ウォーキング備忘録

テーマ:
徹底討論!皇室は必要か―朝まで生テレビ! (単行本) 本日のウォーキング(というか散歩?)。

 夕方、図書館に立ち寄り、予約されていた一冊を返却し(残りは昼に電話で延長済み)、ネットで予約していた田原総一朗・責任編集『朝まで生テレビ!徹底討論!皇室は必要か』(2004年、PHP研究所、1,575円税込)と、ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話 (単行本)図書館で手に取った大山のぶ代『ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話』(2006年、小学館、1,575円税込)を借りる。

 また、新着雑誌コーナーで『ミステリマガジン 2008年 10月号』(2008年、早川書房、840円税込)を読む。イアン・フレミング未訳の短編「007号ニューヨークを行く」など掲載。いずれ購入したいとは思う。

 計測された歩数は3,722歩。しっかり歩数は3,354歩で30分。消費カロリーは1.05補正で103.95キロカロリー。歩いた距離は1.74キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT
AD

ウォーキング備忘録

テーマ:
 本日のウォーキング(というか散歩?)。

 夕方、スーパー、ディスカウントストアに立ち寄る。

 計測された歩数は2,605歩。しっかり歩数は0歩で0分と記録されず。消費カロリーは1.05補正で78.75キロカロリー。歩いた距離は1.22キロメートル。そういえば、昨日は凡ミスでこの部分の記録を残すのを忘れてしまっていた。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT
別冊宝島 『刑事コロンボ完全捜査記録』 (別冊宝島 (1330)) Amazon.co.jpからのメールで気付きましたが、別冊宝島1330『刑事コロンボ完全捜査記録』(2006年、宝島社、1,680円税込)が、装いも新たに文庫となって登場するようです。

 9月3日発売の町田暁雄『刑事コロンボ完全捜査記録』(2008年、宝島文庫、570円税込)です。

 Amazon.co.jpの内容紹介によると、
刑事コロンボ完全捜査記録 [宝島社文庫]傑作推理ドラマの金字塔『刑事コロンボ』。旧・新シリーズ全69話を徹底ガイドしたムックからエピソード部分をピックアップし改訂した文庫版が登場。ストーリー背景やトリックについて掘り下げた読み応えのある解説のほか、毎回登場する犯人役ゲストスターのプロフィールまで詳しく紹介します。各話の見どころを描いたコミカルなイラストも必見。すべてのコロンボファンにおくる、全エピソードを完全網羅したガイドブックです。
刑事コロンボ完全事件ファイル―『刑事コロンボ』の魅力を徹底捜査した日本初の本格ガイドブック (別冊宝島 (973)) 別冊宝島1330『刑事コロンボ完全捜査記録』自体が、別冊宝島973『刑事コロンボ完全事件ファイル』(2004年、宝島社、1,500円税込)を増補したものでしたから、非常に楽しみですね。

 ただ、今回の文庫版ではインタビューとかが抜けてそうなのがちょっと残念かな。ちなみに、私は別冊宝島973『刑事コロンボ完全事件ファイル』は持ってますが、改訂版の別冊宝島1330『刑事コロンボ完全捜査記録』は未入手だったりします。

 仮に文庫を買っても、場合によっては別冊宝島のほうも欲しくなっちゃうんだろうなぁ……お金ないのに。

 でも、これが文庫になることの意義は大きいですね。

 テレビ(ビデオやDVDを含)を見ながら、いろいろチェックできたりしますしね。

 実は密かに、こういう本の明智版みたいなものを書き始めてたりするんですが、需要あるかなぁ。

刑事コロンボ 完全版 コンプリートDVD-BOX新・刑事コロンボDVD-BOX I

ウォーキング備忘録

テーマ:
クライマーズ・ハイ (文春文庫) 本日のウォーキング(というか散歩?)。

 夕方、コンビニ、銀行ATM、ディスカウントストア、古書店、スーパー、再びディスカウントストアに立ち寄る。

 コンビニでは『テレビライフ 2008 No.19』(2008年、学習研究社、280円税込)を購入。古書店では『週刊ヤングジャンプ 2008年 9/11号』(2008年、集英社、320円税込)、横山秀夫『クライマーズ・ハイ』(2006年、文春文庫、660円税込)を購入。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT
相棒 season 6 DVD-BOX I 『裏相棒』付仕様 (初回限定生産) いやはや。驚きましたね。

 「やじうまプラス」を背中のテレビで付けていたら、「相棒」のテーマ曲が聞こえたんで何かと思って振り返ったら……
SANSPO.COM:寺脇が「相棒」卒業!「一生懸命演じます」

 テレビ朝日系刑事ドラマシリーズ「相棒」で人気の俳優、寺脇康文(46)が、10月スタートの「相棒 シーズン7」を最後にドラマから卒業することが28日、発表された。8年間続く同シリーズで、主演の水谷豊(56)と名コンビを組む刑事、亀山薫に扮してきた寺脇は「寂しいですが、卒業まで一生懸命演じていきます」と全力投球を表明。殉職、異動、退職か…去り際は視聴者をハラハラさせそうだ。
「相棒」テレビシリーズ オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack] な、何ですってぇ~~~~~っ!

 「相棒」といったら、水谷豊の「杉下右京」と、寺脇康文の「亀山薫」のコンビ。

 それまでは、「人材の墓場」と呼ばれ、下に付いたものが次々と辞めていったのに、亀山薫だけは、紆余曲折があっても杉下右京の「相棒」として続けてきたのに……

 7月から始まるシーズン7で、亀山薫は相棒から姿を消す――

 確かに、リアリティを追求した場合、薫の性格からして「特命係に安住していいのか」という自問自答は間違いなくあるでしょう。それは松本プロデューサーが言うとおりでしょう。松本Pはシーズン4から考えていたと言いますが、確かにその萌芽は以前から感じていましたね。

 寺脇さんも最初は絶句したものの、意図を知って納得したと言いますから、いまは待つしかないのでしょう。

 亀山薫がいかにして「相棒」から卒業するのか、そして薫がいなくなった特命係、杉下右京は――シーズン7からますます目が離せそうにありません。


【06:31追記】
 この記事を投稿してから公式サイトを見たところ……メッセージが出ていますね。いろいろ伝わってきます。

相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン  豪華版BOX (数量限定生産)相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン <通常版>相棒 pre season DVD-BOX相棒 season 1 DVD-BOX相棒 season 2 DVD-BOX 1相棒 season 2 DVD-BOX 2