ペタしてね


 メモメモ。

 1/8に、「中間淳生さんの最新作が1/26発売の『クッキー』に掲載!」で書きましたように、本日、中間淳生さんの最新読み切りが掲載された『Cookie ( クッキー ) 2010年 03月号』(2010年、集英社、420円税込)が発売されます。

 中間淳生さんの新作は、「恋を応援する特別読みきり」の「チョコレートBOP」(カラー32ページ)です。バレンタインのエピソードですね。

 いまの財政状況ではすぐに入手できそうにありませんけど、何とか読みたいなと思います。

 ぜひ、皆さんも読んでみてください(^^)/

 ほな。

ペタしてね


Cookie ( クッキー ) 2010年 03月号 [雑誌]夜明け前 (りぼんマスコットコミックス クッキー)流星レコード (りぼんマスコットコミックス クッキー)


AD
ペタしてね


 私が注目している漫画家の一人、中間淳生さん。

 このブログでも何度となく取り上げてきましたが、昨年、これまでのフィールドである『クッキー』から『ザ・マーガレット』に移動しての読み切り「15 years」以降は音沙汰がなく、どうしてるのかなぁと思っていたら……

 何と、再び『クッキー』に戻ってくるんですねぇ。

 1月26日(火)に発売される『クッキー 3月号』にて、中間淳生さんの「恋を応援する特別読みきり」が掲載されます。カラー32ページの「チョコレートBOP」だそうです。『クッキー』Webサイトには、「バレンタイン。ニカの前に立ち塞がったのは…!?」と書かれていますので、バレンタインエピソードみたいです。

 1月7日に更新された中間淳生さんのブログで、「年末は仕事が大詰めだった」と書かれていたのは、これだったんですね。

 もちろん「チョコレートBOP」も楽しみなんですが、できればお気に入り作品になった『星空トレイン』『カラフルデイズ』もコミックス化してほしいなぁ……雑誌は切り抜いて保存しましたが、気軽に読み返せないのです^^;;

 ほな。

ペタしてね


流星レコード (りぼんマスコットコミックス クッキー)夜明け前 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

Cookie (クッキー) 2008年 12月号 [雑誌]Cookie (クッキー) 2009年 01月号 [雑誌]Cookie (クッキー) 2009年 02月号 [雑誌]Cookie (クッキー) 2009年 03月号 [雑誌]Cookie (クッキー) 2009年 04月号 [雑誌]ザ・マーガレット 2009年 08月号 [雑誌]


ペタしてね


 中間淳生さんの新作が掲載される新しいフィールド、『ザ・マーガレット 2009年 08月号』(2009年、集英社、580円税込)が、本日発売になります。中間さんもブログで、「初めての雑誌で緊張しております。」と書いていますが、私も楽しみです。

 といっても、経済状況からすぐには読めないんですが(苦笑)。

 ザ・マーガレットの公式サイトによると、中間淳生さんの作品は「フレッシュ読みきり」の中の一つで、「15 years」というタイトルのようです。試し読みもできるのですが(といっても各作品ごとの、最初の見開きページだけ)、「初恋の終わりと始まり60P!」というキャッチコピー付きですね。

 いま、私が注目している漫画家さんの一人、中間淳生さんの新作読み切り。ぜひ、読んでみてください。

 ほな。

ペタしてね


ザ・マーガレット 2009年 08月号 [雑誌]

流星レコード (りぼんマスコットコミックス クッキー)夜明け前 (りぼんマスコットコミックス クッキー)


ペタしてね


 詳細は分からないのですが、私が最近注目している漫画家・中間淳生さんの最新作が、これまでの「クッキー」ではなく、同じ集英社から発売されている「ザ・マーガレット」という雑誌に掲載されるみたいです。

 6月24日(水)に発売される8月号の「フレッシュ読み切り」のところに中間淳生さんの名前が。

 「夜明け前(全3回)」「星空トレイン(読み切り)」「カラフルデイズ(全5回)」と経て、今度の新作ではどのような物語を見せてくれるのか。

 楽しみにしたいと思います。

 ほな。

ペタしてね


流星レコード (りぼんマスコットコミックス クッキー)夜明け前 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

「星空トレイン」入手!

テーマ:
ペタしてね


夢野みさをの“風の贈り物”-クッキーBOX夏号表紙 予約投稿してる「ウォーキング備忘録」には書きましたが、やはり独立して書いておきたいので念のため。

 引っ越しの際、いろいろなものを泣く泣く置いてきたり処分したりしましたが、その中の一つが、中間淳生さんの読み切り「星空トレイン」が収録された『クッキーボックス 2008年夏号』(2008年、集英社、680円税込)でした。

 ただ、残念なことに、こういう雑誌を買い直すのは難しい。比較的新しいものならば、新古書店で買えるかもしれませんけど、少し古いからなぁ……

 と、思っていたのですが。先日は、その後に発売された「秋号」しかなかったBOOK・OFFで、何と、「夏号」が1冊だけ入っていたのです! というわけで、迷わず購入しました。しかも、Tポイントも使えたので、お安く購入できたと。素晴らしい。

 まあ、コミックス化してくれれば言うことないんですけど……「カラフルデイズ」と「星空トレイン」、コミックス化してくれませんかねぇ>集英社のコミックス担当者の人。

 そんなわけで、昨年夏にも「すれ違いと再会の『星空トレイン』――中間淳生さんの最新読切」で書きましたが、改めて感想を書こうかと思います。

 ほな。

★☆ オススメコミック ☆★
『夜明け前』表紙