今年の4月8日をもって最終回を迎えた二時間ドラマのパイオニア、「土曜ワイド劇場」。

翌日、4月9日からは時間を毎週日曜日の朝10時~11時50分に移して、「日曜ワイド」がスタートしました。

アナウンスでは、人気シリーズの新作の他、過去作品も放送とありましたが、最初からラインナップされていたのは「ミステリー傑作選」と銘打った再放送。更にはそれをも休止して差し込まれた「やすらぎの郷・総集編」。やはり、この枠で二時間サスペンスは難しいと考えたのか、なかなか新作を放送する気配が見えません。

ただ、一つだけいいなと思ったのは、この枠では枠主題歌が撤廃されたらしいこと。

そもそも、時間の関係で、最近の拡大された作品など、カットしなければ放送できないものもありますから、当然再編集はあるなと思っていましたが、枠主題歌そのものもカットして作品ごとのBGMに差し替えて再編集しているのです。当然、テロップからも削除されていました。

そして先月、6月から新作をやるというのを小耳に挟み、その後発売の月刊誌も見ましたが…雑誌によって作品がバラバラで。おそらく、各誌の番組表の締切の関係だろうかとは思いますが。

それから、ネットニュースなどでも、「鉄道捜査官」を皮切りに新作を放送ということが流れ始めました。

ただ、「日曜ワイド」の公式は、以前の「土曜ワイド劇場」のサイトと違って、次週の予告しか無いために、なかなか分からず。

そして今朝、「トラベルミステリー60」の再放送後の次回予告で、「新作登場」とはっきり出ました。更にはネットで公開された予告のロングバージョンでは、今後のラインナップも紹介。日付は今月分に限りますが、それ以外の作品もあげられました。

個人的には「土曜夜」に戻って欲しいと思いますが、ニサスの灯は消さないでほしいものです。

今後に期待します。

ほな。

ペタしてね


AD

コメント(2)