昨年度は新図書館建設問題で市民と行政が仲悪くなり、結局予算取り下げ。

そして25年度新図書館建設は着々と進んでいる裏で・・・



総額1,311,175,950円(13億円)

ものハコモノ計画が持ち上がった!!


なんとまぁ懲りない五島市。



この箱物市民の文化的・運動施設に無関係の建物



その計画の名称は

食肉センター改修工事(増築面積 520平米)



気になる五島市の負担額

463,845,950円(4億6千万円)



新図書館建設問題の予算と同じ規模だよ。

一部のJA管理職は文科省副大臣のT衆議院議員がとってきてくれた事業だと言いふらしている。



この事業、果たして五島市民の生活に最重要に必要な施設となるんだろうか。

まともな大人の考えにはついていけないHENJINです。

AD