ウォーキング備忘録

テーマ:
 本日のウォーキング。昨日の古本祭りでやはり見つけられなかったことがかえって気になってしまい、今回は地元の隣町へと向かう。書店5件、古書店2件に立ち寄る。結局、目的のものは見つからず。地元駅に戻ってから相方と合流。スーパー2件に立ち寄る。

 計測された歩数は12,662歩。しっかり歩数は途中までは計測されず、5,299歩で47分。消費カロリーは1.05補正で389.55キロカロリー。歩いた距離は5.95キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT
AD

ウォーキング備忘録

テーマ:
神田古本まつり 本日のウォーキング。やはり一度は行っておこうと、昼少し前に原稿を1本上げてから、神田古本まつりへ。東京メトロで九段下まで行き、そこから徒歩。「古本ヴィンテージ」で『ドラマ 1980年7月号』を購入。この号には、「土曜ワイド劇場3周年アンコール・田舎刑事・時間よ、とまれ」の脚本が掲載されている。「乱歩R」の台本も数冊見つけるが、1冊2,000円だったので見送る。土ワイの脚本も、そそられるタイトルなし。「青空掘り出し市」で、恒例の『神田古書店連合目録 古本 第33号』を購入。それからいろいろ見て回るが予算もない中でめぼしいものがなく、そのまま秋葉原の書泉ブックタワーへと足を運び、そこから再び神保町へ。その途中で、「神田澤口書店 本店」に立ち寄り、長らく探していた和久峻三『仮面法廷』(講談社文庫)を見つけ、購入。そのまま九段下まで歩き、帰路へ。この間、新刊書店、古書店をかなり回った。たぶん、家を出てから5時間近くはいたかと思う。帰りにスーパー1件、書店2件に立ち寄る。

 計測された歩数は12,851歩。しかし、しっかり歩数は0歩で0分と計測されず。消費カロリーは1.05補正で397.95キロカロリー。歩いた距離は6.03キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT
フラカッパー 第1巻 私が好きなアニメの1つに、「フラカッパー」があります。

 私はチバテレビで観ていますが、tvk(テレビ神奈川)がメインで、MTV(三重テレビ放送)、KBS京都(京都放送)の4局ネットのミニアニメです。8月24日からは「Show Time」でも配信が始まってたみたいですね。

フラカッパー 第2巻 このアニメ、チバテレビでは毎週金曜日の18:25~18:30に放送中。少し前までは土曜日の24:30~24:35に、前日に放送されたエピソードの再放送もやってたりしましたが、この秋の改編あたりからなくなったようで。

 しかし、まさか。どうも同じく改編で、毎週月~木曜日の18:20~18:25にリピート放送が始まってたんですねぇ。テレビ雑誌では、チバテレビの欄が小さいので、18:15~の「チュバチュバワンダーランド」が「チュバ」として表記された次に18:30の番組になってたんで見落としていました。

 まあ、どうも金曜日でやっている部分もすでにリピート放送になっている感じなので、もう新作はないのかなぁ?

フラカッパー おんがくしゅう 実は2巻のDVDが発売されてるんですが、そこに収録されている分だけなのかもしれず。

 まあ、短くホンワカしたアニメなので、何度でも見ちゃうんですけど。

 あと、初期の宮崎アニメでもお馴染みの井上あずみによる主題歌や挿入歌もいいですね。こちらも、CDアルバム「フラカッパー おんがくしゅう」が発売中です。

ウォーキング備忘録

テーマ:
 本日のウォーキング。午後、銀行2件、スーパー2件に立ち寄る。夕方に相方と合流し、スーパーに立ち寄る。

 計測された歩数は4,580歩。しっかり歩数は0歩で0分と計測されず。消費カロリーは1.05補正で142.8キロカロリー。歩いた距離は2.15キロメートル。

オムロン ヘルスカウンタ リッチブラック HJ108 オムロン ヘルスカウンタ ウオーキングスタイル HJ710IT

L字広告は是か非か

テーマ:
 平日の13時59分~16時53分、自宅にいて起きている時は、たいていテレビ朝日を付けていることが多い。「おみやさん」や「相棒」などといった連ドラや、「土曜ワイド劇場」などの二時間サスペンスの再放送を行っている枠なのだ。

 これ自体は非常に素晴らしいことで、見逃した話、録画もしたんだけど何度となく見てしまう話などある。

 だが、ここ数年で増えて困っていることがある。

 L字での番組宣伝だ。

 もちろん、台風や地震などの災害時に、L字で状況が表示されるのは致し方がない。いや、必要なことだ。

 しかし、その前後のCMでも頻繁に放送されている番組宣伝を、わざわざドラマの一部をL字に縮めてまで表示する必要があるのだろうか。

 私も、数多くの土ワイ作品を録画しているが、ほとんどが再放送。そして、まだ半分以上の作品は録画できていない。ごく一部に過ぎないわけだ。

 最近は、同じ作品のリピートが多く、なかなかテレ朝の再放送枠では未チェック作品の録画は難しいのが現状だが、それでもたまには存在する。本放送時に録画に失敗した作品や、そもそも録画していない少し古めの作品など。

 しかし、せっかく録画しても、L字で番宣が挿入されてしまうと、それだけで萎えてしまう。テロップでの番宣くらいならば許容範囲なのだが……

 いったい、どれだけの視聴者がL字での番宣を求めているのか。

 そして、実際にその効果はあるのか。

 個人的には、L字番宣は止めて欲しいと願うものだ。

 二時間サスペンスを愛する者として。