4 福留 ライト

5 中谷 ファースト

6 鳥谷 サード

7 北條 ショート

8 梅野 キャッチャー

P

 

・・・

 

・糸井が不調。古傷の影響なども考えられる模様。休ませてもよい。

・糸井に代わり、センター大和。打順2番。

・鳥谷ショートに異論はあるが、私は推す。

 

【新スタメン候補】

 

1 上本 セカンド

2 大和 センター

3 キャンベル サード

4 福留 ライト

5 中谷 ファースト

6 鳥谷 ショート

7 高山 レフト 

8 梅野 キャッチャー

P

 

さて、どうなりますかね。

 

能見好投!原口高山打った!

阪神対中日戦。2-1で阪神の勝利。

今日も後半勝負でしたね。

 

まあ、タイトルのとおりなんですけど。

 

キャッチャー梅野の後逸(はつかなかったが)が過ぎる。

はっきり言って、あれではピッチャーはフォークボールなんて怖くて投げられない。

 

「止める」という気合いが感じられない。こういう場合、どんなに打撃好調でも交代すべきである。

ピッチャーが気の毒であるし、試合をつぶす可能性が高い。

 

盗塁阻止率がリーグトップなのだが、キャッチングができないキャッチャーは私なら要らない。

 

秋山完投!何故大和がショート?!

阪神対中日。8-1で大勝!なのはいいのだが。

 

何故大和をショートで使うのか分からない。他に人がいないわけじゃなし。

大和はセカンド、センターというセンターラインをずっと守っているのだから、慣れというものがあると思う。

 

お手玉をしている大和が気の毒だった。

メッセ5勝目、ドリス14セーブ!

中谷、福留、鳥谷とHRオンパレードでしたが、どれもソロだったのが残念。しかし勝ててますね、阪神。

 

ピッチャー陣は今日でメッセが最多勝、ドリスが最多セーブと勢いに乗っている。

 

確かにウホウホなんですけどね。

何故か今ひとつそそられないのはなんなのでしょう?!

 

もう1回書いてみるけど何故キャンベルを使わない?

中谷は調子いいですよね。分かるんだけどなぁ。

 

はっきり言って首位なのに、この物足りなさはなんなのだろう。

そのうち謎が解けて、ドン引きしたりしませんように。

 

佐々木蔵之介、始球式!東京ドームですが。

テーマ:

久しぶりに阪神、負けましたね。

東京ドームとはいえ、ホームラン5本はさすがに打たれ過ぎですね。

で、こっちは打ててないという。

 

 

佐々木蔵之介氏が始球式でした。見たかったなー。ファンなんです。

巨人のスポンサー関係だったので、YOMIURIだったんですけどね。高山の背中の後ろをキャッチャーミットめがけて投げたようです。どこかで動画あがらないかな。

 

・・・

 

さて、オーダーを変えてこない金本阪神にだいぶ嫌気がさしてきた私。正直、真弓阪神のときのようには応援する気はないんだなぁ。

 

糸井とか福留とか鳥谷とか、好きな選手はいるんです。あと能見、メッセ。

・・古いですね。

というか、新人使いすぎなんですよ。広島閥だし。あと長崎も多いね。

 

ま、テレビ放送してなかったのでこれ以上なんともいいようがない。野球人気にも翳りが出たものです。

 

薔薇の季節がきたよ

テーマ:

広島の親戚の家に遊びに行って、薔薇園が見たいのですが。

なかなか実現しない。

 

薔薇の咲いているうちに。

そして、デジカメを持って出掛けよう。せめてご近所の薔薇でも撮ろうか。

 

鳥谷打で魅せる!安心安定の投手陣。

6-0で広島に三タテです。

今日はかなり見ていました。

 

鳥谷の4回のヒット。素晴らしかった。その前、難しい弾がきていて「打てるのかな?」と思ったのですが(四球でもよいと思った)

ベテランが決めてくれました。

 

糸井が入って、鳥谷、福留、糸井とベテラン勢がいい雰囲気に見えます。ムードメーカーなのですね、糸井選手は。

 

・・・

 

先発は能見。最初ちょっとイライラしていたが、私が一番安心して見ていられる先発が能見。メッセンジャーも次は?!

 

桑原、岩崎、マテオ。特に岩崎がよいようです。

ピッチャー陣に関して私はあまり目がないので、それくらいしか書けないのですが、使いすぎて壊さないでね。

 

9回の藤川、久しぶりに見た。セーブはつかないけど懐かしいなぁ。

 

コーチ、もっと働いてください。なんか動き悪いです。3塁コーチャーしか印象に残っていません。

 

キャンベル、やっと出場したね。

もう少し気長に使うといいのにね。

 

「大切にすべき人を大切にし過ぎて、失った。」

鳥谷・キャンベル

 

鳥谷「3塁なんか守らせるからですよ」

キャンベル「来た意味ナーイ(´▽`)」

 

マテオ「まっておー、俺も行くー」

 

大切に使ってください。

 

何故そのとき梅野を下ろさない?!

5日はすがすがしい阪神の勝利でしたね。

相手は絶好調の広島。打率の画面が出たのですが、そのどこにも穴のない加減に軽く引きました。

 

0-4で負けていたのですが、メッセーンジャーを下ろさない。

勇気あるじゃん。結果オーライだけど\(^0^)/

って思っちゃいました。

 

ただ、見事に立ち直りましたけどね^^

 

・・・

 

1上本 セカンド →高山 レフト

2北條 サード →上本 セカンド

3糸井 センター

4福留 ライト

5キャンベル ファースト →中谷 ファースト

6鳥谷 ショート →サード

7高山 レフト →糸原 ショート

8梅野 キャッチャー

P

(私の希望スタメン)(本日のスタメン)

 

北條はサードに向いていると思う理由は前回も書きましたが、

バラバラバラバラいろんな選手を使って落ち着きません。

 

あと、キャンベル出そうね。逃げられますよ。

 

・・・

 

梅野は大活躍でしたが、最終回、後逸を2回もしました。

梅野は後逸が多いし、エラーのつかない「最後まで追いかけない」が目立ちます。

 

変なところで梅野を下ろすんじゃなく、こういうときにビシッと下ろせばいいんです。

打でいくら活躍しても彼はキャッチャー。

ピッチャー(ドリス)を替えかねない空気を感じて、憤りました。

 

変え時が私と金本監督で違いすぎて見ていてイラっとすることがあります(`・ω・´)

 

・・・

 

上本選手、怪我、たいしたことありませんように!