【ゆめたか大家】ゆめたか大家の本文ブログ

2012年4月に、東京都葛飾区で築34年の木造アパートを購入しました。

日本政策金融公庫よりほぼフルローンで融資を受けました。

現在は「収支管理・確定申告編」を連載しています。


テーマ:

=========================
       男もすなる不動産投資といふものを

       女もしてみむとてするなり
=========================
―――――――――――――――――――――――――
■ゆめたか大家のプロフィールと今までの道のり
―――――――――――――――――――――――――

こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。


初めのご挨拶として

ゆめたか大家の「自己紹介」と「今までの道のり」

を書かせていただきます。


私はいわゆる「給与労働者」です。

でもインターネットでいろいろと調べものをしているうちに

「不動産投資」をしてみようと思うようになりました。


そして2012年4月に東京都葛飾区で

1420万円のアパートを買いました。


2Kが2部屋だけの築34年の木造アパートですが

駅から徒歩3分という好立地でした。


この物件の購入に当たっては

途中で売主が不動産業者から個人に代わってしまったので

瑕疵担保責任の件につき川崎大家さんに助けを求め

「起死回生の一手」につながる

アドバイスをいただいたのでした!


また物件購入資金については日本政策金融公庫にて

ほぼフルローンとなる1400万円の融資を受けました!

これは「5000万先生」が保証人になって下さったのが

大きかったと思っています。


以上、私が購入した物件の

買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理をまとめた

「不動産取得編」はこちらです(連載第0号~第60号)。

⇒ http://bit.ly/yumetaka-real_estate


「不動産取得編」では

「日本政策金融公庫について勉強になりました!」

という感想を頂きました。


そして不動産を取得してからしばらくすると

「不動産取得税」の支払い通知が来ますが

私は楽天カード(JCB)とnanacoカードの組み合わせによる

不動産取得税のお得な支払いに挑戦しました。


しかし楽天カード(JCB)とnanacoカードのシステムは

とても複雑でした。


そこで連載を行って

お得な支払いのための手順をまとめたのが

「楽天・nanacoカード編2014年2月改訂版」です。

(連載第61~84号、129~136号、182~192号)

⇒ http://bit.ly/yumetaka-nanaco2014Feb


この改訂版では

固定資産税や自動車税のお得な支払い方法

ガソリンのお得な入れ方

金券ショップ、QUOカード、Tカード、漢方スタイルクラブカード

ヤフーオークションと楽天のお得な利用法について

内容を追加しています。


そして不動産投資は毎年

「確定申告」をしなくてはいけません。


私は物件の規模が小さいので(家賃収入が少ないので)

税理士さんに頼むことができませんでした。


このため仕方なく自分で勉強をする事になるのですが

多くの不動産投資の税務の情報は

「法人」もしくは

「個人」の「事業的規模(5棟10室以上)」

を対象としているものが多く

「個人」の「業務的規模(5棟10室未満)」

に関する情報はあまり見当たりませんでした。


そこで連載を行い、確定申告の基礎をまとめたのが

「収支管理・確定申告編1」です。

(連載第85号~第102号)

⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return1


「収支管理・確定申告編1」では

基礎的な事しか書いてありませんが

それでも「勉強になりました!」という感想を頂きました。


「収支管理・確定申告編1」の最後では

「10億マンション税理士」さんと

「売り上げ20億円社長」さんのお話を収録したのですが

この部分についても多くの方から感想を頂きました。


ところで不動産は購入するときに諸費用がかかります。

1000万円の物件を購入する際は

80~100万円の諸費用がかかってしまうのです。


この諸費用は税務処理することになりますが

その詳細および節約方法について連載を行い

「収支管理・確定申告編2」としてまとめました。

(連載第104号~第128号)

⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return2


連載中に大激論となった

「売買契約書のコピーによる印紙税折半」については

特に詳細な記述を行いました。


「収支管理・確定申告編2」では

「私も自分で登記をやってみます!」

という感想をいただきました。


そしていよいよ「確定申告」の本番です。

確定申告では「不動産所得」を申告するのですが

不動産の収入-不動産の経費=不動産所得です。


だから「不動産の収入」と「不動産の経費」がわかれば

「不動産所得」が計算できることになります。


このうち「不動産の収入」についてまとめ

さらに所得の分散による節税法について調べ上げたのが

「収支管理・確定申告編3」です。

(連載第137号~第181号)

⇒ http://bit.ly/yumetaka-tax_return3


連載の最後には「名義変更」「借地関係」「同一生計」

を上手に活用した節税法についてまとめました。


現在、私はブログとメールマガジンにて

「収支管理・確定申告編」

につき連載を行っています。

(ブログ)
http://yumetaka365.blog.fc2.com/

(メールマガジン)
http://archive.mag2.com/0001569235/index.html


本文では以上の連載を行っておりますが

報紹介では不動産投資に役立つと思われるものを紹介し

また編集後記では

「子育て日記」や「日々の雑感」を書いています。


2014年1月の時点での

メールマガジンの読者数は以下の通りです。


・「まぐまぐ版」約100部
http://www.mag2.com/m/0001569235.html

・「独自配信版」約1700部
http://bit.ly/yumetaka-original_delivery


また皆様の応援により

ブログランキングで1位になることもできたのでした!

http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-41.html


多くの方々に支えられて連載を続け

ここまで来る事ができました。


皆様には心より感謝しております。


最後までお読み頂きありがとうございました。

不動産関係は派手な情報が多いですが

私は初心者目線を大切にして行きたいと思っています。


それではブログやメールマガジンにて

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

ゆめたか大家

―――――――――――――――――――――――――

男もすなる不動産投資といふものを女もしてみむとてするなり

発行責任者 ゆめたか大家

まぐまぐメールマガジンの登録・解除・バックナンバー
http://www.mag2.com/m/0001569235.html

ゆめたか大家のブログ
http://yumetaka365.blog.fc2.com/

ゆめたか大家のミクシー
http://bit.ly/yumetaka-mixi

ゆめたか大家のフェイスブック
http://bit.ly/yumetaka-facebook

ゆめたか大家のツイッター
http://twitter.com/yumetaka365

お問い合わせ
http://bit.ly/yumetaka-inquiry

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード