ウォーキング備忘録

テーマ:
 本日のウォーキング(というか散歩?)。

 昼、銀行ATM、スーパー、ディスカウントストア、コンビニに立ち寄る。

 夕方、ソフトバンクショップへ。スーパー安心プランを適用して、電池パックの申し込みをする。しかし、11/5から発送開始されるのだが、先着順のため、1ヵ月くらいかかるとのこと。しまった。先日のうちに申し込みに来ていれば、もう少し早くに受け取れたかもしれない。相方のケータイを返すために、いったん帰宅する。

これで世の中わかる! ニュースの基礎の基礎 夜、コンビニ、古書店、スーパーに立ち寄る。古書店では、『ヤングジャンプ 2008.11.13号』(2008年、集英社、320円)、池上彰『これで世の中わかる! ニュースの基礎の基礎』(2006年、だいわ文庫、680円税込)を購入。

 計測された歩数は8,561歩。しっかり歩数は3,939歩で34分。消費カロリーは1.05補正で247.8キロカロリー。歩いた距離は4.02キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ ステップス HJ-108 リッチブラック オムロン ヘルスカウンタ ウォーキングスタイルHJ-710IT
AD
 ずいぶんと、この話題をほったらかしにしておりました。

 先日、久しぶりに開封いたしましたので、そのご報告をば。

 結論から言いますと、ずいぶんと匂いは薄くなっておりました。

 最初、購入した時は開いてすぐに「うっ」となったものですが、3週間余り経過して取り出してみると、まだ、タバコ臭さはありますが、それでも最初ほどの酷さは感じませんでした。

 その代わり、間に挟み込んだ紙には臭いが移ってるのを感じましたし、重曹も心なしか臭うような。

 そんなわけで、新しいチラシを挟み込み、重曹も残っていた分と入れ換えて、再び密封いたしました。

 さて、これがどうなるか。

 完全に匂いが取れるのか、否か。

 もうしばらく実験を続けてみたいと思います。

イギリス式「完全禁煙プログラム」 (講談社+α新書 (423-1B))1日100本のヘビースモーカーがどうやってタバコをやめたの (ソニー・マガジンズ新書 25)禁煙ポケット手帳あなたは、それでもまだタバコを吸いますか!? ―やめたいのに、やめられない人のための禁煙外来禁煙パスポート―清水式「禁煙健康法」悪魔のマーケティング タバコ産業が語った真実

中村梅雀が赤かぶ検事に?!

テーマ:
ブライト・フォーチュン いま、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」にゲストで中村梅雀さんが出ているのですが、その中で聞き逃せない一言が。

 リスナーからの伝言で、梅雀さんが演じる「赤かぶ検事」という下りがありまして、「あれ?梅雀さんが赤かぶ検事やったことあったかな?」と思いましたが、その後、「これからやるんで、まだ放送されてないんですけどね。よく知ってますね」なんてことを言われました。

 はたしてどこの放送局でやるんでしょうかねぇ。

 テレビ朝日系(ABC制作)なら、フランキー堺、橋爪功に続く3代目になります。橋爪さんの「新・赤かぶ検事奮戦記」は、しばらく新作がない上に、ほぼ同じ制作陣で「天才刑事・野呂盆六」がシリーズ化されてしまったので、新作はないのかな?と考えていましたが……

 あと、考えられるのは、梅雀さんの人気シリーズ「信濃のコロンボ事件ファイル」を放送しているテレビ東京系「水曜ミステリー9」。信濃のコロンボはすでに原作を使いはたして、別の作品を組み込んでドラマ化してますからねぇ。もしかすると……というのもあるかもしれません。

 それから、フジテレビ系「金曜プレステージ」、TBSテレビ系「月曜ゴールデン」……どこなんでしょうか。

 芸達者な梅雀さんのこと、彼が赤かぶ検事を演じるのでしたら、それもまた楽しみですね。

赤かぶ検事奮戦記 1赤かぶ検事奮戦記 2

ウォーキング備忘録

テーマ:
 本日のウォーキング(というか散歩?)。

 午後、東京メトロを利用してITmediaへ。立て続けに2人の編集と打ち合わせ。地元に戻ってスーパーに立ち寄って帰宅。

 計測された歩数は6,721歩。しっかり歩数は3,365歩で29分。消費カロリーは1.05補正で197.4キロカロリー。歩いた距離は3.15キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ ステップス HJ-108 リッチブラック オムロン ヘルスカウンタ ウォーキングスタイルHJ-710IT

【ブログネタ】 お酒は好き?

テーマ:
お酒は好き? ブログネタ:お酒は好き? 参加中


 これは簡単ですね。

 好きか嫌いかって聞かれたら、「嫌い」です。

 最近は完全に弱いと思いますが、多少は飲めてたんです。

 ただ、美味しく感じたことは、ほとんどないですね。

 ビールもダメ、ウィスキーもダメ、ワインもダメ、日本酒系は匂いも味も嫌だ。

 アルコール分が入ってると、気持ち悪くなります。

 だから、最近ではそういう会があったとしても、たいてい「烏龍茶」から入ります。まあ、そういう会に出ることはほとんどないですが。

 酒のつまみと呼ばれるものの中には好きなものもあるんですけどねぇ。

 焼き鳥とか、枝豆とか、唐揚げとか。

お酒とつまみと友達と [宝島社文庫] (宝島社文庫 C こ 1-1) もう一軒 おつまみ横丁―さらにおいしい酒の肴185