ぷらら解約できていない?

テーマ:
ペタしてね


私が、実家に出戻ったのは、2年ほど前のことです。いや、ちょうど2年前は、彼女との生活も11年を迎え、12年目に突入というところでした。ところがいろいろあって出ていくことになったのが、2月末。3月には、二人はそれぞれ実家へと戻り、バラバラになりました――また、一緒になれる日を夢見て。

その時、いろいろと解約したわけですが、その一つがプロバイダです。私の名前で加入しましたので、そこは私がやりました。ぷららでしたが、実家に出戻るわけで、そこに新たなものはいりませんからね。お金もないので、余計なものは背負い込まないと。ASAHI-NET@niftyとかは、メールやWebとかで利用していたので、そのまま継続したわけですが。

さて、そんなわけで、ぷららは退会していた――と思っていました。

確かに、おかしいなとは思っていたのです。

私は、Becky! Internet Mailを使ってメールチェックをしていますが、なぜか、辞めたはずの「ぷらら」フォルダにもメールがちょくちょく届くからです。

でも、お金の引き落としはなくなっているし、特に気にしませんでした。

そこに届いたのが、「【重要】プロバイダ「ぷらら」にご登録のクレジットカードに関するお知らせ(メールC3)」という件名のメールでした。

そこに、衝撃の内容が書かれていたのです。
現在「ぷらら」ご利用料金のお支払にご登録いただいているクレジットカードについて、カード会社より使用停止の連絡がありました。つきましては、「ぷらら」を継続してご利用いただくために、以下のお手続きをお願いいたします。
……はぁ?

確かに故あって、私が所持するクレジットカードは、すべて使えなくなりました。従って、これまでクレジット決済だったものは、順次、口座振替などへ移行したり、泣く泣く退会したりしたものです。ですが、ぷららはそもそも退会してるのだから、そんなの関係ないと思ったわけです。

そこで問い合わせますと――
今回お送りいたしましたお知らせは弊社との間にぷららライト以上の契約があり、さらにその契約の登録決済情報が無効となった方へ注意喚起を目的にお送りしております。
むむ?
現在、お客様のぷららメールアドレスが有効であることからもおわかりいただけるかと存じますが、解約とは基本料金無料の「ぷららライト」へコース変更する手続きです。契約終了の手続きは「退会」となります。もしも、退会を希望される場合は別途、退会申請をお願いいたします。
ええっ?!

確か、私の記憶が確かならば、ぷららの退会手続きは電話で問い合わせして、何がしかの手続きをしたと思ったのですが、そこでされてたのがコース変更だったとは!

で、調べると……退会は郵送のみ。それも、Webから必要書類を印刷して記入し、退会申込と朱書して郵送しろと。

何だそりゃ。

まあ、とりあえず有料コンテンツを使わない限りお金の請求はされない訳ですから、しばらくほっておいて、いずれやりますか。

何だかなぁ。

ほな。

ペタしてね


インターネット・サービス・プロバイダの実証分析 (ソシオネットワーク戦略研究叢書)


AD
ペタしてね


 いやはや。

 本当に作ったんですねぇ。

 Twitterに登場した歌手の広瀬香美さんが、Twitterの「t」アイコンが「ヒ」に見えると言ったことから、「Twitterの源氏名をヒウィッヒヒーにする」といったことが駆け巡ったのがニュースになったりしましたが、その広瀬香美さんが、「ヒウィッヒヒーのテーマソングを作る」と言ったのですね。

 実のところ、個人的に広瀬香美さんと言えば、冬場の歌姫といった感じだったのですが、最近はあまり聞いていませんでした。

 あ、「カードキャプターさくら」も広瀬香美さんが絡んでましたね。

 それはともかく、その広瀬香美さんの新曲が「Twitter」絡みということで注目していましたが――

 ついにできたのです。

 それも、「ビバ☆ヒウィッヒヒー」(笑)。

 広瀬香美さんのブログには、こうあります

みなさん、大変お待たせいたしました。

ビバ☆ヒウィッヒヒーのテーマソングをが完成いたしました!

2週間程前から、Twitterに参加させていただいてきましたが、ある晩、「twitterの源氏名はヒウィッヒヒーに決定!」と、いきなりボケてしまった私。

そして、この私の日常茶飯事的な天然ボケ発言を、みなさんに喜んでいただき、世の中に広めていただき、かえって恐縮しております。そして、そして、誠に感謝しております。

あの晩以降、知人友人関係者の皆さんから、会う度に「広瀬さん、ヒウィッヒヒーって言って!」と、頼まれ続け、あまりにそれを拒み続けているうちに、ますます、口にするのが恥ずかしくなってしまっていました。

スタッフとも話し合った結果、楽曲を制作して、私の初「ヒウィッヒヒー」の声を皆さんに聞いていただく事が一番だという結論に達しました。

ここで、みなさんに聞いて頂く前に、お伝えしておきたい事がございます。

これはあくまでも私の作った「ヒウィッヒヒー」という言葉を、世の中に広めてくださったみなさんへの、感謝の気持ちを込めた楽曲です。ですから決してtwitterを代表するtwitterのテーマソングではありません。

私は、そんな大物音楽家ではありません。

みなさん、この点を、どうぞご理解いただき、あくまでもこの曲をtwitterのテーマソングではなく、ヒウィッヒヒーのテーマソングとして聞いてくださいますよう切に願います。

また今回、ヒウィッヒヒーのイメージ画像は、twitter友達の75mixさんにお願いいたしました。75mixさんとのおしゃべりがあった御陰で、この言葉が誕生しましたので。75mixさん、素晴らしい作品をありがとうございました。

それではみなさん、ビバ☆ヒウィッヒヒーのテーマソングを、どうぞお楽しみください。

そして、楽曲の感想などを、どんどんブログにコメント下さい。

みなさんのメッセージを励みに、私はまた、一生懸命がんばります。

みなさん、いつも応援ありがとう。


 凄いじゃないですか。

 そして、その曲は、広瀬香美さんのブログに「ビバ☆ヒウィッヒヒー 」として、歌詞と共にアップされています。

 なお、開くと曲が自動的に再生されるようになっていますので、ご注意ください。

 なかなか頭の中でリフレインしてしまう、クセになってしまう曲ですよ(笑)。

 個人的に、気に入ってしまいました。

 ビバ!ヒウィッヒヒー!(笑)

 肝心なTwitterのほうは、DOS攻撃を受けたせいか不安定なようですが(苦笑)。

 ほな。

ペタしてね


カードキャプターさくら 主題歌コレクション Alpen Best-Kohmi Hirose 夏 凸凹ラブ(DVD付) Smile for...(初回盤)(DVD付)


ヘコミンストラップ到着!

テーマ:
ペタしてね


 「リグレト」って知ってますか?

 ヘコんでることや後悔してることに対して、互いが慰め合って元気づけてくれるサイトです。

 私も何度か癒されましたし、現在、198回のありがとうももらいました。

 で、この「リグレト」が1,000万回のありがとうを達成した記念に、特設サイト「勇気をくれたあなたに!「ありがとう」の言葉」が開設されまして、そのキャンペーンに参加した人の中から抽選で「ヘコミンストラップ」をもらえるという企画がありました。

 そして、私が当選していたのです!

 ちょうど1ヵ月前の4月16日に当選メールが届き、宛先と希望の色、リグレトに一言を返信。「水色」を希望しました。

 いったいいつごろ、どんなものが届くのか……

 「リグレトお知らせブログ」の4月25日付け「ヘコミン・ストラップが生まれるまで」で、その制作課程が紹介されていて、けっこう楽しみにしておりました。

 そして今日。

 家を出る前にポストを見たら、ちょっとした封筒が。

 差出人は……見覚えがない。

 で、開けて見たら――差出人は、リグレトの運営会社でした(笑)。

 とりあえず出かけて、帰宅してから改めて取り出してみました。

夢野みさをの“風の贈り物”-ヘコミンストラップ1


 けっこう可愛らしいじゃないですか。ヘコミンストラップ。

 そして、ケータイに装着してみました。

夢野みさをの“風の贈り物”-ヘコミンストラップ2


 何か、ゴチャゴチャですね(苦笑)。

 ストラップ付け過ぎかな?

 ほな。

ペタしてね


 最近、ポイントサイトを経由して、「楽天レンタル」と「TSUTAYA DISCAS」に立て続けに入会。

 とりあえず、双方とも1ヵ月お試し無料という形で、しかも1回に2枚発送で、8枚まで借りられるプランに入会。

 「楽天レンタル」ではすでに6枚、「TSUTAYA DISCAS」でも2枚を借りて、返却済み。しかし、「楽天レンタル」は「つぎクル」をしたが、最後の2枚は返却確認がされた後も発送されず。一度キャンセルし、「TSUTAYA DISCAS」の2枚をキャンセルして「楽天レンタル」に組み込み、「楽天レンタル」で削除したものを「TSUTAYA DISCAS」の1~2位に組み込み直してみる。たぶん、明日には「TSUTAYA DISCAS」の返却も確認され、発送準備に入るだろうが、この切り替えが吉と出るか、凶と出るか。

 とりあえず、試用期間のみで休止する予定だったが、それだとポイントサイトのポイントが入らないので、どうしようか思案中。もう少し使ってみて、どちらかは継続するかもしれない。

 品揃えは「TSUTAYA DISCAS」が上手のようだが、発送に関しては「つぎクル」がある「楽天レンタル」が上かも。ただし、「TSUTAYA DISCAS」は利用者が多いせいか、いつ来るのか不透明過ぎる。8枚しか予約していないと、なかなか来ないことにもなりかねない。逆に「楽天レンタル」は運がよかったのか、6枚目までは調子がよかった。

 また「TSUTAYA DISCAS」の場合、日本郵便でポストに入れましたというメールが配送されるサービスが受けられるので、ケータイでも受けられるようにしておけば、出先からでも確認できて便利。「楽天レンタル」の佐川メールの場合はどうだったかな?

 ほな。もうしばらく使ってみます。


【2009/05/07 20:00追記】

 やはり、切り替えたのがよかったのか、両方とも発送されたようだ。つまり、明日にはどちらも届くようだ。まだ続きがある「TSUTAYA DISCAS」を先に見たほうがよさそうだ。

 なお、今回の「TSUTAYA DISCAS」では、なぜかメール追跡はできないようだ。何だったんだろう。

情報楽園会社―TSUTAYAの創業とディレクTVの起業