3月28日に、東京の白金台にあるホテルに
 ネット通販のお店が、全国から集まりました。



 私も新しい情報や勉強のためやら
 他の店長さん達と交流するためにも、参加しました。



 約半日、講座を受けて

 これから「お客様に喜んでいただけるには」と
 自分なりのテーマで勉強しました。


 夜になると
 各店の店長さんやモールのスタッフさんとの
 立食パーティが始まりました。


 立食とはいえ、ホテルの食事だし、
 飲み物も、好きなだけいただけるので


 名刺交換をしながらでしたが、
 お酒も入り、気分よくなってきていました。



 しばしの時間が過ぎますと、ステージ上で


 毎年、好例になってます
 「評判のベストショップ」の発表が始まりました。


 有名なショップさんの店長さんが、マイクで名前を呼ばれて
 ステージに上がっていきます。


 仲間の店長達と「○○の●●さんだ!」
 「やっぱり、アパレル関係はすごいね!」


 なにせ、私の周りにいるのは
 皆さんご存知の、グルメの有名店長さんばかりです。


 特に仲間の
 北海道のカニ屋さんや焼きそば屋さん


 「●○さん、次に呼ばれるかもよ!」

 「そんな訳、ないでしょ!」

 なんて陽気に、笑っていました。


 お酒も入り、おしゃべりに夢中で、
 大笑いしていますので、司会の声なんか聞こえていません。




 そんな時、ステージのスクリーンに
 新しい賞の表彰店が、映し出されました。



 「あっ!!」

 それは、まったくの突然です!



 スクリーンを見ると、なんと「横浜夢本舗」の文字が…。

 



 みんなに押し出されるように、ステージに上がります。
 いきなりで準備が出来てないから多分…。


 (ちょい不良オヤジを気取るには程遠い、ひょこひょこと)


 そんな感じだったと思います。



 表彰状をいただいく前

 ショッピングモールの社長さんに、
 握手を求められたときに、思わず拝んじゃいました。


 そう!
 「いただきます!」を言うときみたいに


 それでも

 わたし…。
 まだ何のことか?さっぱり分かりません。





 頭が真っ白で…
 (あっ!これ、例の女将の声じゃありません)





 ステージから降りてきた後で、表彰状を見ると、


 「2007年 評判のベストショップ」
 「ベストサービス賞」と書いてあります。


 仲間の店長やモールの人たちが、周りに集まってきます。




 みんなに「おめでとう!」

 「この賞が一番すごいよ!」「この賞が一番いいじゃん!」

 そんな声に囲まれました。


 もう一度見ました
 「ベストサービス賞」と書いてある、


 これって
 たくさん売れたからじゃないんです。




 お客様の接客の中で
 「お客様の声」として、お客様からいただいたもの


 その表彰状を見ていたら、
 目頭が熱くなってきました。



 人生半ばを過ぎた男が、
 目を真っ赤にして…。


 少し、恥ずかしかったけど、それより嬉しさが上回りました。




 お客様のコメント 一字一句を読んでたら
 「なみだ」があふれてきて、前が見えなくなりました。


 受注や問い合わせに、

 メールや電話で応えている、スタッフ達の顔が浮かびました。




 こんなに一生懸命、頑張っているスタッフ達に
 「おめでとう! ありがとう!」って

 そう心の中で、つぶやいていたら
 もう「なみだ」が、止まりませんでした。


 
 「お客様、ありがとうございました。」

 こんな、立派な賞。
 私達には、もったいなく思います。


 これからも、
 まだまだ課題がありますが


 お客様に、
 心から満足していただけるお店になるために
 商品作りと接客の向上を、心がけたいと思います



 本当にありがとうございました。



BESTshop1

AD

さくらの生中継

テーマ:

九段のアパレルメーカーにお勤めの友人から


今朝のさくら情報が、メールで届いた。





sakura5


靖国&千鳥ヶ淵はまさに桜に包まれてしまった♪


sakura3

私も、今から東京で用事があるので、でかけるが


時間を作って、どこかで見てみたい。


sakura4


今日は雨も降らなさそうだし



sakura1

暖かいもんね




sakura6

ちなみに友人の会社から見た

靖国神社の景色だそうだ。



東京の真ん中にあって、

会社の窓から、緑や桜が見える環境って、


うらやましいですね。

AD

照れくさくて好きって言えない

テーマ:

横浜の市の花


それは薔薇


しかも赤いバラ


だから、高島屋さんの包装紙は、バラだったのか?


って、勝手に思ってしまった。



不リザーブ度(まつがい)



小さくても結構高い

プリザーブド・フラワー


乙女がキュンとなる

とっても可愛いデザインが届いた。


ホワイトデーに、間に合えばよかったけどね。



ハートのカゴ


カゴがメタルで、キラキラしてる



中は、お約束の真っ赤なバラ

お菓子に添えて、岐阜としたいね(まつがい)



これからなら、母の日のギフトか

女子への誕生日に


大きめで存在感有

価格:2000円前後

AD

前回に続き

スタッフの募集


今度は販売員


「フーテンの寅さん」じゃないけど


横浜夢本舗のケーキを、

全国のデパートやショッピングセンターの催事で

直接販売するお仕事


ほぼ1週間ごとに、各都市をまわる。

土地の方々と交流が出来て、人脈や経験アップが望めます。


4月は 埼玉 熊本

5月は 岩手 山形 福島


が予定されていて、

他にも有名百貨店からの出店依頼が、たくさん来ています。


年齢・性別・経験不問


ブログでスタッフ募集っ!

テーマ:

中小企業の求人って

結構深刻なんです。


今、いるスタッフたち、前職の経験はかなり豊富です。

何回も会社を替わっている人が多いのですが


うちに来て、自分を再発見して、目覚めた方がほとんどです。


考え方は「再生工場」という野村監督に近いかもしれません。


求人雑誌からの広告の電話は要りません。

何十万・何百万のお金なんて、濡れ手に泡の会社にはあげません。


それなら、頑張ったスタッフに差し上げます。



私、マンハントされた企業でリストラされた経験があります。

その会社の社長から、ファックスで手紙をもらいました。


たしか、お正月の休暇中だったと思います。


軌道に乗り始めた新規事業を撤退するためでした。



その時は何年も勤めていた

前職を飛び出さなかったらと悔やみました。






でもネバーギブアップです。



失職後に無一文から起業し


最初の月の売上は5万円でした。

3年目の月に3000万円を売りました。


もうすぐ夜逃げか!の崖っぷちから生還し

3年で会社らしい会社にしたのです。






最近の自己紹介では、「趣味は仕事です。」と言っています。


今更かっこつけて、実業家は気取りません。



そんな会社で、私に力を貸してくださる方を探してます。


◆スタッフ募集
 横浜夢本舗で働いてみたい人

 ・ ネットショップに興味が有る勉強したい。店長になりたい。


 ・何でもチャレンジしてみたい、営業の責任者



 色々な立場の方がいらっしゃると思います。
 興味の有る方は、私共までご連絡下さい。