取扱書メーカー

テーマ:

ブログネタにあった

「取扱書メーカー」が気になっていた。


今日は土曜日、ちょっとやってみるか


みんなも、自分、友達、いろんな人をやってみて
 
--------------------------------------------------------------------------------


 【パパぽんさんの取扱説明書】


 パパぽんさんをご使用する際には以下のことに気を付けて下さい。


  ・ごくまれに、電波の影響を受け誤動作することがありますが、仕様です。


  ・臭くなる前のお手入れが大切です。


  ・お手入れの際にはアルコールをご使用下さい。


  ・近くに花びんやコップ等、水が入っているものを置かないで下さい。水がこぼれる原因となります。


--------------------------------------------------------------------------------

 また、パパぽんさんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。


  ・デパート


  ・人気の無いところ


--------------------------------------------------------------------------------

 パパぽんさんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。


  ・しばらく放置してみて下さい。


 それでもパパぽんさんが正常に動作しない場合は。


  ・背中に記載の製造番号をお控えの上、当社までご連絡下さい。


--------------------------------------------------------------------------------


・・・・・・。

AD

近所が火事だ!

テーマ:

今日じゃなくて、昨日のこと


夜になって

本店に顔を出すために歩いていると


店の前に消防車の赤い車体と

ピカピカッと光るランプ


ヤバイっ!


すき屋さんの角の

信号から入っていく道は


10台以上の消防車で通行止め状態



消防車

近くに行ってみると


横浜駅そばの
キャバクラや居酒屋などの、お店が入ってるビルだった。


すごい「野次馬」の数


そのためか


8時半過ぎて

来店されたお客様


ほぼ0に近かった。


小火ですんだようで、

良かったと思おう。


AD

さて

うちも商売であるから、

「バレンタインデー」は、年間での大きなイベントだ




そして世間的評価では、

チョコレートケーキが看板になっているので


いくつか用意させていただいてる。




今までは、ネットでの通販のみだったので

ご予約をいただいた方の分だけ、作ればよかった。




昨年、デパートでの特設会場での販売をチャレンジしてみた。



最終日はバレンタインデー



この会場は、どれだけ売れるのか、どれだけ用意すればよいのか


すべては、こちら業者の腹積もりなのだ




中には何個仕入れますという、デパートもあるが

その場合は、売り切れることが前提の少数の仕入れ




「場所を貸すから、好きなだけ売ればいいじゃん」



「売れた分の何割かは置いていってね」




そんな言い方かどうかは、わからないが


品物が足りなかったら、もっと売れたのにと後悔するし


売れ残りが、たくさん出ると、死活問題の泣き寝入り…。





そんなギャンブルのような、読みがこのイベントの特徴




そのかわり、ピタッと読みが当れば、

最高の利益を出すことができる。



ほんとにギャンブル 





外れれば場所代・人件費は取られ

在庫は持ち帰り




去年はそこそこ読みが当ったが、やはり無駄もあった。


終わってから、売れ残りを捨てる時は、

中身が見えないように箱ごと(辛いからね)



だから、今年はやっぱりウチのスタイルを…。という事で




今年は自力だけでの販売

通販と本店だけ



駅前に比べ、人通りは少ないけど、

わざわざ、遠くから来てくださるお客様のが、

本当の意味で、ありがたく思えた。




その方が、地球に優しそうだ。


でも通販って、地球に優しくないのか?


これもジレンマ


AD

バレンタイン商戦に思う

テーマ:

「宴のあと」 とバレンタイン商戦の後を

考査しているブログがあった。


とても好きなブログで

時々、読ませていただいてる。


スイーツへの思いが、情熱的で、かつ、

冷静な評価が、とても好きだから

そしてスイーツへの目線に色気を感じるから。



そのブログ中に、売れ残りのチョコはどうするのか?

とういうような意味の、くだりがあった。


地球に優しいのか?



華美なパッケージ

無駄な資源だよね


きれいな包装とリボンでデコレーションしたのに

また何百円もする、手提げ袋が必要だなんて



中身じゃなくて、

パッケージのデザインとブランドで

品物の売れ行きが決まる。



お店もそれを用意しないと、売れないから

包材屋さんに、どんどん発注する。


冷静な目で見て

中身の原価と、包装の原価が逆転している店ほど、混雑していた。




たぶん、ものすごい経済効果なんだろうな



売れ残ったチョコレートはどうする?


他は知らないけど、

捨てるんです。


溶かして新しい製品なんて作らない




パッケージも

来年はまた新しいの発注するから

たぶん捨てるんです。



地球には優しくないよね



そして、ブランドのチョコレート

普段は、ショーケースで、温度管理されて

手袋をつけて、一つずつ箱にとってくれるようなお店の商品が、


段ボール箱に詰められて

店員の後ろに、何箱も重ねられ積んである。




何ヶ月も前から、外部の業者に作らせたり

海外のチョコレート工場から、船に乗って日本に到着


2月14日まで倉庫に保管しておく。




洋菓子屋なのに、これで良いのかのジレンマ


洋菓子屋なのに、こんなことを書いていいのかのジレンマ





好きな子にチョコもらって、もったいなくて

食べずに、引き出しにしまってたら、

カビたとか、乾燥しちゃったとか、コナふいちゃったとか


聞こえてきた話が、

男ってとても可愛いよね。


が感想でした。


バレンタイン


↑ 今年の戦果 ↑ 高級チョコは、やっぱり旨かった!




本日バレンタインデーに

生放送でTVで紹介されました。


読売テレビ 情報ライブ「ミヤネ屋」でスタジオに

バレンタインのチョコケーキが登場

紹介されたのはコレ!


極上のスイーツ「夢本舗のザッハトルテ」
⇒ http://www.yumehonpo.jp/pitem/23112616

ほぼ全国ネットなのに


残念ながら当店が有る

関東区域は放送がありません。


どなたが食べるのでしょうか?

すごく気になる



どなたか教えて!って

お客様にメルマガを出したら


ご丁寧に、写メまで一緒に!


TV画面を写したものなので、

版権は関係ないだろうと思うので掲載



ミヤネ屋

ダメなら削除します。