【追加マスコミ試写会】 探偵事務所5

テーマ:
 今日、渋谷で行われた「探偵事務所5 」の追加マスコミ試写会に行ってきました。今度、某雑誌で特集をするのですが、そこでコラムを書くことになっているので、やはり見ておいたほうがいいだろうとメールいただいたのです。

 渋谷方面に出るのが久しぶりということなどあり、到着した時間が開演時間。始まったら入れてくれないというのに、場所もよくわからず、電話のナビゲートで何とか到着。数分過ぎたところでしたが、途中入場が許されました。

 そんなわけで見てきたわけです。

 いやぁ、面白かったです。けっこう小ネタも多かったですし、話自体もよかった。詳しいことは、後日改めて書きます。

 実はこの作品、ネット版も公開中。こちらは無料でストーリーが楽しめます。ぜひ、こちらも楽しんでみて下さい。少年探偵団とか、乱歩とか、007とかが好きな人だったら楽しめること請け合いです!
AD

ナイトスクープ…休みかよっ!;_;/

テーマ:
 ちばテレビでも放送が始まり、私の住んでいる地域でもようやく見られるようになった『探偵!ナイトスクープ』。

 しかし、放送時間が金曜日の20時からということで、若干気に病んでいることがありました。それは、プロ野球中継です。

 ですけど、もう日本シリーズも終わったことだし、しばらくは安心……の、はずでした。

 今日のちばテレビ。19時~20時45分「競輪中継~松戸」って。おいおいおいっ。なんじゃこりゃぁ! まあ、ビデオデッキの同時稼働が2台ですむのはいいことだけど(ミュージックステーション、元祖!でぶや、そしてナイトスクープという録画している番組が同時間帯に被ってるのです)、いきなりこりゃないだろう。

 まあ、愚痴こぼしてもしょうがないので、来週を楽しみにしますか……。

神谷明ブロスナン復活か!?

テーマ:
007/ゴールデンアイ 特別編 月刊テレビ雑誌を購入してパラパラとめくっていたら、驚きました。

 これまで、テレビ朝日、フジテレビ、日本テレビと地上波で何度も放送されてきたピアース・ブロスナンの007デビュー作「007/ゴールデンアイ」を、テレビ東京系の木曜洋画劇場で11月24日21:30~23:24に放送するのです。

 放送そのものは、最初にテレ朝で放送してからフジテレビ、日本テレビと移ってから、またテレビ朝日で放送したりと、放送局を股にかけているので何も驚きませんが、このテレ東版が、これまで地上波で使われ続けたテレ朝版の吹き替え(田中秀幸)ではなく、ビデオ・DVD版(神谷明)の吹き替えを使うという驚きです。

 かくいう私は、ブロスナン・ボンドの吹き替えに関して言えば、田中秀幸ではなく神谷明が好きです。後発の田中秀幸は、確かにピアース・ブロスナンの声に近いかもしれませんが、ボンドというには微妙な感じが否めません。それに引き換え神谷明は、ブロスナン・ボンドになりきれてるなぁと思うのです。そういう意味で、次作の「トゥモロー・ネバー・ダイ」まで、DVDの神谷明吹き替えを堪能していました。

 しかし、しかしです。007シリーズの配給が変わったせいか、DVDの発売が20世紀FOXに変わりました。その後にリリースされた、ブロスナン・ボンド第3作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」から、神谷明ではなく横島亘という人へブロスナンの吹き替えがバトンタッチされてしまったのです。

 私の記憶が確かならば、「ワールド~」日本公開時に、新聞の特集でいろいろな人物が007シリーズへの思いを語った中に神谷明もいて、ボンド声優になれたことを喜んでいたのです。だから、当然本作も神谷明が吹き替えるものだと、私は期待していました。

 しかし――DVDで日本語吹き替えを見て撃沈。こうなったらテレビで――と思っても、ブロスナン・ボンドをなぜか地上波初登場させるテレビ朝日が田中秀幸というチョイスをしています。実際、地上波初登場の「ワールド~」は田中秀幸吹き替えで放送されました。

 神谷ブロスナンは絶滅種なのか――そう諦めていた時です。今回の木曜洋画劇場での神谷明版ゴールデンアイの放送を知ったのは。さっそく、テレ東宛に要望を出してみました。「――ぜひ、「ワールド~」と「ダイ・アナザー・デイ」の神谷明版を新録して下さい――」 無理かもしれませんが、ほのかなる期待をこめて。

 ブロスナン・ボンドが4作で打ち止めとなったいま、残る2作品もカッコイイ吹き替えで見たいんだよぉ。ぜひ、ぜひ、お願い。できれば枠拡張のノーカット版で^^;;

エクセルファイルが破損した

テーマ:
 ……またです。

 私は、「土曜ワイド劇場全作品リスト 」というページも作っていますが、そのために本放送、再放送の録画をしていますが、その録画テープの整理エクセルを使っています。そうしておかないと、どの作品を持っているか分からなくなるからです。すでに、未見のものも含めて1000本以上の土ワイ・水ミス(女と愛と)を録画したVHSがあるので……そのままだと何を録画してるのかわからないので、同じ作品を何度も録画してしまう可能性があるわけで。そのために、エクセルを使って管理していたわけですが……

 これがまた、壊れるんですね。

 前によく出たのは、「ファイルの形式が違います」とかいうエラーで開けなくなる場合。
 それが2回あった後、一定期間ごとにcsvファイルに書き出すということをやってました。

 しかしまぁ……8月中ごろに取ってからすっかり忘れていたつい昨日、やられましたよ、エクセル君。

 今回は、「ファイルが壊れています」でしたが、深刻なエラーらしく、復旧できず。8月のバックアップ以降なので、完全に消失したわけじゃないですが、それ以降に録画した分はチェックされていないので、またチェックし直しです。はぁ。DVDとかならいいんですけど、VHSだからかさばるし、調べるのも骨なんですよねぇ……早いところ、ハードディスクデッキとか導入して、VHSからDVDへの移行とかしたいところですが、そんな予算は無いので当分無理でしょう。

 まあ、エクセルファイルがこんなに壊れなきゃいいんですけどねぇ……

内P、次回は正月スペシャルだ!?

 ああーーーーー。すっげぇ面白かったッ!

 昨日の内Pスペシャル、内村プロジェクト、最高でしたよ、はい。
 書きたいことは数多けれど、あの2時間でよくここまで詰め込んでくれたという感じですね。

 微妙に格好の違う内村リーダー(笑)と、これまでとちょっと雰囲気の違う秘書のほかは、ほぼいつも通りといっていいというか、ぶっとんだというか。

 ゴールデンなのに猫男爵に会えるとは思わなかったので感動しました(笑)。

 それから、以前は忘れちゃいましたが、オープニングロゴが20世紀FOX→MGMときて、今回は東映でしたね。予告でロゴを見た時に想像しましたけど、波まで来るとは。さすが。

 でも、一番嬉しいのは正月にスペシャルをやるということ!そして……玉職人!! こいつぁー新春から縁起がいいや。ぜひ、このままレギュラー放送復活へと道をつなげて欲しいものです。「ピーナッツ」情報も嬉しや(^^)

 こんだけファンがいるんだから、大丈夫ですよね、ね?