卒園アルバムの手作りアイデア、素材集ブログ

卒園アルバム制作のプロが、手作り卒園アルバムの
アイデア、コツ、作り方をわかりやすく紹介していきます☆
オリジナル素材も配布していますので是非ご利用ください!
卒園アルバムの制作、印刷もしておりますので気軽にご相談ください!


テーマ:


iPhoneのカメラ性能ってどのくらい?



iPhoneのカメラの性能は今や 少し前のコンパクトデジタルカメラと
比べても遜色のない様な物になりました。
(今のコンパクトデジタルカメラは1000~2000万画素まであるので劣ります)


iPhone4sは800万画素、
iPhone5も800万画素
ですがiPhone5はカメラアプリが高性能なので
奇麗に撮れます。

はがきサイズに印刷するだけであれば十分なサイズ(画素数)です。


実は問題はカメラではなくアプリだったんです
( ̄□ ̄;)!!



様々な機能がついたカメラアプリやトイカメラのアプリがありますよね。
このカメラアプリの中にはインターネット上のブログやTwitterに
アップする事を目的になっている事があるので、圧縮されてます。

よくある圧縮サイズが640px × 480pxくらいなのですが、
この大きさは、奇麗に印刷しようとするとプリクラサイズに小さくなります

どういう事なのか少しわかり辛いでしょうか。


例として比較写真を作ってみましたのでご覧ください。


印刷した時の圧縮した写真としてない写真の比較




純正のカメラアプリを使って撮った写真を印刷するとこんな感じになるとします。


十分な大きさの写真なので奇麗に印刷出来ますo(^-^)o




次に圧縮されるカメラアプリ(ここでは640px × 480pxとします)で
撮った写真を印刷するとこんな感じになります。


どうですか?


かなりボケているというか奇麗ではありませんよね(ノ_-。)

小さい写真を印刷すると、ビヨーンと伸ばされてしまいます。



結果、ボケたような写真になってしまうのですo(;△;)o



こうならない為にも印刷するかもしれない写真は
純正のカメラアプリ(最初から使えるやつ)を使って
撮るようにしましょう。


圧縮されてるかどうか確認出来る人は確認してから撮りましょう!!!




カメラについてもわかったので、いざ写真を撮って撮ってとりまくりましょう。



※今回はiPhoneを例に出しましたが、
 800万画素以上であれば他のスマホでも問題ありません。

※A4サイズ、A3サイズなど大きい写真として印刷する場合は
 もっと高画質のカメラを使う様にすると良いです('ω')b


ではでは良い卒園アルバム作りを~♪


卒園アルバムならココでしょ!


  
はじめてで不安なアルバム制作も安心して作っていただけるよう
おばたんと同じ卒園アルバムアドバイザーのスタッフが
あなたのアルバム制作を徹底サポートします☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おばたん@卒園アルバムアドバイザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります